ここから本文です

書庫全体表示

ファンクラブに入っているので、「もしや?」とは思っていたのですが、「嬉しい予感」が当たり、虎姫一座から年賀状が届きました。
メンバー9人の実にきれいな集合写真の年賀状です。
 
イメージ 1
 
ところがです! 年賀状の束を、さらに一枚一枚見ていきますと、「おやっ、虎姫一座からもう一枚来ているぞ!?」と、気づきました。その「もう一枚」を見てみますと…。
 
なんとなんと! 私が熱烈に愛する あゆみさん から、別にもう一枚来ているではありませんか!!
 
イメージ 2
 
しかも、さっきの一枚は宛名書きも「印刷」だったのですが、こちらの方は「手書き」です!
この、「いつも応援ありがとうございます!」という あゆみさん のお言葉、とっても嬉しかったです!!
 「あぁ、自分のことをいつも見ていて(わかってくれて)くれていたんだ!」と、恥ずかしげもなく「熱烈ファン」の道を突き進んでいて本当によかったと思いました。
 
たぶん、アンケートに氏名・住所を記入していた人には「印刷版」を発送し、そのうえでさらにファンクラブの会員には「直筆版」を送ってくれたのでしょう。
ですから、もちろん私だけでなく、他のFC会員の方にも同様に届いていると思うのですが、でも、ここで1つ。
虎姫一座のメンバーは9人です。FC会員はおそらく500名以上はいると思われます。その500名以上のそれぞれが、虎姫一座9人のうちの「だれのファン」なのか、彼女たちはすべてわかっているということなのでしょうか!?
 
イメージ 3
(最近は、このFC会員証を胸に、「会いに」いく私です。)
 
私のように、「あゆみさーん!」とステージに向かって毎回叫び、「大好きです!」と「コクって」しまっているファンばかりではないはずです(※私の場合は、あゆみさん本人だけでなく、もう他のメンバーも「公認」というか、スタッフや他の観客の皆さんにまで知れ渡ってしまっていますが…)。
ひょっとしたら、「○○さんには、だれが、△△さんには、だれが書くと喜んでくれるよね」と、メンバー全員で相談しながら決めているのかもしれません。
 
そう考えると、虎姫一座のみなさんが、どれだけファン一人一人(の思い)を大切にしているかということが、あらためてとても強く伝わってきて、さらに感激せずにはいられません。
ふだんのステージでのやりとり、そして終了後の「お見送り」での握手、言葉かけ…。彼女たちは、「昭和歌謡ポップス」の世界を素晴らしく歌い踊っているだけでなく、「あの良き昭和の時代の、人のぬくもり」を心から大切にしているのだと強く実感しました(これだから、ファンの心をわしづかみにし、リピーターを増やすわけです!)。
 
イメージ 4
(冒頭のコントでの「小学生」のあゆみさん)
 
昨年末の12月28日、私自身24回目になる『シャボン玉だよ!牛乳石鹸!!』の公演に行きました。
最後の方のメンバー紹介の場面で、私が例によって「あゆみさーん!」と叫ぶわけですが、リーダーのゆきさん、もうよくわかっていて、あゆみさんを紹介するとき、私の方を向いて「さぁ、いきますよ!」という感じでアクションしてくれているようです。
 
イメージ 5
(『あれは十五の夏祭り』を唄うあゆみさん」)
 
この日は、ふだんの「あゆみさん、最高っー!!」ではなく、さらにテンション高く「あゆみさん、大好きですっ!!!」と叫びましたが、あゆみさんはいつも以上の満面の笑顔で応えてくれました。
「お見送り」のときも、あゆみさんの方から、「今日の(コール)、ほんとうによかったですよ!!」と満面の笑顔で声をかけてくださり、私は「あゆみさん!歌心に、この人柄に、そして、このあまりの可愛さに惚れ込みました!!」と、今まででも最高の思いで伝え、力強く握手してもらえました。
 
イメージ 6
(ファンクラブ会報の最新号です。)
 
 「スクールメイツFANのブログ」をご覧くださっている皆様、私がまたこのような「ベタで直球な(70年代の青春ドラマのような)」記事(日記)を書いてしまって、なかには呆れている方もいらっしゃるのではとは思いますが、どうかご容赦ください。
私は、どうやら、いつまで経っても(この歳になっても)昭和の1970年代風の「青春ドラマ」の世界からぬけられないようです。
でも、これがまた、この「スクールメイツFANの世界」ということで…。
 
そして、みなさまも、ぜひ浅草のシアターへ行ってみませんか!
 
