かっとびイセッタ

イセッタちゃん、まぁまぁ快調です!

全体表示

[ リスト ]

昨日、初めて、私とメッサーでお出かけしました。
イセッタちゃんは絶好調!
二子玉川までのドライブです。
途中で止まることもありませんでしたが・・・
少々、気になる点が。
以前に比べて、パワーがでなくなったような?
適正なシフトでアクセルを踏み込んでも、以前のように加速しないです。
しかも、たまに咳をするような感じになります。
咳をしても、エンジンが止まるようなことはないのですが・・・。
それから、走り終わった時にみてみると、
キャブのところについている、ドレンホースから、
ぽたぽたと燃料が滴っています。
見た感じ、異常なほどではないのですが、やや気になる。
それから、それから、
ほどほどに走って、GSで燃料給油のためにエンジンを停止し、
給油が終わって再びエンジンをかけた時に、
『パーン』という、かなりビックリする音がします。
以前にも一度、ドライブから帰ってきた後に、一度エンジンを止め、
数分後、再びエンジンをかけた時に同じ音がしました。
その後は、かかりにくいですが、一応エンジンはかかります。

うーん、なんなんだ???

燃料と空気の混合比がおかしいのかも。
燃料が多すぎなため、こんな風になっているような?
キャブのところの、スクリューを調整する必要あり!
な、気がします。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

素人の考えですがオーバーフローではないでしょうか?
フロートを下げるニードルのところが詰まってて、フロートが下りないのでは、、アイドル調整する前に一度キャブ清掃してみてはどうでしょうか?

2007/9/15(土) 午前 6:52 ちょこぎ 返信する

顔アイコン

オーバーフローはフロート室のネジを外してフロートニードルを指でチョンチョンと押してください ゴミが流れればOK。bingキャブの調整はアイドリング調整螺子とエアー調整の螺子(マイナス)だけです エアー調整は軽くしめこんでから1回転2/1戻すのが基本位置です。 削除

2007/9/17(月) 午後 8:35 [ kr201 ] 返信する

顔アイコン

ちょこぎさん>
錆は不調の最大の原因ですよね。アドバイスどおり、キャブ清掃を実施したところ、錆がでてきました。ふーーー。

2007/9/25(火) 午後 1:45 mes**r_is*tt* 返信する

顔アイコン

kr201さん>
キャブ調整の基本位置を教えていただいて、ありがとうございます!
基本に忠実に、調整してみました。他の不具合に一気に攻め込まれて、キャブ調整どころではなかったのですが、ようやく昨日、最後のキャブ調整をしてみました。基本位置で調子よさそうです。

2007/9/25(火) 午後 1:48 mes**r_is*tt* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事