満天の星Lovelyのブログ

新橋演舞場シアターコンサートで55周年がスタート!

全体表示

[ リスト ]

            新橋演舞場初日「花の生涯」
                6月7日(金)
 
 
                   
イメージ 2
                                          パンフレット表紙
 
 
イメージ 1
      
  初日の楽しみはパンフレット。
   とても充実した内容のパンフレットだった。
 
 
     舟木さんのご挨拶
 
    直弼と主膳が見た夢のあとさきーー
    あまり史実の部分にこだわることなく
    華やかな『 時代絵巻 』として皆様にお届け
    できれば何よりの幸せ。
 
                                                
                                                                                                                                    
 
   脚本:齋藤雅文氏   朝日に匂うがごとき、美しい最終景をご用意いたし
                 ました。    〜 〜 〜
                 娯楽時代劇の王道を歩むつもりで筆をとりました。
                 お楽しみいただければ幸いです。
 
   演出:金子良次氏    〜 〜 〜
                  あでやかな魅力をもつ村山たかを演じるのは
                  葉山葉子さんです。〜 〜 
                  舟木一夫座長の芸能生活50周年ファイナルに
                  相応しい重厚華麗な娯楽時代劇です。
   
 
   演劇評論家  水落 潔氏    「花の生涯と 長野主膳」
 
 
 
   大倉 明氏      「 50周年 」から見えてきた「 55周年 」
 
        舟木一夫 Special Interview  (舟木さん、大倉さん)
 
    新橋演舞場公演の軌跡
 
    稽古風景写真
 
 
         
   国学者長野主膳が、時の大老井伊直弼の重鎮となり、
   心の赴くまま、共に見た夢の散りぎわは、まさにパッフレットの通りだった。
   舟木さんも里見さんも、さすがの舞台役者。
   あでやかな美しさの葉山さん。
 
    直弼と主膳の主従を越えた友情は充分に描かれ、舟木さんファンだけでなく
       里見浩太朗さんファンがご覧になっても、とても楽しめる舞台だと思う。
 
   舟木さんは、「里見先輩がご一緒して下さっているだけで、初日であっても
    とても安心感があった。」とお話された。
   
    ” 単なる商業演劇ではないように思えたこの公演が、ぜひ評判となって来年
    の演舞場公演に繋がってほしいもの ” 
 
    終演後の舟友さんたちと交わした感想も、これで全て一致した。 
 
                                                 イメージ 3
 
    いつもの素晴らしい笑顔の
    舟木さんに会えることが、 
    待ち遠しかった。
 
     お芝居の後なのに、声はひたすら
     伸びやか。
 
     映画主題歌4曲のラストは、
     「その人は昔」
 
     私達を痺れさせる後姿のシルエット
     のまま、幕が下りた。
     あぁ、何という68歳!
     1時間のコンサートなのに、こんな
     に余韻を残していくなんて、、。
 
      アンコールは「君に心込めて」で、
     こちらも舟木さんの気持ちが、ストレートに届く。
 
  
     舟木さんて、本当に不思議な人。
     デビュー時の、高校時代のことを歌ったたくさんの歌がいまだ色褪せない、
     そのままに歌える、そのままに心の中に入る。
 
     心満たされて、励まされて、何回でも会いに行きたくなる。
     幸運にも、今日も行けることになった。
     嬉しい! 早速出かけて来よう!!
 

この記事に

閉じる コメント(11)

顔アイコン

こんにちは。
初日のレポートを楽しく、羨ましく拝見しております。
三人の色鮮やかな存在感が描かれた素晴らしいお芝居のようですね。
早く、見たいです。
本当に来年の演舞場公演に繋がって欲しいです。
「その人は昔」のラストシーンのコンサートも楽しみです。
ありがとうございます。

2013/6/8(土) 午後 0:39 [ kaoruko ] 返信する

顔アイコン

満天の星さん
早速の初日のレポ-トを有難うございます!
素晴らしい新橋演舞場の様子が手にとるように伝わってきました。

2013/6/8(土) 午後 1:53 すずらん 返信する

顔アイコン

初日の御報告ありがとうございました。東銀座までの定期券を買われましたか(笑)定期券を買ってしまえば、もう日参するしかありませんよね。ギネスものの記録を目指して舟木さんの応援頑張って下さいね。私も一日も早く「男の背中を持った、少年」の後姿がみたいで〜す

