素敵なハウステンボス(ナイト)ライフ のんべ風カヌー添え

HTBは立派に成人し順風満帆な様子。HTBの今後がますます楽しみです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
ハウステンボス・ホテルヨーロッパ日本料理店・吉翠亭の人気企画「寿司バイキング」。通常は第2・第4木曜日のランチタイムに開催されています。
 
                          吉翠亭・寿司バイキング
現在月2回、第2第4木曜日のランチタイムに寿司バイキングが行われ好評を博しています。その内容は以下のようなものです。
【時間】11:30〜14:00(ラストオーダー)
   ※利用時間 60分間
   ※料理長お任せ寿司を提供後より開始
【内容】最初は料理長お任せ寿司と赤出汁または吸い物。
    その後以下をお好きなだけ
      ・寿司(各種)
      ・季節の天麩羅(五種盛り)
      ・地魚料理
      ・茶碗蒸し
      ・赤出汁or吸い物
      ・甘味
【料金】大人3,500円(中学生以上) 小学生1,750円 幼児800円
【予約】TEL:0956-27-0414(吉翠亭直通)
【その他】誕生月の方にはプレゼントが用意されているようですので、誕生月である事を示すもの(免許証・保険証等)を持参されてください。
 
  吉翠亭の寿司バイキングについては、以前ご紹介させていただいています。2010年7月8日に利用した際のもの2010年9月23日の際のものです。
 
 この寿司バイキングが6月は第2・第4木曜日以外にも開催されました。
この寿司バイキングが6月は通常の第2第4木曜日以外にも特別に開催されます。6月17日には初めてディナータイムにも。
ランチタイムは6月14日(木)・28日(木)に加えて、6月10日(日)・24日(日)・30日(土)の11:30〜14:00で、制限時間は60分。
料金は木曜日は上記と同じですが、土日は、中学生以上¥4,000、小学生¥2,000、幼児1,000円となっています。
ディナータイムは前記のように6月17日(日)のみ開催され、時間は17:30〜21:00で、制限時間は90分とランチタイムより長くなっています。料金はディナータイムはランチタイムと異なり、飲み物代込みの料金となっており、大人¥7,500、中高生¥6,500、小学生¥3,500、幼児¥1,500となっています。
 
 という事で、6月17日の夜・初の夜バージョンを利用してきましたので、簡単にご紹介したいと思います。
 

食前酒

イメージ 2
 
山桃入り梅酒
 
 お昼と違って夜の寿司バイキングは飲み物込み。用意されていた飲み物は次のようなもの。
 
                             御飲み物メニュー
【日本酒】
   冷酒
   熱燗
【焼酎】
   黒霧島(芋)     宮崎 霧島酒造
   思案橋(麦)     長崎 今里酒造
   長崎ペーロン(米) 長崎 今里酒造
【瓶ビール】
   国産ビール(中瓶)
【梅酒】
   梅酒
【カクテル】
   紫陽花(梅酒・パインジュース・ブルーキュラソー)
   南国(ヨギ・マンゴーシロップ・レモン・ソーダ)
【ソフトドリンク】
   コーラ
   ジンジャーエール
   ウーロン茶
   長崎みかんジュース
   りんごジュース
   『限定』桃ジュース(お一人様一杯限り)
【ノンアルコールカクテル】
   黄果実(マンゴーシロップ・リンゴ・ソニック・レモン)
   楽園(パイン・リンゴ・モモ・オレンジ)
 
 これらの飲物が飲み放題!
 
イメージ 3
                         寿司バイキング 御品書き
【珍味】  炙り唐墨
【造り】  造り三種盛り
      鱧落とし
      馬刺し
【煮物】  あら炊き
       夏野菜の炊き合わせ
【蒸物】  夏野菜の茶碗蒸し
【焼物】  団扇海老たれ焼き
       網鰈一夜干し
       鮎塩焼き
【揚物】  天麩羅五種盛り(海老・穴子・鮎・蓮根・万願寺唐辛子)
【肉料理】 冷しゃぶサラダ 胡麻ダレ
【麺物】  長崎和牛ラーメン
       茶蕎麦(温・冷)
【椀物】  団扇海老の赤出汁
       お吸い物
【甘味】  白桃アイス
       アールグレイアイス
       抹茶羊羹
       あんみつ
       紅塩プリン
  お寿司以外にこれらの中から好きなものをオーダーし、好きなだけいただけるのですから、お得過ぎ!
予想以上の内容でびっくりしました。

