油冷始めました(再)

7年降りのリターンライダーです

全体表示

[ リスト ]

今、流用しているカウルはGSR750純正です。
ライトの上部分、左右にポジションランプがあります。
この部分にLEDウィンカーを仕込んでみようと思います。

まずはライトユニットを割ります。

イメージ 1

ポジション部分はT10サイズの電球が入っています。
当初、ここにT10サイズのLEDを仕込もうと思いましたがしまりす堂に相談したところ、光量不足との事、
T20のサイズに変更しての計画となりました。

T20のソケット部分もしまりす堂様から購入しました。
写真と実物を元にデータ化、マスキングシートを切り出します。

イメージ 2

アクリル板に貼り付けてカットしたのがコレです↓

イメージ 6

最初はスペースの問題でこちらのタイプを購入しました。勿論、しまりす堂様からの購入です。

イメージ 7

光量的には十分だとは思うのですが、「片面タイプの方が同じスペースでも光量を稼げるのでは無いか?」
と思いつき、更に、この様なタイプを特注で作成して頂きました。

イメージ 8

すると、意外や意外、最初のLEDウィンカーよりも光量が落ちてしまいました。
レンズカットの影響か?
そこで再び相談、スペース的にフルサイズでも入りそうなのでベースを作り直してフルサイズをオーダー、
それがこちらのタイプです↓

イメージ 9

取り付けベースはこんな感じです。
アクリルパーツをカットしてプラ整形剤で作成しました。
この後、試用してみて変更があり得るのであえて、塗装はせず、このまま組み付けます。

イメージ 10

リフレクターに穴が空いていますが、これはポジション球をここに仕込むために空けてました。
画像では解りにくいですがリフレクター部分と上部分からの2カ所にポジションを仕込みます。

又、純正のポジション球ベースとハーネスはコネクターだけ入れ替えてそのまま使います。
選んだLEDはしまりす堂様から購入しました。

http://www.shimarisudo.com/linup/


イメージ 11

組んでみました。
LED関係を進めながら同時にビキニカウルも車体に合わせて塗装しました。

イメージ 12

ポジションを点灯してみます。

イメージ 3

補正無しの撮影ですがこの明るさです。
今まで使ってきたLEDバルブの中で間違いなく一番明るいと感じます。
ただでさえ明るいMonster5252仕様なのに2本入れたから余計に明るいですね。

自分は昼間はライトをOFFで走行するつもりですが、ディライト的な使い方でポジションだけをONにするのも効果が高いかもしれません。

又、このポジションライトは実はポジションと連動させず独立したスイッチで操作します。
理由は後で・・・
スイッチですが、昔KTLLに使っていた防水タイプのスイッチがあったので使います。
ベースはアルミ板を切りだして黒塗装しました。

イメージ 4

ウィンカーを点滅させて見ました。
リヤが眩しすぎる位、明るいので普通に見えますが光量、面積共、車検に問題ない範囲だと思います。

イメージ 5

続きます・・・






この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事