道端の出会い

デスクの画像使用率が100%になり、新しく 「 路端の出会い2 」 を開きました。継続は力なり!

全体表示

[ リスト ]

86代・後堀河天皇観音寺陵  京都東山区 2010.8.

第86代 後堀河天皇
観音寺陵
かんおんじの みささぎ
京都 東山区 2010.8.
イメージ 1
御寺・泉涌寺 仏殿

御寺( みてら ) といわれる 泉涌寺 の北門近くの 御陵参道を
イメージ 2イメージ 3

右手に 歴代天皇のお眠りの「 月の輪陵 」 仏殿と 舎利殿を背に登ります
イメージ 4イメージ 5

後堀河天皇の  正札から 19段を上がって 御陵に向かいます 
イメージ 6
イメージ 7イメージ 8

後堀河天皇の ご息子四条天皇 ( 第87代 ) は

崩御に際して  父(後堀河天皇) の墓の近くに  葬ってくれと遺旨され  

それ以降  この北山の山中は 天皇家の墓所( 月の輪陵 )となった そうです
イメージ 9
後堀河天皇 観音寺陵  ↑ 五輪塔
イメージ 10

第86代 :  後堀河天皇( ごほりかわてんのう )

■生没年 :
建暦2(1212)年 〜 天福2(1234)年   (23歳
■在位 :  
承久3(1221)年 〜 貞永元(1232)年
■別名 :
茂仁( ゆたひと )
■皇后 :
三条(藤原)有子(1207〜1286)
■主な妃と皇子女
中宮 ・ 近衛(藤原)長子(1218〜1275)
中宮 ・ 九条竴子(竴は、[立に尊])(1209〜1233) 九条道家の正室:西園寺綸子(西園寺公経の娘) の娘二女
     ‖莪豺鳥辧Ы┸痢覆澆弔劼函某堂四条天皇・87代・1231〜1242)
     第四皇女:兄卞眇堂Α1232〜1237)
典侍 ・ 持明院(藤原)家行の娘。
B莪豺捗:暉子内親王(1228〜1300)
ぢ萋鷙捗:体子内親王(1231〜1301)
典侍 ・ 藤原兼良の娘
ヂ荵姐捗:┿卞眇堂Α1231〜1246) - 伊勢斎宮
■皇居 :
平安京 ( へいあんきょう・京都市 )
■御父 :
守貞親王 (高倉天皇の第二皇子)
■御母 :
藤原陳子 (持明院基家(じみょういん もといえ)の娘、北白河院。准母に同母姉邦子内親王
(安嘉門院) 
■御陵名 :
観音寺陵 ( かんおんじのみささぎ )
■陵形 :
円丘
■所在地 :
京都市東山区今熊野泉山町・泉涌寺内 
イメージ 11

第86代 :  後堀河天皇( ごほりかわてんのう )
後鳥羽上皇(82代)の実兄の子。
承久3(1221)年、承久の乱 で後鳥羽上皇(82代)一派が佐渡へ流刑された後、11才で
鎌倉幕府による推挙で、天皇となったが、23才で生涯を終えるまで、幕府の傀儡(かいらい)であった。

鎌倉幕府は、後鳥羽天皇につながる血統をことごとく排除し、仲恭天皇(85代)を退位させ、 源平合戦 の後、安徳天皇(81代)の弟の子であり高倉天皇(80代)の孫である、隠居していた
後堀河天皇(86代)を即位させた。

立太子礼を経ずして、仲恭天皇(85代)廃位後、同日の承久3(1221)年7月9日践祚、
同年12月1日即位。

後堀河天皇(86代)は、このとき10歳であったので、父親の 守貞親王(行助)に後高倉院と
して、院政を行わせた。
この時代は、主に「 承久の乱 」の後処理が行われていた。

