ひらさんのHighトレッキング速報版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

5/14 蓮華岳敗退

2016.5.14(土)晴れ
針ノ木大雪渓〜蓮華岳・敗退
この土曜日は袈裟丸山花旅か黒姫山登山ついでに根曲がり採りと考えていたところ、伊藤さんから針ノ木岳(状況によっては蓮華岳)のお誘いをいただきました。

長野隊ツートップの伊藤さん・細井さんに見守られながら針ノ木大雪渓を登り詰めたものの針ノ木小屋東の2600M地点で足が攣ってしまい無念の敗退・・・(;´Д`)

白山日帰り・早月尾根日帰り・外秩父七峰縦走で危うく敗退の危機はあったが、
今回は爺が頑張れば頑張るほど下山時刻等で仲間に迷惑がかかることを自覚し
両山制覇は次回の宿題となりました(笑)

伊藤さんが蓮華岳、細井さんが針ノ木岳を目指しているあいだ爺は小屋前でロングなランチタイム(^O^)v

★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★メンバー/伊藤さん・細井さん・爺の3名
★掲載写真撮影者/管理人・伊藤さん・細井さん



針ノ木小屋東・標高2600mまでの鳥瞰図/拡大可
※伊藤さんは蓮華岳・細井さんは針ノ木岳を制覇しました♪
イメージ 1


蓮華岳敗退・爺の高低図/拡大可
イメージ 2
扇沢無料駐車場標高/1380m 標高差/1220m 累積標高/1242m 総歩行距離/10441m








扇沢無料駐車場/トイレは扇沢駅か扇沢有料駐車場内
イメージ 4
イメージ 3
カーナビ・マップコード  691 492 789


扇沢駅でトイレ休憩
イメージ 5



針ノ木岳登山口/登山者の大半がBCだった
イメージ 6



雪渓直登コースへ
イメージ 7



この地点、去年の5月下旬は1㍍以上の残雪があったとのこと・伊藤さん談
イメージ 8



イメージ 9



拡大可
イメージ 10



対岸に大沢小屋が見える
イメージ 11



拡大可
イメージ 12


休憩中
イメージ 13




イメージ 14



拡大可
イメージ 15




拡大可
イメージ 16



下から/拡大可
イメージ 17



上から/拡大可
イメージ 18



二度目の休憩
イメージ 19



先はながそうだぁ〜(;´Д`)
イメージ 20



亀の歩みでも一歩ずつ!一歩ずつ! 拡大可
イメージ 21



高度感がありますね〜/拡大可
先行者の足跡と爺の歩幅が合わず苦戦しました (>o<)
イメージ 22
↑撮影位置から雪渓上部↓を撮影・拡大可
イメージ 23



頭上で落が頻発/拡大可
イメージ 24
音も無く落ちてくるので頭上から目が離せない/拡大可
イメージ 25



ゲットな斜面になってきた/拡大可
イメージ 26
拡大可
イメージ 27


針ノ木小屋に到着
イメージ 28



蓮華岳を目指すも標高2600M地点で敗退/拡大可
イメージ 29


針ノ木小屋東・標高2600M地点からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 30



12:34 細井さん、針ノ木岳(2820.6m)制覇
イメージ 31


13:15 伊藤さん、蓮華岳(2798.6m)制覇
イメージ 32


二人が両山制覇中に爺は針ノ木小屋での〜んびり♪
イメージ 33



針ノ木から下山した細井さん、麦ジュース充填中 (^O^)v
イメージ 34


伊藤さん蓮華岳から下山! 爺の干物製造中 (^O^)v      /拡大可
イメージ 35








下山開始/拡大可
イメージ 36



拡大可
イメージ 37



拡大可
イメージ 38



三人おそろの写真がなかったので・・・/拡大可
イメージ 39

イメージ 40



背後からの落石に注意しながらひたすら下る!  拡大可
イメージ 41


扇沢に下山!  伊藤さん、細井さん、ありがとうございました。
イメージ 42

《9割方雪渓歩きのためコメントは省略しました》




《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
長野発 5:20〜扇沢無料駐車場着 6:45

扇沢無料P発 6:55
〜 扇沢駅トイレ休憩 6:59
〜 針ノ木岳登山口 7:11
〜 休憩 8:12-26
〜 アイゼン装着 8:39-49
〜 休憩 9:49-10:02
〜 針ノ木小屋 11:38-12:00
蓮華岳を目指すも標高2600M地点で敗退 12:18-56
針ノ木小屋ロング昼食 13:04-14:26
〜 扇沢駅 16:04
〜 扇沢無料P着 16:18

★休憩時間:約180分
★実動時間:約6時間23分
★合計所要時間=約9時間23分

立ち寄り温泉
大町市コミュニティーセンター 上原の湯 入浴料400円 am9:00〜21:00
TEL0261-22-2759 泉質満足度★



この記事に

閉じる コメント(33)

顔アイコン

momoさん ボラのときも山頂直前で足攣りに・・・
最近は足攣りがくせになったみたいです・・・笑

冗談半分で屋根に張り付いたらメチャクチャ熱くて本当の干物になりそうでした (;´Д`)

2016/5/20(金) 午後 8:15 ひらさん 返信する

顔アイコン

カブさん お腹のラードに着火して黒焦げ干物間違いなしです。 笑

2016/5/20(金) 午後 8:17 ひらさん 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん こんばんは

ご心配頂きありがとうございます。
来年は山頂までたどり着けるよう頑張りたいと思います。

2016/5/20(金) 午後 8:22 ひらさん 返信する

顔アイコン

Tanmaさん 針も例年と比べてだいぶ少ないみたいです。
あちらこちらにひび割れが入り始めていました。

>光合成
その技かなり良いですね〜♪ 爺の必殺技になるかも・・・
なんてね(笑)

2016/5/20(金) 午後 8:31 ひらさん 返信する

顔アイコン

はたぼーさん こんばんは。
爺油たっぷりなので旨味より臭味が増したと思いますよ〜!

