ひらさんのHighトレッキング速報版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2/8 大幽洞窟の氷筍

2015.2.8(日) 
みなかみ町・大幽洞窟の氷筍
(おおゆうどうくつ・ひょうじゅん)
数年前から計画するも機会を逸して今頃に・・・(;´Д`)

高尾山初詣登山のとき「今年こそは大幽洞窟へ行くぞ!」とつぶやいた所、
同行のカブさんから声がかかり、長野隊の伊藤さんを誘い三人で行ってきました。


★今回の山行に際しては山友「だんべえさん」からアドバイスをいただきました。
〈1〉
深雪ラッセルはしんどいのでツアー客が歩いて踏み跡がついた翌日がベスト
〈2〉
上記条件を満たしたら、ツアー客で混み合う時間を避け早朝発か遅い時間に出発
※土曜日予報が晴れマークだったので条件〈1〉をクリア!
ブロ友カブさんと相談して、本日(日曜日)早朝出発で氷筍見学に決定 (^O^)v

☆こんな偶然が・・・
道の駅でシュラフにくるまりながらラインを開いたら黒斑山に登っていたはずの「ぴろりん隊」が、な〜んと水上の道の駅・匠の里で車中泊中とのこと・・・?
理由は上越国際でスキーを楽しんでいた「ゆうゆう隊・terian隊」と合流して大幽洞窟・氷筍ツアーの予定と聞き二度ビックリ!!(笑)


カブさん・ブログ

管理人・HP

ゆうゆう隊・ブログ

ぴろりん隊・ブログ

terian隊・ブログ



車中泊地/道の駅・みなかみ水紀行館 ※2月8日帰宅時に撮影
イメージ 39

イメージ 41
マップコード 554.356.376
イメージ 40







大幽洞窟鳥瞰図/拡大可
イメージ 1





大幽洞窟ルートMAP/拡大&印刷可
イメージ 42
林道終点P標高/1027M 大幽洞窟標高/1359M 標高差/332M 総歩行距離/4514M



林道終点駐車スペース
イメージ 3
イメージ 2
マップコード 540.581.722



基本的には宝台樹スキー場の駐車場利用だが時間帯によっては駐車可
イメージ 4



武尊山・大幽洞窟案内板
イメージ 5



拡大可
イメージ 6



イメージ 7


林道終点から
イメージ 8



谷川岳かな?/拡大可
イメージ 9




イメージ 10



夏は林道になると思われる
イメージ 11



ここから大幽洞窟へ
イメージ 12




イメージ 13


大幽沢に沿ってのぼり込む
イメージ 14



マークが無いので踏み跡のないラッセル時は地図読解力が必須!!
イメージ 15



ここを訪れたら必ずこれをやらなくちゃね−(笑)
イメージ 16



イメージ 17



なかなかの急登になってきたぞ−!!
イメージ 18



ショートカットルートをガンバ!!
イメージ 19



正面のイエローフォール擬きが大幽洞窟
イメージ 20




イメージ 21



本日一番乗りでのんびりゆっくり氷筍見学 (^O^)v /拡大可
イメージ 22
氷筍とは/Wikipediaより
−3度程度の洞窟内で発生する。
上から滴り落ちた雫が瞬時に凍りついたもので、タケノコのような形状をしていることからこの名で呼ばれる。
数千本単位で発生する。
氷筍は少しずつ滴り落ちた水が凍って形成される為ほぼ完全な単結晶となっている。
そのためよく滑る氷としてスケートリンクの氷に活用されている。
輪切りにした氷筍を敷き詰めてリンクとする。
1998-99年のシーズンに長野五輪スピードスケート会場のエムウエーブで製作された。
形成過程としては鍾乳洞の石筍と似ている。


イメージ 23



イメージ 24



ムーミン・ニョロニョロみたい/拡大可
イメージ 25




拡大可
イメージ 26



拡大可
イメージ 27


氷筍も良かったが天井で咲く霜の花に感激/拡大可
イメージ 28


拡大可
イメージ 29



イメージ 30





下山編


9:53 ゆうゆう隊・ぴろりん隊・terian隊  ^ー^)人(^ー^
イメージ 31


氷筍楽しんできてね〜♪  /拡大可
イメージ 32


下山と同時に小雪が舞い始める
イメージ 33


2/7(土)
長野発 16:00 〜 赤城SAで夕食 〜 道の駅・みなかみ水紀行館着 19:30(車中泊)
2/8(日)晴れ〜雪
道の駅・起床 5:00(朝食) 〜 道の駅発 6:00 〜 宝台樹スキー場の林道終点P(約4台)着 6:25
林道終点P発 6:53 〜 大幽沢&洞窟入口指導標 7:15−18 
〜 休憩 7:35−40 〜 枯れた大木 7:50−55 〜 大幽洞窟着 8:06−9:19
大幽洞窟発 9:19 〜 枯れた大木 9:25−32 
〜 大幽沢&洞窟入口指導標 9:48 〜 ゆう・ぴろ・teri隊と出会う 9:53−10:02 〜 林道終点着 10:14





テルマエロマエⅡのロケ地・宝川温泉「宝川山荘」 入浴料 1500円
イメージ 34

イメージ 35
マップコード 540.636.332



イメージ 36



イメージ 37


混浴露天風呂/拡大可
イメージ 38

宝川温泉・宝川山荘で入浴後帰路ににつく











この記事に

閉じる コメント(24)