貞永元(1232)年10月4日(11月17日)、院政を行うべく、まだ2歳の四条天皇(87代)に譲位。

3日後に 太上天皇 ( 尊号 ) となる。
しかしながら、元来病弱であり、院政開始後2年足らずの、天福2(1234)年8月6日に
23歳で崩御している。

その崩御が中宮竴子( 九条道家の正室:西園寺綸子の娘二女 )の、死から間もない
時期だったため、かつて天皇から天台座主の地位を、約束されたものの反故にされた
僧の怨霊の祟りだとか、後鳥羽法皇( 82代 )の、生霊のなせる怪異である、などと、
噂されたといわれる。

帝( 後堀河天皇 ) は、貞永元(1232)年 秀仁親王(四条天皇)に譲位し、2年後病没した。

新勅撰集 (しんちょくせんわかしゅう)は、後堀河天皇(86代)の命により、藤原道家、
藤原教実、藤原定家らが、文暦2(1235)年完成させた、勅撰和歌集である。

歌の採択中に、後堀河天皇の譲位・崩御の為、一時中断するが文暦2(1235)年に
完成をみる。 歌数は1498首で、収録されている。  後堀河天皇の歌は、
 「 山の端を 分出づる月のはつかにも 見てこそ人は 人をこふなれ 」。

出典 後堀河天皇 − Wikipedia   
イメージ 12
何れ更新の「 第121代孝明天皇陵 」への参道
路傍人御陵巡礼索引は ここ
過ぎゆく時を たいせつに・・・

この記事に

閉じる コメント(10) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

顔アイコン

最近1日1日が早く過ぎ疲れが溜まっているのかも?
脳の活性化をしないとダメですね・・・
脳が動くのはこのブログを見た時だけかな??

2010/8/25(水) 午前 6:50 コロ助

顔アイコン

猛暑のせいか、怨念の物語が続きますなあ。
怖くて 凍えるポチ!?

昨日午後 山科に行ったついでに、天智天皇山科陵があるので 寄ろうとしたのですが、あまりの猛暑でとても。

2010/8/25(水) 午前 10:35 [ EGACITE ]

顔アイコン

コロ助サン >ようこそ。
脳の活性化、ここ。有り難うございます。
ボケ防止に、ルネ・ロダンの彫刻家『考える人』になりましょう...

2010/8/26(木) 午前 1:37 常夜灯

顔アイコン

EGACITEサン >ようこそ。
たったこの間まで「迷信」が、うろうろしていた日本です。お書きの通り暑い時です「呪い・怨念」の話題で涼を得てくださいね・・・
ポチ、有り難うございます。

2010/8/26(木) 午前 1:41 常夜灯

京都には一体幾つの御陵があるのですか?1200年は京都に御所があったのですから、数え切れない数字かも知れませんね。

2010/8/26(木) 午後 11:17 [ 虎のしっぽ ]

顔アイコン

なりひらサン >ようこそ。
確かに陵の数、京都に多いですねぇ。
伏見区に一つと東山区に一つ、合葬陵があります、京都市内の陵はで70位だと思います。
「神武天皇〜49代の光仁天皇陵」と、以降の京都市内以外は失礼しているんです・・・

2010/8/27(金) 午前 0:32 常夜灯

顔アイコン

路傍人さんは本当に信心深いお方なのでしょうねぇ〜〜〜
「二礼二柏手」を数えきれない程に〜きっと御利益が〜☆〜

(罰当たりな私はカメラを紛失し、今日は自転車の盗難に
会いましたです。。。)

2010/8/27(金) 午前 1:53 ブンブン

顔アイコン

陵への道筋・・・、整備されていてスッキリいたします。
♪ ☆ ♪
後堀河天皇の人となりから、これほどに綺麗に!!

2010/8/27(金) 午後 0:02 umo*oi

顔アイコン

フーミン♪さん>ようこそ。
祟り、呪いを頂戴するのが、いやですからね。

取り締まる、お巡りサンが自転車盗をしたニュースがありましたょ、どうにも成らない世の中になりました。
☆を有り難うございます。

2010/9/5(日) 午前 4:26 常夜灯

顔アイコン

ponsanサン >ようこそ。
これまで参拝した何れの陵も、綺麗に管理されていますが、二ヶ所だけは驚きましたけど・・・
☆、有り難うございます。

2010/9/5(日) 午前 4:29 常夜灯

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事