ここから本文です
自転車・旧車バイク・無線・カメラ・・・その他。広く浅く!
飽きっぽいのですが、興味を持つとやってみたくなる。

書庫全体表示

 BD-1は付属品などが取り付けにくい自転車だと思います。
イメージ 1
 
 
 
 
 
折り畳みが特殊ということもあるのでしょうが、何か間にないと直付けは難しいですね。
“GIYO GP-61S ゲージ付携帯用ポンプ”の取り付け位置を考える。
イメージ 2
 
 
 
 
 
BD-1は輪行しやすいので、一番遠くまで出かける確率が高い。
その分パンクしたときは大変です。
シュミレーションをかねて実施。
車輪を外さなくても何とかなるようです。
BD-1のタイヤは「PSI 90」です。
これも“GIYO GP-61S ゲージ付携帯用ポンプ”では「70」までは何とかなるのでOKです。
イメージ 3
 
 
 
 
 
話を戻しますが。
此処が一番いいのですが・・・
BD-1は、汎用性のある「サドルバック」がこの出っ張りのため付けられません(無理をすれば付けられないわけではありませんが)。
イメージ 4
 
 
 
 
フロントは折りたたむこともあるし何かと不便。
第一このように状態なのでスペースがありません。
イメージ 5
 
 
 
 
 
このペットボトル入れを使ってみました。
小型なのでサイズ的には問題ありません。
でも、此処もいろいろ入れてますので窮屈。
イメージ 6
 
 
 
 
 
結局、「バックなどに入れる」が一番落ち着くようです。
持って出ることを忘れないようにしなければいけません。
イメージ 7

この記事に

  • 顔アイコン

    こんばんは。

    画像を拝見すると、バーディポーターのコの字型金具に収納出来そうな気配が・・・。^^)

    私のは、シートクランプにポンプホルダーを共締めして保持しています。
    BD−1への装備装着は場所が限られるので、なかなか難しいですよね。^^);
    BD−1

    [ BROnago-1 ]

    2013/2/27(水) 午後 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    BROnag-1さん

    こんばんわ。

    「バーディーポーター」にみえますのは(ありがとうございます)自作品です。
    ディスカウントショップで購入のアルミ資材を加工したものです。
    アンカーに付けてます空気入れはご指摘の場所にくくりつけてました。此処が一番ですね。

    シートクランプとは良い方法ですね。

    私の場合。小型車は「輪行」を考えると少しでも軽くしたい。でも、必要なものは付けて置きたい。このバランスで悩む事が多いです。

    [ BD-1 ]

    2013/2/27(水) 午後 10:09

    返信する
  • 顔アイコン

    私は、小型のポンプは迷わずバッグインです。

    良いポンプですね、この手のポンプで以前ポンプだけ握って空気を入れている時にバルブをひねって折ったことがありました。

    しばらく、風邪で寝ていました。

    [ 清峰 ]

    2013/2/28(木) 午後 11:41

    返信する
  • 顔アイコン

    清峰さん

    風邪大変だったですね。
    この時期「季節変わり目の風邪」「花粉」(そして福岡は「PM2,5」)などで体調を崩しやすいですね。
    お大事に。

    この手は口元がねじれやすいようですね。
    安いし、質感も悪くなく、「思ってた以上にいれ易い」が正直な感想でした。購入して良かったと思ってます。

    [ BD-1 ]

    2013/3/1(金) 午前 9:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事