 
※すみきらんさんも、虎姫一座の公演を観に行ってくださいました。
※以前にも書きましたが、虎姫一座は「キャンディーズつながり」です。
キャンディーズファンの皆様、あゆみさんは、ランちゃん、スーちゃん、ミキちゃんの
(しいて言えば)誰に一番近いでしょうかね?

この記事に

  • アバター

    ふえ〜〜〜!24回も行ってるんですか!
    そんなに熱く通っているなら、顔と名前を覚えられても当然ですね。
    でも彼女たちは、新参者の私にも温かく接してくれたんですよね。
    ポイント高いッス!

    すみきらん

    2013/1/3(木) 午前 2:33

    返信する
  • すみきらんさん

    >でも彼女たちは、新参者の私にも温かく接してくれたんですよね。
    ポイント高いッス!

    そうなのです! 虎姫一座の素晴らしさにいち早く着目し観に行ってくださった すみきらんさんのお気持ちが、彼女たちにダイレクトに伝わったのだと思います。
    上京の際には、必ず浅草のシアターに行きましょうね!

    スクールメイツFAN

    2013/1/3(木) 午前 9:44

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちはスクールメイツFANさん

    新年早々からHAPPYな時間 さいこ〜じゃないですかぁ
    自分が大好きなタレントさんに自分の気持ちを直接伝えられる事って さいこ〜だと思うの そして『ありがとう』と返してもらえるだけで もぅ幸せです自分の感性に共感できて 『大好き』ならば 相手にどんどん伝えてあげるべきです それは とても励みになる言葉だからLoveじゃなくてもLikeでも『大好き』は素敵な言葉果てしないPower
    かく言う私も 未だに大好きな歌手の方に会って 握手してもらうと 震えがきて 涙が出てきますこの前、彼とデュエットする機会があり そしたら足がガクガク…死にそうになりましたそんなもんですっ

    私も シャボン玉は関係者(昔の)から 誘われた事があり興味があるんですが まだ機会がありません
    スクールメイツFANさん、今度 連れてって下さいよ〜そして 大好きなあゆみさんを私に紹介して下さいよ新旧メイツで面白いかも
    いっぱい あゆみさんを応援してあげてね
    すごいPowerもらってると思うよ
    SAYUMIN 削除

    [ SAYUMIN ]

    2013/1/3(木) 午後 3:02

    返信する
  • 顔アイコン

    おお、直筆のしかもあゆみさんの。。。。。。
    学生時代にあこがれの同級生から年賀状を貰った時の様な体験でしょうか。(^^)
    もうスクールメイツFANさんは一座の中で超有名な御贔屓さんでしょうね。(^^) 新春初公演も楽しみですね。

    リボンのあゆみさんはいつ見ても可愛いですね。
    あと最後の写真も素敵だな。どこか懐かしくて、でも新しい力を感じます。

    Bohemian78

    2013/1/3(木) 午後 4:06

    返信する
  • SAYUMINさん

    ありがとうございます! SAYUMINさんにそう言っていただけて、とても嬉しいです!

    あゆみさんも(他のメンバーのみなさんも)とても喜んでくれ、最近はスタッフの方々も「今日もありがとうございます」とか「本人たちも、とても励みになりますから」と、私に声をかけてくださるのですよ。なぜか、そのこともとても嬉しいのです。

    >私も シャボン玉は関係者(昔の)から 誘われた事があり興味があるんですが

    おおっ、さすが「渡辺プロつながり」ですね!
    「ザ・ピーナッツ、キャンディーズと、スクールメイツ」ですものね。

    >スクールメイツFANさん、今度 連れてって下さいよ〜!

    ええ、SAYUMINさんさえよろしければ、いつでも!

    >そして 大好きなあゆみさんを私に紹介して下さいよ!

    そういう光景も、また面白いでしょうね。
    あと、ステージでの、彼女たちの歌、ダンス、パフォーマンスを観て、SAYUMINさんの「スクールメイツの血」も大いに騒ぐにちがいありませんよ!

    今年も、「楽しいこと、胸躍ること」を、たくさん一緒にやりましょうね!

