満天の星Lovelyのブログ

新橋演舞場シアターコンサートで55周年がスタート!

全体表示

[ リスト ]

                   舟木一夫コンサート2013
    
             〜 大宮 ソニック シティホール 〜
              2013・3・14(木)  14:30
                              18:30
 
 
 
イメージ 1
     曲目、構成とも
     3月 4日(月) 八王子オリンパスホール
     3月11日(月) 相模大野グリーンホール
 
         と同じ。
 
                                  イメージ 2
                                  JR大宮駅西口のデッキから、ソニックシティ
                 まで直行できる。
 
 
              2013年の通常コンサートは、1月23日(水) 、高松アルファあなぶきホールから始まった。
       その翌々日は、広島でも行われた。 
       舟木さんは、客席や実際にご自分で歌われた感触などから、少しずつ曲目や構成を変えられて
       いったようである。舟友さんのブログを参考にさせて頂くと、次のようである。  
              
 
                                  オープニング      ラスト         アンコール          
      2013.1.23(水) 高松 
      アルファあなぶきホール  (昼)         蜃気楼    序曲だけのコンサート   End・Love  
                       (夜)        End・Love      蜃気楼       グッド・バイ・ソング
 
             2013・1.25(金)広島                                           
      広島文化交流会館   (昼・夜)        さよならの朝に    End・Love    グッド・バイ・ソング
 
                   
 
       オープニングは「さよならの朝に」 となり、ラストとアンコールは「End・Love」と「グッド・バイ・ソング」
       で繋がった。                                                    
       こうして今のところは、広島でのコンサートバージョンが、2013通常コンサートとして決まった 
        ようである。 オープニング、ラスト、アンコール共にすべて舟木さん自作の曲であることには違い
             ないが、できればどこかに「序曲だけのコンサート」を復活させて、歌っては頂けないものかと、 
             気を揉んでいる。                                              
 
 
                といっても、ラストソング「End・Love」からアンコール「グッドバイ・ソング」への流れと盛り    
        がりは、コンサートでも最高潮に達し 、舟木さんの世界に相も変わらず酔うこととなる。                    
                                          
                         
             舟木さんの心のスクリーンに去来する薔薇の君が、どなたであるのかは知る由も無いが、  
        艶のある圧倒的に豊かな声量の底に、ほんの少し渋みを織り交ぜて、       
 
              
                                                                   イメージ 3
         ♪ 忘れないで生きろよ〜  ひとり生きるなよ〜  ♪
 
                   とこれからの彼女の人生を気遣い、                                
 
         ♪ 忘れないで生きるよ〜 愛をありがとう  ♪   
 
         と、 出逢ったことを悔やみ切れない ” 彼女に、自らの
         感謝の言葉さえ投げかける。                        
             
 
 
       
 
イメージ 4      
舟木さんの甘いだけでもない、爽や   かなだけでもない、少し太く渋みの   混じった今の声で広がっていく、素   敵なラブストーリー の世界。               
 
                      
 
 
 
 
                         
                         舟木さんの想いを乗せて、君の空へ投 げ上げられた薔薇。                                                                
             ピンクと赤の薔薇色の丸いライトが、ステージを飾っていた。                        
 
  もちろん客席にラブストーリーを届けるだけでなく、舟木さんは感謝の気持ちを
                         込めた曲も 届けてくれる。                                     
 
♪ 言葉・笑顔・涙・想い出   ひとつもうそはなかった
                あなたはじっと見つめてくれた   それが何よりうれしい   ♪
 
 
                 このアンコール曲を聴くと、舟木さんは私たちのことを、 本当にこのようにずっと
                          思ってきて下さったのだということが伝わってくる。  
 
 
                                         
                 今日の小さな旅路は終わっても、                                  
                                      ♪ 明日の出逢いのために ♪    
                         舟木さんが届けてくれる      
                            ♪ Good-bye Love Good-bye Song ♪              
 
           
                     明日の出逢いを信じて、舟木さんの力強い                               
                  ♪ Good-bye Love Good-bye Song ♪     
 
 
                  を、いつまでも胸深くリフレインさせていたい。                                
                  心を捉えられてしまった今は、この次もまたステージに駆けつけたくなってくる。           
  
