ここから本文です

書庫全体表示

今回は、かなりの時間、どう書こうかと考え迷っていた事柄について、です。
 
いろいろ考えていたのですが、半月以上経ち、11月に入りましたので、やはり、まとめて書いてみることにしました。
 
10月15日に、ファンクラブ会員宛に、次のような「重要なお知らせ」が届きました。
(※公式サイトにも、翌々日の10月17日付で、ほぼ同じ内容のものが掲載されました。)
 
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 
浅草虎姫団 団員の皆様へ
 
いつも「虎姫一座」を応援いただき、心より御礼申し上げます。
 
すでに会場で配布のチラシやホームページ等でご報告しておりました、「虎姫一座」の新演目に関しまして状況に変化がございましたので、まずは取り急ぎ虎姫団員の皆様にご報告させていただきます。
 
11月にお披露目を予定しておりました新演目は、「虎姫一座」3周年記念日の12月7日(土)を初日とさせていただきます。(現在、メンバー・スタッフ一丸となり、鋭意制作中です。)
 
なお、第三弾目の演目となります新演目に注力させていただくためにも、「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」並びに「シャボン玉だよ!牛乳石鹼!!」の二演目に関しましては、本年の11月24日(日)をもちまして上演終了とさせていただきます。
この二演目で通算1,100回以上の公演を実施し、虎姫団員の皆様には多大なるご支援をいただきました事、重ねて御礼申し上げます。
 
見納めとなります「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」、「シャボン玉だよ!牛乳石鹼!!」の11月24日(日)までの公演に皆様のご来場を心よりお待ち申し上げると共に、新演目への変わらぬご支援をお願い申し上げます。
 
株式会社 アミューズ
虎姫一座 スタッフ一同
 
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 
正直、私は、大変なショックでした。ファンの間でも大きな衝撃が走りました。
 
「エノケン」は、虎姫一座の公演が2010年12月7日にスタートして以来、また、「シャボン玉」は、翌2011年8月28日に第1回が開始されて以来、ずっと上演されてきた演目で、11月2日時点で、それぞれ、598回、540回(※ぴんくの○にさんのブログより)、計1138回を数えます。
 
以前にも書いてきましたように、私がAISさんのブログを通じて虎姫一座を知ったのが2011年の秋、そして、実際に初めて浅草のコシダカシアターに観に行ったのは、2012年2月17日で、その時すでに、「エノケン」は330回目、「シャボン玉」は142回目だったようです。
 
イメージ 1
 
『ザ・ヒットパレードのテーマ』での、スクールメイツ!(「シャボン玉」)
 
私は「シャボン玉」に行くことが多かった(8割以上)のですが、(※そのため、「連載」の表題も、そのようにさせてもらっています)、計75回目(11月3日現在)となり、その魅力について「観覧記」も今まで35回記してきたのは、皆様ご覧の通りであります。
 
イメージ 2
 
『東京ブギ』での、モダンガールズ(「エノケン」)
 
書きたいことがたくさんありすぎるのですが、きりがないので、以下、できるだけ簡潔・直截にまとめます。
 
「エノケン」「シャボン玉」は、ファンの心をここまで虜にした演目。「完全終演」では、あまりにも寂しすぎます!
 
もちろん、「新演目」には大いに期待しています(どんな作品になるのか、あれこれ想像しています)が、歌手でも、「新曲」を出しても、「名曲」は歌い続けられていきます。落語の演目でも同様だと思います。また、宝塚歌劇団の演目でも、調べてみましたら、人気作品は、ロングラン公演を一度終えても、(○○年度版ということで、)再演を何度も繰り返しているではありませんか。
 
「エノケン」「シャボン玉」は、虎姫一座の「ずっと残していく名作」「スタンダード」として、常時ではなくとも、時々でも、上演していってもらいたいと心から願っています。
 
「ライオンキング」なんて、15年目、8000回以上(!)も「期限のないロングラン」でやっているわけですし…。
「エノケン」「シャボン玉」は、それだけの「名作」だと、本当にそう思っています。
 
イメージ 3
 
『東京節』での、バスガイドの あゆみさん(「エノケン」)
 
私が75回、公演に通っていても、あゆみさんの「初めて観に来られた方、どのくらいおられますか?」の声に、毎回、実にたくさんの方々が手を上げておられ、その数に驚くくらいです。遠方から、やっと機会を見つけて来られた方も多いですし、これから、ぜひ「エノケン」「シャボン玉」を観に来たいという地方の方も、まだまだ、たくさんいらっしゃるはず。
 
ましてや、このところ、テレビや新聞などのメディアで取り上げられることが多くなり、虎姫一座の築きあげてきた“看板作品”としての「エノケン」「シャボン玉」の力は絶大なるものがあります。
 
イメージ 4
 
『私の青空』での、ともこさん、しゅくさん、まみちゃん(「エノケン」)
 
私が敬愛する古くからの虎姫ファンであるAさんは、次のように述べられています。
 
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 
これだけの公演回数を重ねて、多くの観客に感動を与えた公演は、今後も新しいお客さんに対して新たな感動を与えることは間違いないと思います。
 
自分もたまたまテレビで紹介しているのを見て、母に見せたいという気持ちがあり、立ち寄ったところ涙が出るほどの感動を覚えました。
 
今は虎姫一座を知らず、来ていない人はまだまだ日本中にいます。こんな人たちに是非我々と同じような感動を与えてほしいというのが正直な気持ちです。
 
これだけこなしてきた二つの演目であれば、間隔を空けても続けることは可能だと思います。
 
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 
まったく同感であり、実に説得力のある言葉です。そしてまた、多くの方々の気持ちを代弁してくださっていると思います。
 
