怪しげなラジコンヘリの記録

Hitecなどの韓国模型用品不買運動実施中

QuadCopter

すべて表示

新しいコプターを組み立てました。

イメージ 1


先週の土曜日に横浜町の菜の花祭に行った時のことです。

帰り道に良さげな菜の花畑を見つけたので、車に載せてあったマルチコプターで空撮をしました。

1フライト終えてタバコをふかしていた所、りえりえさんとこのクソガキ兄弟が鬼ごっこを始めまして、追われた次男が勢い余って私の愛機を蹴飛ばしてしまうという出来事がありました。


機体をチェックしたところメカ的な損傷は無かったのですが、よりによってスキッドが折れていて離陸が困難な状態でした。

りえりえさんに「親なんだから責任とってハンドリリースしてくんないかな」と言ったところ「クアッドなら良いですけどY6は勘弁してくださいー」と涙目で懇願するので、結局はフライトを切り上げて帰路に就いた次第です。



実は家を出る時に予備機を車に積んで行こうか迷ったのですけど、他の荷物もあったので1機だけにしたという経緯がありました。

ラジコンマニアはいつも実感されていると思いますが、例えばプロポやバッテリーを共有していたとしても、車に1機積むか2機積むかというのは荷物の占有スペースが全然違ってしまうワケであります。


帰宅してから「気軽にポンッと車に載せておけるようなコプターがあれば良いんなよな」と考えていたところ、ホビキンの年末セールで買った折り畳み式コプター[Alien560]が手付かずだったのを思い出しました。

さっそく組み立ててみたのですが、たしかにアームが折り畳めるのでコンパクトにはなるものの、いまいち想像していたような「車にポンッと」という大きさではありません。


イメージ 2

イメージ 3


見るとスキッドが昔のちゃぶ台みたいな作りになっていて、ヒンジを付ければ折り畳み式で行けそうな感じです。

スキッドが畳めればペタンとした理想的なコプターになる筈と工作してみました。


イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


アンテナも折り畳み式にしましたよ。

イメージ 7


その他の最新記事

すべて表示

Davinciを使って一年になりま...

2016/5/21(土) 午後 4:19

前回の長所に続き、今回は Davinci1.0 の短所を書いていきたいと思います。 ○悪かった点 ・大きい、重い 躯体は縦・横・奥行それぞれ約50センチ、重さは20キロ以上あります。上蓋を頻繁に開け閉めするので上部にも空間が必要ですし、下もフワフワしていると印刷品位に影響があるらしいので、置く場所に悩む方もあるかも ...すべて表示すべて表示

Davinciを使って一年になりま...

2016/5/19(木) 午後 6:47

3Dプリンター[Davinci1.0]を購入して1年が経ちましたので使用感などを書いてみます。 と言いましても、そもそもモデル落ちで安売りしていたのが購入したきっかけだったので、現在この機種はメーカーの商品ラインナップから外れていて、その為主に自分の備忘録としての記事になります。 [Davinci1.0]はXYZprinthi ...すべて表示すべて表示

3Dプリンター完成しました。

2016/5/4(水) 午後 0:31

3Dプリンターキットの組立てが完了しました。 組立てにかかった時間はトータルで6時間くらいだと思います、心配していた欠品や不良部品はありませんでした。 アクリルプレートの保護紙を剥がすのが結構面倒でたびたび作業が中断しましたので、最初に全パーツ剥がしてから組立て作業を始めた方がストレスが少ないと感じました。 スライサーソフ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事