masa@瀬戸内が好き

広島を中心に、のんびりと瀬戸内の神社仏閣、史跡、風景、お祭りを見てまわっています。

全体表示

[ リスト ]

鹿老渡(倉橋島)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

鹿老渡(かろうと)
2008年3月



鹿老渡は倉橋島(広島県呉市倉橋町)の南端の集落の名前(地名)です。

この町は、享保15年(1730)倉橋町本浦の有力者達が企画し作り始めたところです。

ここに港町を作ろうとした理由は、当時本浦の経済状況が衰えていたこと、鹿老渡は倉橋島の南端に
位置し、急増する瀬戸内海沖乗り航路の船舶との商売が見込めたことです。

天明元年(1780)当時の鹿老渡の地図(本日の写真の1枚め)が倉橋町役場に残っており、それによると、
東西120m、南北50mの規模で、明治6年に東西に4本の道路が通されましたが、この集落が作られた当時
の町割りが比較的現在もよく残っているとされています。
(参考・引用文献 倉橋町史・通史編)



今日の写真の説明・・・・・・・

1.天明元年の鹿老渡の地図。(引用文献 倉橋町史・通史編)
  
  この地図にある社寺が現在もあります。
  地図の西側(左側)に小さく阿弥陀堂とありますが、これは現在の信順寺です。
  地図東側(右側)の氏神社は現伊勢社、観音堂ははっきりしませんが、同様位置に現在も観音堂が
  ありますので、推察ですがおそらく観音堂もかと思われます。

  鹿老渡の港町が、どれくらい栄えたのかわかりませんが、遊女屋もあったほどだそうです。
  港町に暮らした人々、また寄港した船乗りや商人たちは祠堂にどんな願いを祈ったのでしょうか。
  
  そんなことを想像しながらの歴史散策は、ほんとに楽しいものです。

2.北から見た鹿老渡の町  中央に鹿老渡の町が、、、ちょっと小さくて見えませんね。

3.同上 望遠で撮影。

4.南から見た鹿老渡の町

5.伊勢社境内から見た鹿老渡の町

6.通りと町並み
   手前の白壁の土蔵・それに続く主屋は宮林家で、江戸時代に材木を扱っていた商家です。
   日向藩とのつながりが深く、藩主もしばしば立ち寄られたと伝えられています。
   宮林家の町屋は19世紀はじめの建築と考えられています。
   (参考文献 倉橋の建築 倉橋町発行)

   宮林家は、現在旅館となっております。
   実はずいぶんと前に友人達と宿泊したことがあります。
   もてなしの心にとても感動したことを記憶しております。
   “宮林旅館”おすすめの旅館であります。


地図 鹿老渡の位置です↓
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&msa=0&msid=114489682190471811902.00044c4700e42c4814911&ll=34.072462,132.549877&spn=0.024208,0.031714&z=15

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

静かな入り江ですね。半島の高台に氏神社があるのですね。
こういったところで一日ゆっくりと過ごしたいですね。
宮林旅館、いいでしょうね。

2008/5/9(金) 午前 1:12 NORI 返信する

風情のある町並みが残ってるんですね。
穏やかな海が時間の流れを緩やかにしてくれそうです。

2008/5/13(火) 午前 0:53 [ mas*a*dp*e ] 返信する

顔アイコン

そういえば昔ここへメバメ狙いで釣りに来た覚えがあります!仲間と一緒に来たのですが、道が細くて私の車のボディが傷ついたという空しい思い出があります。いや〜懐かしいなぁ。風情はあるんですよねー。写真でみる限りあんまり変わってないようですね。今度一人ツーリングでバイクに乗って行きたいです。猫もいそうな感じだし(^^)

2008/5/14(水) 午前 11:16 猫フーちゃん 返信する

顔アイコン

>NORIさん
レスが大変遅くなり申し訳ございません。
はい、半島の高台に氏神社がありました。
すばらしい場所でした。

2008/5/17(土) 午後 8:11 [ masa ] 返信する

顔アイコン

>JINさん
レスが大変遅くなり申し訳ございません。
縦横に通る道に往古の町割りを彷彿といたします。
3月の終わり、暖かい日でとても癒されました。

2008/5/17(土) 午後 8:17 [ masa ] 返信する

顔アイコン

>nekofooさん
レスが大変遅くなり申し訳ございません。
そうですよね、町中の道は、島はどこも狭いですね。
私は運転が下手ですので、町中に車を乗り入れることはまずありません。
幹線道で車が止められるスペースを探します。
いつも町外れから歩くはめになりますが、人が避ける事も出来ないくらいの細い道・しかも迷路な町中に車を入れるよりは歩きの方がよっぽど安心です。笑

2008/5/17(土) 午後 8:23 [ masa ] 返信する

顔アイコン

>トモさん
初めまして。
私にもわかりません。お力になれなくてすみません。

2008/11/8(土) 午前 8:29 [ masa ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事