イメージ 5
 
あきらくん、ゆうきくんの 渾身の太鼓
 
実は、虎姫一座のメンバーも、制作側も、このような気持ちは「百も承知」なはず、ではないかと思うのです(^_^)

そこで、私なりに、こう考えてみました。
 
「エノケン」「シャボン玉」が、「完全に終わってしまう」わけではない、のではないか。
ただ、今は、「新演目に(全力で)注力すべく」、あえて、「エノケン」「シャボン玉」は、「しばらく休止」することにする…。
 
えっ、「お知らせ」では、「本年の11月24日(日)をもちまして上演終了とさせていただきます。」と明記されているではないか、という声が聞こえてきそうですが、実は、宝塚歌劇団の例を見るように、いったん「ロングラン公演を終了」しても、人気・リクエストの高まりで「再演を繰り返している」例は、いくらでもあるのです。
 
ということは、ファンの、観る側の“ラブコール”が さらに高まっていけば「再演」は、ありうる、けっして「“完全終了”してしまうわけではない」のではないか。
そうだ! あの「お知らせ」の後も、そして今日もステージで、(リーダーたる)わが愛する あゆみさんも、「これからも期限のないロングラン公演を…!」と言ってくれているではないか!!
 
…というのが、「期待と願い」を込めた、私の「思い」です。
 
イメージ 6
 
『恋人よ我に帰れ(Lover come back to me)』での、
なおちゃん、あびちゃん、しゅくさん(「シャボン玉)
 
たくさんの人々に愛された「名作」が、ステージ上から消えてしまった例は、いまだかつて ありません。
そして、どんなに回を重ねても朽ちることのない作品を「不朽の名作」といい、年月を経ても世の中から欠かすことのできない作品を「スタンダード」というのだと思うのです。
 
虎姫一座の「エノケン」「シャボン玉」は、間違いなく、「不朽の名作」であり、誇るべき“スタンダード”であります!
200回、いや、300回と観覧を重ねた方々が、「まだまだ観たい」と言っていらっしゃるのですからね(そんな「名作」が他にあるでしょうか!)。
それならばこそ、「まだご覧になる機会に恵まれていない方々にも、これからもっともっと観ていただかねば」です(^_^)
 
イメージ 7
 
「エノケン」のエンディングで、にっこりとピースサインを決めてくれた、あゆみさん。
あゆみさん、大好きです!!
 
そして、この11月に、浅草コシダカシアターに駆けつけることのできそうな、
特に、まだ、虎姫のメンバーに会ったことのない皆様方!
虎姫一座の素晴らしさを、一刻も早くご覧あれ!!
コシダカシアターで、虎姫たちも待ってます(^o^)
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※今回は、「エノケン」の写真を多めに。10月22日に撮影したものを中心に構成しました。

この記事に

  • アバター

    「2度は観に行くべき」という季節のスケッチさんの提言どおり、次回上京時には「シャボン玉・・・」を観に行こうと思っていたんですが・・・残念です。

    でも、新演目が始まるんですね・・・新演目は・・・キャンでしょうか?楽しみにしています。

    すみきらん

    2013/11/3(日) 午前 10:12

    返信する
  • すみきらんさん

    >次回上京時には「シャボン玉・・・」を観に行こうと思っていたんですが・・・

    私も、すみきらんさんの再度の「シャボン玉」ご観覧を、楽しみにしておりました。
    いや、その希望は、まだ無くなったわけではないと思っています。

    >新演目は・・・キャンでしょうか?楽しみにしています。

    こればっかりは、発表になってみないと、ですねぇ…(^^;
    私も、あれこれ、考えてみたりしています(^^)

    スクールメイツFAN

    2013/11/3(日) 午後 0:47

    返信する
  • 顔アイコン

    11/8のシャボン玉、行きました!
    もう感動で今でも胸の鼓動が高鳴ってます。
    このところ忙しくて記事が書けてませんが後日必ずレポートします!
    撮影した写真を整理していたら。。。途中からある方の写真ばかりが多いことに気づきました。どうやらその方の大ファンになってしまった様です。。。(*^^*)

    Bohemian78

    2013/11/12(火) 午前 2:30

    返信する
  • Bohemian78さん

    11/8は、ご一緒いただき、ありがとうございました!
    Bohemian78さんの感動の様子が私にもダイレクトに伝わって来て、私もとても嬉しくなり、テンションがなおさら上がりました(^o^)

    “感激のお見送り”の後、Bohemian78さんが「今日、ファンクラブに入りたい!」と言ってくださったのが、またすごく嬉しくて、急遽、虎姫たちのもとにお連れして戻りましたが、彼女たちも喜んで温かく迎えてくれたのが、また、とても嬉しかったです(^o^)

    そしてBohemian78さん、早くも、明らかに「虎姫中毒」の症状が!!(^^)
    そうです!そうなるんですよ!!(^-^)

    >途中からある方の写真ばかりが多いことに気づきました。どうやらその方の大ファンになってしまった様です。。。(*^^*)

    いいですねぇ!いいですねぇ!!
    「その方」が、“どなた”かは、「私の口からは」、ここではまだ言わないでおきますかね(^^)

    スクールメイツFAN

    2013/11/12(火) 午前 7:45

    返信する
  • PM10:59さん

    いいですねぇ♪ 素晴らしいことではないですか(^o^)、 Bo・・・・・・・・さん!
    ○○ちゃんも、その言葉を聞いたら、とても喜んでくれますよ!!

    “鍵コメ”にすることないのに(^^)

    スクールメイツFAN

    2013/11/13(水) 午前 0:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事