ハーブのある暮らし

ブログをお引越ししました→「高麗香草〜ほっこりハーブ生活〜」

全体表示

[ リスト ]

イメージ 3
 
         
         食後はいつもコーヒーを飲む主人が珍しく

         「のどが痛いのが治るハーブティーを入れてくれる?」

         と言ってくれました。こう言う注文って本当に嬉しいんです。

         私の入れるハーブティーが効くと信じてくれているってことですもんね。

   ● のどが痛い時のハーブティー ●

       カモミール:ウスベニアオイ:エルダーフラワー = 1:1:1

         次の朝は、マスクにティーツゥリーの精油を1滴たらしてつけてもらい

         お弁当と一緒にうがい用の水筒を渡して出勤してもらいました。

         水筒の中身はほうじ茶に塩を一つまみ入れたもの。

         これで1日10回くらい(のどの痛みを感じるたびに)うがいすると、私はたいてい治るんですよ。

イメージ 1

              
         「お茶を入れて」「ご飯うまい!」「作業着をぬっといて」なんて言われると嬉しくて。

         主婦をしていると、こんなとるに足らない事かもしれないけど、

         平凡な日常の中に幸せがあふれているなぁって思います❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)❤
   
イメージ 2 
   

【今日のハーブ   ジャーマンカモミール(German chamomile)】
学名 Matrycaria chamomile
和名 カミツレ
科名 キク科
使用部位 花部
主要成分 精油(αーピサポロール、カマズレンなど)、セスキテルペンラクトン類(マトリシンなど)、フラボノイド(アビゲニン、ルテオリンなど)
作用 消炎、鎮静、鎮痙、駆風
適応 胃炎、胃潰瘍、生理痛、皮膚炎
解説 ジャーマンカモミールはピーターラビットの童話にも登場し、世界で最も親しまれているハーブの1つです。心身をリラックスさせると共に消炎作用を発揮するため、ストレスによる胃炎、胃潰瘍や不眠、それに冷え状や生理痛など婦人科の症状に用いられます。牛乳と相性が良いため、ミルクティーとしても楽しめます。

イメージ 4


【今日のハーブ   ウスベニアオイ(Mallow flowers)
学名 Malva sylvestris
別名 マローブルー
科名 アオイ科
使用部位 花
主要成分 粘液質、アントシアニジン(デルフィニジンなど)、タンニン
作用  皮膚、粘膜の保護、刺激緩和
適応 口腔・咽喉・胃腸・泌尿器の炎症
解説 マロウの青色はアントシアニン色素であるため、ハーブディーにレモン汁をたらすと液性が酸性に変化して一瞬でピンク色に変化します。粘液質を豊富に含むため、欧米では昔から風邪によるのどの痛みやせき、それに胃炎や膀胱炎などに用いられ、また皮膚のトラブルに湿布やパックとして活用されています。

イメージ 4


【今日のハーブ   エルダーフラワー(Elder flowers)】
学名 Sambucus nigra
和名 西洋ニワトコ
科名 スイカズラ科
使用部位 花部
主要成分 フラボノイド配糖体(ルチン・クエルシトリン)、フェノール酸(クロロゲン酸)、粘液質、ミネラル(特にカリウム)、青酸配糖体(サンブニグリン(痕跡量))
作用  発刊・利尿・抗アレルギー
適応  風邪・インフルエンザ・花粉症
解説 エルダーフラワーはフラボノイドを豊富に含むハーブの代表で、発汗・利尿作用をもたらします。また抗アレルギー作用を持ち、カタル症状を鎮めるため、欧米では「インフルエンザの特効薬」と呼ばれ、くしゃみ・鼻水・鼻づまりと言った花粉症の症状にも用いられます。英国ではコーディアルと呼ばれる伝統的な自然飲料として楽しまれています。

ブログ村 * ハーブ生活人気blog Ranking ◆ 応援クリック ☆ ありがとうございます ❤

↓↓↓ 参考文献 ↓↓↓

この記事に

開く コメント(6) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事