 
 
       大宮のコンサート会場で、6月新橋演舞場の新しいチラシを頂いた。                                         
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
「花の生涯」                   
        〜長野主膳 ひとひらの夢〜               
 
      シアターコンサート               
                   
新橋演舞場               
2013.6.7(金)〜29(土)     
 
         歌舞伎座が完成し、舟木ファン待望の 
         新橋演舞場1ヶ月公演がいよいよ真近になってきた。               
         舟木さんに再会して以来、初めて東京で行われる
         1ヶ月公演。  どのくらい駆けつけられるだろう。                     
 
イメージ 7
                               大宮プラザホテルでのお茶の時間。 
   春色スイーツのピンクが、舟木さんの 
    ステージの華やぎと重なる。      
        
  舟友さんとの、尽きない舟木さん談議。  
 
至福の時間のこの華やぎは、小さな   
  テーブルには乗り切れないほどだった。         
           
  出来れば、6月もこのように舟木さんを   
   語り続け、贅沢な至福の時を過ごしたい。                                               

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

光本さんのことは、本当に残念でした。
6月にはいらっしゃいませんか?

2013/3/15(金) 午後 6:49 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

関東での5会場でのコンサートスケジュールも終盤に入りましたが舟木さんのお元気なご様子が伝わってきて嬉しいです。6月の演舞場のチラシの掲載ありがとうございます。「待ってました!」っていう感じです。実在の主膳も美形だったとのことですが舟木さん本当にイメージ通りです。ステキ過ぎます今夜の夢に出てきそうです(笑)

2013/3/15(金) 午後 9:43 春日局 返信する

顔アイコン

コンサートの感動を、ありがとうございました。
それと「花の生涯」のリーフレットありがとうございます
鎌倉旅行のバスの旅は徳光和夫さんが女優の田中律子さんと、もう一人、何て名前のタレントさんかと3人で品川〜鎌倉〜葉山の路線バスで行くものでした。内容は満天の星さんの方が歴史も有り文学も有りで充実していましたよ。お土産さんの紹介や最後に野球選手だった宮本選手と奥様と子供さんが住んでられるので出演し葉山マリーナーが
景色がステキだったくらいでした。みのもんたさんも鎌倉にお住まいとか・・・コンサート後のスイーツ美味しそうで余韻にしたた楽しい会話が思いうかばれます。

2013/3/15(金) 午後 10:17 マリーローランサン 返信する

顔アイコン

こんばんは。
大宮も楽しかったようですね。
「End.Love」のあなたは誰でしょうね…
演舞場のチラシが出来上がったのですね。舟木主膳のかつらが???ですが、カッコイイです(笑)澤村郁子さんが久しぶりに出演されます。楽しみです。
美味しそうなスイーツです!!
ありがとうございます。 削除

2013/3/15(金) 午後 10:32 [ kaoruko ] 返信する

顔アイコン

春日局さん こんばんは
舟木さんはお元気で、声量たっぷりの艶のあるお声を聴かせて下さっています。残るはかつしかシンフォニーホールでのコンサートだけになってしまいました。これからは神戸や札幌の皆さんがお待ちになっていることでしょう。やっと演舞場のチラシが頂けましたね。まだ27、8歳の若い主膳の設定なのでしょう、舟木さんもお若いメークをされていますね。もともと時代劇の鬘がお似合いの舟木さんですから、実際の舞台でどんなに映えていくか、楽しみです。素敵な舟木さんが出てくる楽しい夢なら、私も何度でも見たいです!

2013/3/15(金) 午後 10:58 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

マリーローランサンさん こんばんは
番組の内容を詳しく教えて下さってありがとう。品川〜鎌倉〜葉山までを巡る旅番組だったのですね。普通だと通勤になりそうな距離も、路線バスに揺られるとちょっとした旅になるのですね。同じ行程でも、旅行のつもりで車窓を覗いていくと、景色が変わって見えますからね。美味しいスイーツと舟木さんのお話の時間は、最高ですよ!マリーさんとも是非にね!!

