☆芦屋セントマリア病院 院長の日記☆

芦屋にある、芦屋市民のための病院をめざします。http://www.ashiya-hp-maria.jp/index.ht

9/14(月)〜夕方診療します。

 救急患者さまの傷の処置の後、
どうしても、たとえば、抜糸ならば、順調にいけば、7日〜10日かかります。

 その間、傷の具合を見なければなりません。もちろん、途中から、ご自分で、消毒していただくことが多いですが、それも、なかなかできない場合、また、午前中にお仕事で来られない場合があります。

 このご時世、お仕事を休んでいられない。よく分かります。

 それで、夕方診療を始めます。
月曜〜金曜まで、17時〜19時、当院の常勤の医師で始めます。
(土曜日は、これまで通り、午前中の診療となりますが、緊急の場合は、いつでも、お越しください。)
 もちろん、今まで通り、緊急の患者様も診させていただきながらです。(当直の先生も、いらっしゃいますので、安心です。)

 芦屋市民の皆様のお役に立てれば、幸いです。

その他の最新記事

すべて表示

#急性腹症について・その1

2012/6/2(土) 午後 0:21

#とても、ご無沙汰しています。 先日、開業医さんとの楽しい会で、 『急性腹症』のお話をさせていただいたので、そのお話を、、。   『急性腹症』、、、何やら、痛そうな、名前ですね〜。 そう ...すべて表示すべて表示

腸閉塞(イレウス)について

2011/12/5(月) 午後 4:25

先日、院内の勉強会の一環として 『腸閉塞』 について、お勉強しました。 腸閉塞は、 急性腹症 (急にお腹が痛くなる病気) の外科入院例の 20%を占め, 75%が小腸閉塞で, 25%が ...すべて表示すべて表示

2011年4月からの外来表

2011/4/12(火) 午前 8:35

東日本の震災から、1ヶ月が立ちました。 私たちに何ができるか、、善意の募金も、いただき、そろそろ集計し、 芦屋市医師会を通して、日赤へ寄付させていただこうと思っております。 寄付していただ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事