ここから本文です
林田力
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表

書庫不動産問題

すべて表示

東急建設が外環道を施工する危険 東急建設が東京外郭環状道路(外環道)を施工することは危険である。外環道の本線トンネル(南行)大泉南工事は清水建設・熊谷組・東急建設・竹中土木・鴻池組JVが落札した。この工事は大泉JCT付近から井の頭通り付近までの約7kmをシールド工法により施工する。工期は2014年4月9日から2019年10月9日。 ところが、大泉JCT付近の地質が想定よりも弱く、施工計画の見直しや全体工程の精査が必要になった。シールドマシンの発進時期は現時点では未定という(「関東整備局、高速道路2社ら/外環道・都内区間整備/五輪までの開通断念」日刊工業新聞2016年12月28日)。 東急建設は八王子の公団欠陥マンションや豊洲市場の施工業者である。これは2016年9月23日の日本海賊TV『金八アゴラ』で取り上げた。また、東急すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 『ONE PIECE 84』

    2017/2/16(木) 午後 10:34

    『ONE PIECE 84』 尾田栄一郎『ONE PIECE 84』(集英社、2016年)はビッグマム(ホールケーキアイランド)編が本格的に進行する。ここでのサンジはウォーターセブン編のロビンに重なる。ウォーターセブン編との差異は、ウォーターセブン編ではロビンの意図が描かれなかったが、ビッグマム編ではサンジの意図が描かれていることである。読者はサンジの ...すべて表示すべて表示

  • 江東区で人工知能展

    2017/1/18(水) 午後 11:58

    江東区有明の東京ビッグサイトで2017年6月28日(水)から 30日(金)まで「第1回 AI・人工知能 EXPO」が開催される。主催はリード エグジビション ジャパン株式会社、後援は一般社団法人 人工知能学会。日本初の人工知能の専門展である。 エアバスのエンダースCEOは2017年1月16日、空飛ぶ自動運転車の試作機のテストを年末までに行う見通し ...すべて表示すべて表示

  • 『「食べ方」を美しく整える』

    2017/1/2(月) 午後 3:03

    小倉朋子『「食べ方」を美しく整える 仕事ができる人ほど大切にしたいこと』(実務教育出版、2016年)は食事マナーの書籍である。食事マナーの奥深さを実感した。目から鱗の指摘も多い。 たとえば本書は飲み会での「取りあえずビール」の風潮を否定する。人それぞれ飲みたいものがあるためである(19頁)。しかも本書は「取りあえずビール」が飲食店にも失礼になると指摘する。「 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事