    スクールメイツFAN

    2013/1/3(木) 午後 8:08

    返信する
  • Bohemian78さん

    >学生時代にあこがれの同級生から年賀状を貰った時の様な体験でしょうか。(^^)

    そうなのです! 実は、あゆみさん、私の「初恋の彼女」に雰囲気がとても似ているのです!
    そして、その彼女に親友の女の子がいたのですが、その親友の子が、これまた、ゆきさんに雰囲気がとても似ているのです。

    私たちは、(他の男女も含めて)いつもよく遊んでいた(幼なじみの)「仲良し」だったのですが、あるとき、私が「彼女」を好きなことを、その親友の(ゆきさんに似た)女の子に話し(その親友の子も気づいていたようですが)、いろいろ助けてもらったことがありました。

    …そんなことも、ステージを観ながら思い出してしまいました。

    Bohemian78さんも、一緒に観に行きませんか!

    スクールメイツFAN

    2013/1/3(木) 午後 8:23

    返信する
  • 顔アイコン

    直筆の年賀状は、やっぱり印刷とはまるで違います! ランちゃんからのお返事は宛名こそ印刷でしたが、裏面には「泰男(自分の本名です)さんへ」と書いてあり、本当にびっくりしたと同時に超嬉しかったですね。もちろん大事な宝物になった事は、言うまでもありません!

    日本狂蘭党

    2013/1/3(木) 午後 9:31

    返信する
  • 日本狂蘭党さん

    >もちろん大事な宝物になった事は、言うまでもありません!

    狂蘭党さんのお気持ち、よーくわかります。
    われわれが、「ここまで好きになる」ということは、ただ単に「可愛いから」というようなことだけではなく、やはりその「人柄」に惚れ込むのだと思います。
    たとえ、こちらの「思い込み」であったとしても、そこまで「思い込ませてしまう魅力」が、その人の中にあるのだと思います。

    「ファンを、どこまでも大切にしたい」と「心の底から」思える人、(SAYUMINさんも言われているように)「ファンに愛されていることが何よりの励み」で、だからこそ素直に「ファンを愛したい、大切にしたい」という気持ちであり続けられる人こそが「本物」だと思うのです。

    キャンディーズは、本当に多くの人から「永く」愛されていますよね。
    そして、「永く愛し続けることができる」ということも、とても素晴らしいことだと思います。

    スクールメイツFAN

    2013/1/4(金) 午前 0:06

    返信する
  • 顔アイコン

    虎姫座人気ありますね。
    会員証も立派ですし
    手書きの年賀状はやっぱり伝わり方も強いですね。
    自分は以前、日本で人気のないロックバンドの
    ファンクラブに入っていました。

    [ RSM1973 ]

    2013/1/5(土) 午前 0:19

    返信する
  • RSM1973さん

    >虎姫一座人気ありますね。

    虎姫一座ファンクラブの「スクールメイツFAN支部」を作ろうと思っています。
    「支部会員」の会費は無料、ということで(^_^)
    RSM1973さんも、いかがですか(^o^)

    >自分は以前、日本で人気のないロックバンドの
    ファンクラブに入っていました。

    RSM1973さんは、REOスピードワゴンというグループの
    ファンクラブに入っていたんですよね。

    スクールメイツFAN

    2013/1/5(土) 午前 1:04

    返信する
  • 顔アイコン

    ファンクラブの支部ですか?
    キャンディーズみたいですね!!

    多分、REOスピードワゴンのファンクラブより
    虎姫座のファンクラブの方が圧倒的に会員多いと思います。

    [ RSM1973 ]

    2013/1/5(土) 午後 4:00

    返信する
  • RSM1973さん

    >ファンクラブの支部ですか?
    キャンディーズみたいですね!!

    なるほど。たしかに、「ウィキペディア」に下記のような記述がありますね。

    >もともと、渡辺プロダクション友の会キャンディーズファンクラブ内には自発的に結成されたグループがあり、全国各地域に点在して、それぞれ○○支部と称していた。

    よしっ! (キャンディーズにならって)虎姫一座ファンクラブ内にも、自発的に「スクールメイツFAN支部」と称するものを作ろうっと(~o~)
    会員募集します(^_^)

    スクールメイツFAN

    2013/1/5(土) 午後 4:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事