そぞろ歩き

のんびりと日本の原風景巡りを綴ります

全体表示

[ リスト ]

鹿老渡〜倉橋島

倉橋島を南に走ると静かな港町集落がある。
 
鹿老渡(かろうと)。
 
昔から狭いながら穏やかな砂州、静かな入江は古くから風待ち、潮待ちの港として利用された。
 
砂浜ではおばちゃんが「向こうに見えるは愛媛県じゃよ。 昔は賑わってたんじゃけどなぁ」。
 
港も入江もとても静かであった。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
江戸時代には大名が参勤交代でここを宿泊地とし、本陣も設けられた。
 
宮林家。
 
現在も旅館業を営んでいるとのこと。
 
イメージ 5
 
町はとても静かで歩いている人も少ない。
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
町全体としては碁盤の目のように整然としている。
 
でも人影はとても少ない。
 
何だか時間が止まってしまった町のような感じがする。
 
瀬戸内海の穏やかで静かであるが、とても明るい雰囲気のする町だ。

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

良い雰囲気ですね〜 瀬戸内はやっぱ良いわ〜

2010/5/10(月) 午前 6:39 Architec 返信する

顔アイコン

アクティさん

鄙びているようで明るく懐かしくもあります。

姉さんものんびり歩いてみてね^^

2010/5/10(月) 午後 8:59 [ mei ] 返信する

港町ですねえ〜〜♪

海側の灯篭が印象的です☆

2010/5/10(月) 午後 10:30 nno*o* 返信する

顔アイコン

二つの灯籠と注連縄(?)は神の島への入り口であることを示しているのでしょうか?白壁の蔵のある一画は昔町の雰囲気十分ですね。

2010/5/11(火) 午前 0:29 [ nir*k*ai ] 返信する

顔アイコン

nnotooさん

灯篭はなんだかとても神秘的でした。
おばあちゃんが周りを清めてました^^

2010/5/11(火) 午後 9:19 [ mei ] 返信する

顔アイコン

niriknaiさん

見た瞬間なにかとても響くものがありました。
昔は海から上陸したので神の国を記したのか、豊漁を祈願してのことなのか分かりませんがきっと何かの意味があるのでしょう。

2010/5/11(火) 午後 9:24 [ mei ] 返信する

顔アイコン

てんぐさ、ほしてるのかな〜〜〜
きれいな所ですね。
海もきれいです。

2010/5/14(金) 午後 0:35 [ 魚市場 ] 返信する

顔アイコン

魚市場さん

てんぐさも気持ち良さそうです〜〜
瀬戸内海の良さですね♪

2010/5/15(土) 午後 8:42 [ mei ] 返信する

顔アイコン

鹿老渡へ昨日行ってきましたよ。。。

2011/1/30(日) 午前 10:45 ルナルナ 返信する

顔アイコン

ルナルナさん

春に行くともっと気持ち良いでしょうね^^

2011/2/3(木) 午後 11:05 [ mei ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事