勝手にメディア社会論

メディア論、記号論を武器に、現代社会を社会学者の端くれが、政治経済から風俗まで分析します。テレビ・ラジオ番組、新聞記事の転載あり

全体表示

[ リスト ]

意外にも、タイの外人犯罪者数一位は日本人

ホントに信じられない話だが、タイで犯罪加害者となって刑務所にぶち込まれている外人のトップは日本人なのだ。しかもぶっちぎりで……治安が良く、犯罪率も低い日本の日本人が海外に、そしてタイに出かけるとなんでこんなに多くの人間、しかも旅行者が加害者になっているのか。被害者なら理解できるのだが……。

犯罪のカテゴリーは、ドラッグ所持、万引き、保険金詐欺、賭博など。この状況について取材を行っているドキュメンタリー作家の松本広道さんに事情を聞いてみた。それぞれちょっと説明してみよう。

先ずドラッグ。これは要するに密輸でマリファナやコカイン、ヘロインを海外に持ちだそう(まあほとんど日本へだが)としたときに税関で発見されたというもの。次に万引きだが、このほとんどは空港の売店で発生している。これが捕まって牢屋にぶち込まれている。しかも数年。

保険金詐欺とは、実際には盗難にあってはいないのに、物品が盗難されたと嘘をつき、盗難届を提出。保険金をかすめ取ろうというものだが、これがバレてやはり投獄されている。最後に賭博だが、タイ人とつるんでカード賭博なんかをやり、捕まっている。

日本人のモラルハザードがタイでの日本人による犯罪増加を招いている?

こういった日本人犯罪の増加について、日本人担当のタイ公安(当然、日本語が片言程度だが出来る)は「日本人のモラル、マナーの低下」と指摘している。「日本が好きで日本語を学び、日本人相手に仕事をしているが、何でこんなに日本人は堕落してしまったのか」何人もの担当者がそう嘆いているという。

ただし、この公安の嘆きはちょっと間違っているのではないか。去年夏、ヨーロッパ中の15000のホテルが選んだ「マナーのよい旅行者」の1位は、こちらもぶっちぎりで日本人だったのだ。ちなみにその逆はトップから順にフランス人、中国人、韓国人(フランスが一位というのが”なにをかいわんや”という感じだが)。ということは、この公安たちの理屈に合わせれば、タイで拘留されている外国人の数は1位フランス、2位中国、3位韓国とならなければならないはずだ。ところがそうではない。ということは、こうなるには別の理由があると考えるべきだろう。で、今回はタイで日本人が加害者になって勾留されている理由を考えてみた。

全部お手軽、というか幼稚・ドラッグ編


これら犯罪に共通するのが「お手軽」「幼稚」ということばだ。先ずドラッグだが、旅先でちょいとドラッグをやってみたら、これが簡単に入手できた。で、これを日本に持っていくと結構な値段で売買される。しかもちょっとでも、なかなかの収入になる。だったら、これを隠し持って日本に戻り、売り飛ばせば次の旅行代が稼げる。この程度の認識で「お手軽」にやるわけだ。ただし、やり方は常套手段。つまり簡単にばれるような幼稚な手口なのだ。で、実際、簡単にバレる。

それだけではない。タイの警察=空港の公安にはノルマがあって、密輸をやっている外人を逮捕すると結構な手当てが支給される。そこで、こういった「幼稚」でマヌケな日本人をハメてしまう。空港で突然、マヌケな日本人にタイ人が英語で話しかけてくる。「この小包を日本まで運んでくれないか。運び賃ははずむから」。中身はなんだかわからないが、多分ドラッグなどのヤバイものだろう。でも運び賃はオイシイ。「まあ、たいしたこと、ないだろう」と安請け合いして、さて飛行機へ。ところが、あっという間に空港の検査で発見され、警察行きということになる。なんのことはない、依頼してくる運び屋と空港の公安検査官はグルというわけ。で、彼らは手当を山分け。一方のマヌケな日本人には牢屋が待っている。しかも六年、十年なんて長期の刑が待ち受けているのだ。

もちろんプロの連中もいる。ところが、こういう輩は得てして捕まらないし、捕まった際のフォローがある。あらかじめ公安・警察とつるんでいたり、あるいは逮捕された後も、取り調べで巧妙に賄賂を出して重刑にならないというか、旨く逃げおおせるなんてのもいるらしい。

で、中途半端にこういう事情を知っている連中は、これもちょっとおマヌケ。逮捕されても、こうやって賄賂とか出せば大丈夫だという情報を生半可に知っていて「カネ出せばいいんだろ、カネ」とかふんぞり返って取り調べの人間に言い放ってしまう。こうなると、むしろ取り調べの人間も感情的になって、賄賂などは受け取らず、きちっと仕事をし、晴れて長期の禁固刑ということに。これもまた「幼稚」といわざるを得ない。(続く)

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

自称の日本人が多そうだなww 削除

2010/12/18(土) 午前 11:33 [ K ] 返信する

顔アイコン

すべてのヒマラヤの観光老舗こだまツアーズへようこそ。

私たちスタッフは、ネパールの美しい大自然を心から愛し、大変誇りに思っております。そして、より多くの人々にこの大自然を訪れていただき、ツアーやト レッキングを楽しんでいただきたいと思っております.
こだまツアーでは、長年のヒマラヤトレッキングとチベット旅行を手配した経験と知識をもとに、高山病に対し ても万全の体制で望みます。ご出発前の、「高山病について」の講座から、現地での予防方法、いざというときの対処まで、しっかりと対応させていただきま す。どんなことでも、ご遠慮なくご質問下さい。

宜しくお願いいたします。
http://www.kodamatours.com

2012/11/13(火) 午後 3:36 [ ネパールトレッキング ] 返信する

顔アイコン

青いパスポートの「日本人」っぽいなw 削除

2013/11/5(火) 午前 1:39 [ 俺のは赤 ] 返信する

顔アイコン

ネトウヨに知能はないからね、しょうがないね
パスポートの発想があるなら国籍ぐらい簡単に割り出せて当たり前だろ
後藤さんがパスポート見せてた映像あるのにあれやこれや言ってた馬鹿な人たちもいたしなぁ

2015/4/24(金) 午後 5:58 [ tan**ana*a21 ] 返信する

顔アイコン

恥ずかしい!
日本人が犯罪1位の国なんかないと思ってたよ…。殺人なんかの重大犯罪じゃないのが幸い、と言いたいところだけど、一件の殺人と百件の馬鹿でケチで幼稚な犯罪じゃ、ある意味こっちのが恥ずかしい…。
モラルハザードじゃなくて、頭悪い奴が簡単に海外行けるようになったって感じ…。 削除

2016/7/1(金) 午前 9:44 [ いちげん ] 返信する

顔アイコン

ハワイでも違法買春のおとり調査で逮捕されるのは
日本人男性が長年1位です。外国でも日本人男性の買春が有名なのか
「世界中で売春するのは韓国人女性で、買春するのは日本人男性だ」と
外国人に言われてしまいました
農協の買春ツアーの名残ですかね 削除

2016/11/19(土) 午後 6:56 [ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事