クサヤが好きな人もいるので結果オーライですかね(笑)

2016/5/20(金) 午後 8:34 ひらさん 返信する

顔アイコン

こうちさん 夏道より1時間くらい早く登れるみたいですが、体力不足の爺には試練の雪渓歩きになってしまいました。(;´Д`)

2016/5/20(金) 午後 8:38 ひらさん 返信する

顔アイコン

もろーさん 長野県在住ならではの日帰りプランでしたが、爺の体力を考えると5時頃から登りはじめて「山頂でのんびり」したかったです(笑)

2016/5/20(金) 午後 8:44 ひらさん 返信する

何より早月尾根日帰りに驚愕です(´・Д・)

敗退は残念ですけど、のんびりも良いですよね。
私なんか、昨年ここの周回を企画してたのですが、直近の山行で自信を無くしてキャンセルしましたから(笑)登る前に敗退です(´Д` )

針ノ木雪渓ってこんな急傾斜なんですね💦夏に軽アイゼンって大丈夫ですかね?リベンジしたいんですよねー。

そして長野在住ならではの日帰り企画ってのが羨ましい(^^;)

2016/5/21(土) 午前 8:06 いぬどし 返信する

三人三様の山歩きですね(^^♪
昨年、この雪が相当融けた時に登りました!
蓮華岳も針ノ木岳も思い出深い山になりました
でも、途中足が攣って・・やっぱり雪渓歩きは負荷が大きんですね
私も要注意です・・・

2016/5/21(土) 午前 11:55 NOBU 返信する

顔アイコン

秩父の登山愛好家です。
急斜面の雪渓ですね!雪も緩んで、そうで歩きにくそうですね。
自分達は5/22(日)かみさん連れて皆野アルプス(破風山600m他)
行って来ようと思います。

2016/5/21(土) 午後 6:31 [ でこちゃん ] 返信する

顔アイコン

いぬどしさん こんばんは。

>敗退
山頂ではなかったですが針ノ木小屋からも展望抜群で久々のノンビリ山行でした。
爺の夏靴グリップ力が弱くてアイゼンはめましたが、針ノ木大雪渓や白馬大雪渓も上り限定ならよほどのことが無い限りツボ足で大丈夫ですよ〜(^O^)v

山好きな人からみれば贅沢な場所に暮らしているんでしょうが・・・
爺的には都会の人がうらやましいです。

2016/5/22(日) 午後 10:07 ひらさん 返信する

顔アイコン

NOBUさん うちらは足攣り兄弟ですね(笑)
足攣っても山頂制覇したNOBUさんのガッツを見習わなくてはいけないですね。
再チャレンジの時は頑張りたいと思います (^^)v

週末足引っ張り爺ですがよろしくお願いいたします。

2016/5/22(日) 午後 10:10 ひらさん 返信する

顔アイコン

dek*yuu*a*u旦那さん こんばんは。

あの急斜面、小屋までの僅か100辰遠いこと!遠いこと!
メチャクチャしんどかったです (;´Д`)

>皆野アルプス
調べたら爺が大好きな梵の湯に下山するコースなので機会があったら挑戦してみたいです。

2016/5/22(日) 午後 10:16 ひらさん 返信する

顔アイコン

dek*yuu*a*uさん こんばんは。
>落
白馬大雪渓と比べたら落のの数は少なそうですが自分たちの横を落ちていったのにはビックリでした。

>皆野
次回挑戦したいのでまた情報教えて下さいね。

2016/5/22(日) 午後 10:19 ひらさん 返信する

ひらさん、お久しぶりです!
雪渓の落石は、本当に音もなく頻繁に落ちてくるんですね〜怖いです!Σ(゚д゚lll)
お山で足が攣るってまだ経験がないのですが、大変な事ですね
他人事ではないです!
やっぱりお塩を持って登ろ〜っと!

2016/5/23(月) 午後 11:29 Myuu 返信する

顔アイコン

myuuさん お久しぶり〜♪
山歩き復活しましたね。
またどこかでバッタリ!が楽しみです (^^)v

>落
上りは比較的目が届くので安心ですが下山時が一番怖いです。

>足攣り
最近は足攣りが日課になってしまいました(笑)

2016/5/24(火) 午前 9:51 ひらさん 返信する

顔アイコン

ひらさんが干物に⁉(笑)
ドライひらさんですね〜(燿泛燿洵)


まだまだ雪がたくさん、良いな〜、雪山行きたいな〜。

2016/5/25(水) 午後 0:44 テリアン隊☆ 返信する

顔アイコン

terianさん こんばんは

トタン屋根が熱くて!熱くて!
10分あのポーズしていたら間違いなく爺干物一丁上がりです(笑)

>雪
北アルプスはまだ雪を楽しめそうな雰囲気でした。
ボード担ぎ上げてBCなどいかがですか?

2016/5/25(水) 午後 9:41 ひらさん 返信する

顔アイコン

ひらさん、ももなんか写真を見ただけで気が遠くなりそうな雪山です。秩父縦走再チャレンジも果たしたひらさんは、次回こそ!と思っているのでしょうね。

2016/5/25(水) 午後 10:23 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ももさん どうもです。
自分の体力と相談しながらのぼらなければダメ!
を、強く自覚しました。

次回があるならノンビリユックリで登りたいとおもいます。

2016/5/26(木) 午後 5:12 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事