まさかお会い出来るとは!
皆さんとお久しぶりに会えて良かったです。
氷筍、いやぁ〜見事でしたねー

2015/2/9(月) 午後 11:28 ゆうゆう 返信する

顔アイコン

氷筍も素晴らしいですが、霜の花も可憐で素敵でした〜
ナイスです。

2015/2/10(火) 午前 8:47 ばいしくるそばや 返信する

顔アイコン

ゆうゆうさん まさか同日登山とは夢にも思いませんでした。

当初は土日晴れ後の月曜日を予定していただけに危うく先を越されてしまうところでした・・・(笑)

2015/2/10(火) 午前 9:28 ひらさん 返信する

顔アイコン

バイシクルそばやさん おはようございます。

はい、なんたってあの結晶模様にうっとり!で、後半は霜の花撮りまくりでした (^O^)v

2015/2/10(火) 午前 9:31 ひらさん 返信する

大幽洞窟、momo隊も気になりますね〜(≧∇≦)
これはニョロニョロに会いにいかなくてはっ。
本当に不思議〜!

あ。

ここにもイエローホールあるんだね!

2015/2/10(火) 午前 10:38 [ momo ] 返信する

顔アイコン

偶然ひらさん達に会うことができました〜(^o^)
こんな偶然おもしろい(≧ω≦。)
筍も霜の華もキレイだったね〜(^o^)

2015/2/10(火) 午前 11:02 テリアン隊☆ 返信する

顔アイコン

これは凄い!
氷柱も凄いですが、氷の結晶も凄過ぎです。
これみたいですね〜

また、日の本一の露天風呂もいいですね〜
最高の場所にいかれましたね。

羨ましいです〜!

2015/2/10(火) 午後 0:55 [ トシヒコ ] 返信する

氷筍!初めて見ます
面白いですね〜これも自然の織りなす芸術ですね〜
流石、静岡と比べると雪の量が全然違いますね

2015/2/10(火) 午後 3:59 NOBU 返信する

顔アイコン

momoさん お互い行きたいところが沢山あって悩ましいところですよね−(ノД`)

まだ今月いっぱいは大丈夫だと思いますので偽イエローフォールへニョロニョロを見に行って下さい (^O^)v

2015/2/11(水) 午前 9:40 ひらさん 返信する

顔アイコン

terianさん いや− 本当にビックリしました!
こんな偶然もたまにはいいもんですね (^O^)v

★teri隊の山行
氷の神殿・氷筍と続けば次回はmomo隊が行ったイエローフォールってところですかね−(笑)
今年は氷で攻めてみてはどうでしょうか?

2015/2/11(水) 午前 9:44 ひらさん 返信する

顔アイコン

トシヒコさん 6年ほど前から行くぞ!行くぞ!と思いながら今頃になったけれど行った甲斐がありました。

混浴も最高(笑)

2015/2/11(水) 午前 9:53 ひらさん 返信する

顔アイコン

NOBUさん 誘っていいものか迷ったんですが遠すぎて迷惑かと思い声をかけませんでした (゜゜)(。。)ペコッ

>雪
長野より多くて爺もビックリ!!

2015/2/11(水) 午前 9:56 ひらさん 返信する

流石、ベテランらしい計画で
自分も雪降ったら日曜日ですかね(笑)。
氷筍は、不思議な氷の芸術です。
綺麗ですね。

私も、この道の駅には車中泊しました。夏には足湯があったのですが冬にはないですよね〜。^ ^

2015/2/11(水) 午後 1:50 こうち 返信する

氷筍、綺麗ですね〜(((o(*゚▽゚*)o)))
初めて見ました!
本当にニョロニョロにそっくり!
私ムーミンワールドも大好きなので、そっくり我が家に瞬間移動させたいです〜笑

2015/2/11(水) 午後 8:20 Myuu 返信する

顔アイコン

こうちさん おはようございます。
ここの氷筍にたどり着くには長い年月をようしました−(笑)

もしかしたら来年辺り仲間を誘って雲龍と大幽をセット企画するかも・・・
都合がついたらご一緒してください。

>足湯
着くなりシュラフにもぐり爆睡だったのでトイレしか記憶がありません (;´Д`)

2015/2/12(木) 午前 9:42 ひらさん 返信する

顔アイコン

Myuuさん ムーミンファンだったらここの氷筍は必見ですね。
>瞬間移動
良いですね〜♪
ガソリン代もかからないし安上がりで見られるのが最高!
ぜひ我が家にもお願いします(笑)

来年は雲龍爆と大幽をセットで企画する予定です(多分)
都合がついたらご一緒して下さい。
一緒でなくても、後ろからこっそりついてきてくれるパターンでもいいですよ−(^O^)v

2015/2/12(木) 午前 9:48 ひらさん 返信する

顔アイコン

一度コタツから這い出ると(笑)アクティブひらさんに
早代わりですね。不思議な大幽洞窟の氷筍が見れるなら
どんな雪道歩きもへっちゃらだったんではありませんか?

2015/2/12(木) 午後 6:29 willie_boo 返信する

顔アイコン

booさん こんばんは。
心はまだまだコタツの中ですが・・・
この時期でないと見られないものは、やむをえず這い出す次第でございます(笑)
>へっちゃら
いやいや、ラッセルだったら潔く撤退のつもりでした。

2015/2/12(木) 午後 7:08 ひらさん 返信する

顔アイコン

ひらさん、氷筍といい、霜の花といいまさに自然の妙ですね。もも隊みたいに房総や暖かいところで楽をしていたのでは見られませんね。
それにしても素晴らしいです。

2015/2/13(金) 午後 2:36 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ももさん こんばんは

二時間もかからずに行かれるので是非ともお出かけください。

明日は筑波山です(^-^)v 削除

2015/2/13(金) 午後 5:54 [ ひらさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事