2013/6/8(土) 午後 9:31 春日局 返信する

顔アイコン

今晩は
里見さんとの共演はこの50周年を飾るに相応しい
ものであり、感動の糸を大きく震わせる
魅力を、満天の星さんの舟木さんへの思いを全開
の如き表現されているように感じます。
素晴らしいレポートありがとうございました。

2013/6/8(土) 午後 9:48 kazuyan_hm 返信する

顔アイコン

kaorukoさん こんばんは
お芝居は、”固い絆で結ばれた男たちの旅路”、”華麗なる幕末ロマン”といった柱がきっちりと全編を通っていますので、とてもしっかりした仕上がりのように思いました。このお芝居のよさが充分に行き渡って、来年の演舞場公演に繋がってほしいものと願っています。まだお昼のコンサートしか拝見していませんが、1時間という枠の中で通常コンサートにもひけをとらない感動が届いて、舟木さんの力量を改めて知らされた思いです。夜の部のコンサートを早く拝見したいです。きっとかずきさんたちの華麗な舞が、一段と舞台を華やかに彩ってくださるものと期待しています。

2013/6/8(土) 午後 10:01 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

すずらんさん こんばんは
昨日、今日、ご一緒できた舟友さんたちが、皆さん同様にお芝居の素晴らしさを語っておられました。それと同時に里見さんの時代劇俳優としてのさすがの貫禄です。舟木さんは姿よし、殺陣よしで先輩里見さんと同格のお芝居をなさっているように思いました。華あるお二人ともの50年以上の芸の蓄積が、この舞台を心地よく引き立てている
ように感じています。お互いを引き立てあって、舟木さんは本当に良い先輩をお持ちと思いました。

2013/6/8(土) 午後 10:12 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

春日局さん こんばんは
まだ簡単なご報告しか出来ていないのですが、おいおいにもっと詳しくレポートができたらいいなと思っています。素敵な台詞、感動的なナレーションで、珠玉の言葉がいっぱい散りばめられている舞台なのですが、うっとりと聴き入るばかりで書き留めていないため、思い出せないのが残念です。演舞場公演は5年振りとなるそうなので、私だけでなく大勢の舟友さん達がギネスもののようです。「男の背中をもった少年」が後姿のシルエットで私達をノックアウトするのは、コンサートラストまで、お待ちくださいね。続いてその後は舟木さんが”望むひとに夢に めぐり逢えたか〜”と聞いて下さいますので、又してもここでノックダウンが待っています!

2013/6/8(土) 午後 10:29 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

kazuyan_hmさん こんばんは
今回の舞台は、里見浩太朗さんに共演して頂いて、本当に50周年を飾るに相応しい仕上がりになっているように思います。何より、里見さんと舟木さんのお二人の場面が、この上なく感動的に描かれているんです。もちろん、娯楽時代劇として直弼と主膳の二人の人間ドラマ、あるいはたか女を交えての三つ巴の人間模様を楽しめばいいのですが、歴史には、学校では教わらなかったもう一つの側面があるのだということを教えられているように思えます。まだこれ以上にお芝居も
こなれていくことでしょうから、できれば舞台での小さな変化をも感じ取れたら、と思っています。

2013/6/8(土) 午後 10:47 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

今回の昼の部コンサートでは、「初恋」が聴けました!

2013/6/9(日) 午前 10:52 満天の星Lovely 返信する

顔アイコン

満天の星さん
こんにちは
舟木さんや里見さん葉山さんのご様子が伝わってきました。
続けていけることになり良かったですね。
ひたすら次のご報告を楽しみにしていますね。

2013/6/9(日) 午前 11:02 [ ななせ ] 返信する

顔アイコン

ななせさん こんばんは
やはりお芝居では、舟木さんと里見さんのお二人の組み合わせが大変に成功しているように思います。葉山さんも美しく聡明な女性を演じてやはり気品がありました。夜の部のチケットが後半ばかりになって
いて、気にしていたのですが、やはり当日券で見てきました。3Fですが、とてもいいお席で充分でした。座組の方たちの舞踊や、和服姿の舟木さんを拝見するのを、我慢できませんものね!これでやっと落ち着きました。

2013/6/9(日) 午後 11:28 満天の星Lovely 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事