シルクロードから嫁が来た!!

キルギス共和国出身のロシア人と結婚した男のムダ話。旧ソ連諸国のお話も

はじめに

すべて表示

【はじめにお読みください】このブログの歩き方

みなさん、こんにちは。 僕は、ひょんなことからロシア圏などヘンな国を旅することが好きになった30代半ばのただの会社員。 数年前、これまたひょんなきっかけからシルクロードの奥の奥、キルギス共和国に住むロシア系キルギス人と結婚しました。 今は子供もでき、国際結婚という派手なイメージとは大違いの平々凡々とした生活をしています。 ところで、キルギスと聞いて『ああ、あの国ね』と言う人は、あまりいないと思います。 ウチの親などいまだに『キリギリス』って言うし。 ちなみに昔懐かしい子供番組『シルバー仮面』には、キルギス星人なんてのもいました。(写真下) まあ、本論とは、関係ないですけど。 キルギスは、かつてソビエト連邦の一部でした。 ソビエト崩壊とともに独立し、キルギス共和国と名前を変えた建国20年弱すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

367.Air Bishkek−謎...

2013/2/5(火) 午後 8:20

【Air Bishkekの公式Webサイト。キルギス系航空会社とは思えぬ素晴らしい出来に驚かされます。もっとも広告と現実が違いすぎるのは、ロシア圏商売の常。実際は、そうそう甘い空の旅は楽しめないでしょうが、話のタネとしてぜひ一度乗り込んでみたいものです。】 家内とチビは夏休みや冬休みを利用して定期的にキルギスに里帰りしています。 そんな時、いつも困 ...すべて表示すべて表示

366.S.T.A.L.K.E.R...

2013/2/2(土) 午前 10:55

【『S.T.A.L.K.E.R. SHADOW OF CHERNOBYL』のヒトコマ。どんよりとした空、吹き抜ける風の音、老朽化した町並み。。。ゲームそのものもスリリングですが、ロシア圏を知る人であれば旅の記憶とともに二重に楽しめるのではないでしょうか?】 2007年はゲーム業界において様々な名作が生まれた年だと言われています。 そんな豊作の ...すべて表示すべて表示

【アルマティでのミニストップ オープンセレモニー。同社の阿部社長も出席する等、経済絶好調のカザフへの期待が見えます。(画像上)お次は、同じくアルマティにある昔なじみの小型店舗マガジーン。(画像下)見た目からして劣勢は免れないですが、あの昔ながらの駄菓子屋的雰囲気は独特のよさがあるので、頑張って欲しいです。(ミニストップの画像は現地パートナー企業РТС社のサイ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事