前菜

イメージ 4
イメージ 5
 
  お昼の寿司バイキングと異なり、最初に前菜の盛り合わせの登場です。
 左奥は青梅蜜煮でしょうか。梅雨の字に梅の文字が使われるのは梅の実が実る頃だからという説があるように、梅の実は今が旬。清涼感ある青梅を清々しい甘さの蜜煮で。
 その横は蛸と蓴菜をあわせた蛸蓴菜。それぞれの持ち味の違う食感が楽しい一品。
 右奥は白瓜雷干し白和えでしょうか。白瓜雷干しは白瓜をらせん状に長く切って塩して干したもので、「輪の形のつながるさまが雷神の太鼓に似るところから」雷干しと言うとの話に加え、「食べる時にボリボリ」と音がするからこの名がついたとの話があるようです。
 右下は牡蠣で、左下は鮴(ごり)の甘露煮に、新枝豆、唐墨チーズだったでしょうか。
 いずれも美味しくいい肴です。お酒がすすんじゃいます♪
 

珍味

 
イメージ 6
 
炙り唐墨
 長崎名産高級珍味の唐墨を炙ったもので、最高の肴の1つ。これも好きなだけいただけるのですから、とってもお得です。
 

寿司

イメージ 7
 
 寿司バイキングのメインである、お寿司の登場です。まずは料理長おすすめのお寿司盛り合わせをいただきます。
 
 次いでお好みで。この日用意されていたネタは。。。
寿司
   中トロ 烏賊 有田鶏の生ハム 太刀魚 平政 きびなご サーモン
   煮帆立 玉子 稲荷 月見とろろ 水茄子 柴巻 穴子胡瓜
   鱸 伊佐木 鱧落とし 鰻
 
イメージ 8
 
 左上は煮帆立、右上が鱧落とし、左下は鱸だったでしょうか。右下は有田鶏の生ハムの握りです。
 
イメージ 9
 
  ピントの甘い写真で恐縮ですが、左が烏賊。右は中トロとサーモン。
 
イメージ 10
 
 こちらは鯖に、稲荷、柴巻と穴子胡瓜。
 
イメージ 11
 
 太巻きに玉子。いずれも美味しそうです。
 
 お寿司もいろいろといただきたいところですが、料理も上記のようにいろいろと用意されていますので。。。
 

椀物

イメージ 12
イメージ 13
 
お吸い物
 縁起の良い、富士山の形の富士椀をあけると、素敵な香りと共に現れたのは、鱧の吸い物でした。鱧は「梅雨の水を飲んで育つ」とも言われているようで、さっぱりとした味わいの走りの鱧で、一足先に夏をいただきます。奥の瓢箪型をしたものは玉餅麩でしょうか。
 

造り

イメージ 14
イメージ 15
 
馬刺し
 実に綺麗な馬刺しですね。やはり吉翠亭が使う素材は違います。お代わりしたい美味しさ。
 

焼物

イメージ 16
 
鮎塩焼き
 6月あたりが鮎の解禁(解禁日は鮎の発育状況によって変わるよですね)で、鮎の塩焼きは夏の訪れを告げる料理とも。清流を泳ぐ様の鮎を頭から骨ごと蓼酢でいただきます。 
 

肉料理

イメージ 17
イメージ 18
 
冷しゃぶサラダ 胡麻ダレ
 
 様々な野菜と共にいただく冷しゃぶサラダ。胡瓜は蛙の姿をしています。可愛い♪手前にはひっくり返った蛙さんも。
 もちろん冷しゃぶもとっても美味。特製の胡麻ダレが美味しさをアップさせてくれます。
 
 実に美味しいものを、お腹いっぱい満喫させていただきました。お昼の寿司バイキングもお勧めですが、夜の寿司バイキングはお得過ぎ!!!です。
 
 上記のように通常第2・第4木曜日のお昼に開催される寿司バイキングですが、7月・8月も拡大バージョンで開催されます。
【ランチ】
■開催日 
平日:7月12日(木)、26日(木)、 8月9日(木)、23日(木)
土日:7月15日(日)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)、25日(土)、26日(日)

■時間 11:30〜14:00 (時間制限60分間)

■料金 
平日:大人(中学生以上)3,500円、小学生 1,750円、幼児 800円 
土日:大人(中学生以上)4,000円、小学生 2,000円、幼児 1,000円 

■内容 寿司各種(約20種)、季節の天麩羅、地魚料理、茶碗蒸し、付き出し、赤出汁、吸い物、甘味 など

*誕生月のお客様には、ささやかなプレゼントをご用意しております。

【ご予約】0956−27−0414
(お席に限りがございます。ご予約はお早めにお願い申し上げます。)
 
 機会がありましたら、是非ご利用ください。
 また、夜も開催されるといいなァ。。。楽しみにしております。
開催情報は、ホテルヨーロッパのオフィシャルサイトをご注目下さい。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事