2013/3/15(金) 午後 11:10 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

今晩は
満天の星さん、今年も感動の光景ウエーブをこの様に
楽しく、ほほえましく、また味覚に至るまでの至福の
時間を語られます女性群の皆まさは、
まさに幸せはここにですね!
コンサートでいつも感じることなのですが、
女性群のパワーには驚いたり、
元氣をもらったりしていますね!
私のコンサートの楽しみは
もっぱら、舟木さんの年輪歌唱を通じ
人生の振り返りと、
明日への、いつまでも青春力を
チャージ出来ることでしょうか!

ありがとうございました。

2013/3/15(金) 午後 11:17 kazuyan_hm 返信する

顔アイコン

kaorukoさん こんばんは
舟木さん自作ののラブソングを聴くと、この方はどなたなのかしら?と思ってしまいますね。特に「End・Love」や「END・FIN・FINE(ラストシーン)」などでは、、。舟木さんの詞から連想して、綺麗な女性の登場する、まるで映画のように美しいラブスト−リーを思い描くことが出来るのも、聴くものの特権ですよね!舟木さんは鬘もお似合いなので、舞台での主膳を楽しみにしております。澤村郁子さん、ご出演のようですね。あのオヤエちゃんが今回はどんな役をなさって、舞台を活気付けてくれるのでしょうね。今度大宮でコンサートがあったら、ここでお茶することにもう決めて帰ってきたのですよ。ゆっくり出来ましたから、この次是非ご一緒いたしましょう!

2013/3/15(金) 午後 11:38 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

kazuyan_hmさん こんばんは
舟木さんのコンサートを最大限に楽しんでいるのは、やはり女性群かも知れませんね。昼夜2回楽しむ方が多いため、お茶をしながら情報交換したり、存分に舟木さんを語る時間が持てます。こうしたおしゃべりのできる交流が、より舟木さんコンサートへ足を運ばせる言動力になっているかも知れませんね。会場の男性陣もだんだん増えて参りました。神戸でのコンサート、是非存分に楽しんで来てください。

2013/3/15(金) 午後 11:50 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

楽しんでますね

小生の舟旅は・・・6月に新橋まで出かける計画・・・
その後赤坂へも・・・舟でなく地下鉄で。。

2013/3/16(土) 午前 7:42 [ sugi⇒トントン ] 返信する

顔アイコン

sugi⇒トントンさん おはようございます
鎌倉の旅、舟木さんコンサート・・楽しんでいます。舟木さんのお陰で、とても楽しい時間を過ごすことが出来ています。6月の新橋演舞場では、皆さんとご一緒できそうですね。舟友さんとの交流も魅力の一つですので、上京されたら、皆さんで、”舟旅に揺られて赤坂メトロに乗って ”になりそうですね。

2013/3/16(土) 午前 11:14 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

声量たっぷりの舟木さんの歌声と、春満載のケーキセット、満天の星さんの春の始動が感じられます。「序曲だけのコンサート」が高松で圧巻だったのになぜカットされたか解りませんが、ご本人も手応えを感じてくださっているはずですから、きっと何かのかたちでまた歌ってくださるのでしょうね。さて、待ちに待った新橋演舞場のチラシ、掲載ありがとうございます。細面の若い舟木さんでうれしくなってしまいました。演舞場が少し近くなったような気がしました。

2013/3/17(日) 午前 10:25 ゆふぎり 返信する

顔アイコン

ゆふぎりさん おはようございます
「序曲だけのコンサート」を聴かせて頂けるのを楽しみにしておりましたのに、本当に残念です。高松でお聴きできて良かったですね!何といっても、圧巻のステージになることは間違いなしですものね。2010年の「WHISKYーLONELY」のように、、。でも、きっと近いうちにステージで歌って頂けるものと、楽しみに待っています。演舞場がいよいよ近づいてきましたね〜。このチラシの舟木さんはお若くて、きっとまだ長野主馬の頃なのでしょうね。原作本を早く読了して、友人に回す約束を果たさなくちゃあ、といったところです。演舞場、ご一緒に楽しめたらいいですね。お待ちしています。

2013/3/17(日) 午前 11:31 満天の星Lovely 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事