AFtopの遊び場(BESSファントムマスク)

masayappeのワンダーデバイス ファントムマスク建築日記

全体表示

[ リスト ]

はじめまして、masayappeデース

BESSのファントムマスクを建築するに至った経緯を書きたいと思います。

着工が、2ヶ月後の12月、完成予定は、来年の3月。
ここまでの道のりが苦難の連続でした。
契約したときからブログで紹介したいと思ってましたが、
気持ちに余裕もなくできませんでした。

今は、いろいろ決まって書く気になったので建築を決めた1年前にフィードバックして
これまでの経緯を書いていこうと思います。

本当に、普通に建てるだけなら問題なくいけたんでしょうけど、
私の場合は、8年前にマイホームを実家とは離れた場所に建売住宅を購入、
4年前には太陽光発電パネル、エコキュートをつけてリフォーム。
普通にしばらく住もうと思っておりました。

そんななか、住宅ローンがある状態で、二回目の住宅購入という無謀な計画をしてしまいました。
家2件も維持する余裕はなく、当たり前ですが銀行でお金を貸してくれるわけがありません。
ということで、8年住んだ住宅は売却することに。

もちろん、大損ですよ。
2回目の家だからこそ、ものすごくこだわりたい

まずは、家の売却です。
そう簡単には行きません。

最初は今住んでる家を下取りして新築しますっていう住宅販売会社に見積りを依頼。
新築する家と下取りを両方やってくれるし、最初に気に入った家も販売してました。
金額的にも、ローンの審査もOKで、移住計画が可能と判断。
楽だし、これで行きますって感じでしたが、色々と参考までにと住宅展示場巡りをしてた時に、
BESSのドームハウス、ワンダーデバイスと出会いました。

ちなみに最初は、ゼロキューブっていう1000万円から家がたつという名前のとおり
箱型の家を考えてました。

イメージ 1ゼロキューブ ↑おしゃれだし、家の気密性とかも良好



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事