ひらさんのHighトレッキング速報版

小さな歩みでも歩き続ける限り前に進むことができるという言葉「常歩無限・なみあしむげん」を胸に67才相応の山歩きを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

2016年6月19日(日)晴れ
浅草岳&鬼が面山ヒメサユリ花旅・その1
(六十里越〜鬼が面山〜ムジナ沢カッチ〜ネバモチR分岐)

昨日の磐梯山に続き今日もTanmaさんにお付き合いいただきました。
そして紅一点、長野から道の駅前泊で駆けつけてくれた元気印のレンレンさん♪
前回山行時は六十里越登山口から浅草岳のピストンだったが行程が長いうえアップダウンも多く疲労蓄積間違いなし(笑)、
故に今回の下山はひたすら下るだけですむ田子倉ルートを選択(^O^)v
※田子倉Rは山頂から90分近く気の抜けない激下りとなるので足下に気をつけて歩きたい。



Tanmaさんのブログ
浅草岳 沢山のヒメサユリに囲まれて


★六十里越〜浅草岳ルート解説
《 2014.6.28浅草岳ヒメサユリ花旅を参照》
 

★パノラマ図解はDDS社・どこでもパノラマ5を使用
★メンバー/Tanmaさん・レンレンさん・爺の3名

★掲載写真撮影者/管理人・Tanmaさん・レンレンさん




浅草岳鳥瞰図/拡大可
イメージ 1



浅草岳高低図/拡大可
イメージ 2
六十里越P標高/745m 田子倉P標高/519m 標高差/1066.5m 累積標高/1315m 総歩行距離/12708m



浅草岳登山ルートMAP/拡大可
イメージ 3



早朝 4:00 田子倉駐車場(トイレ&休憩舎)に車をデポ/40分ほど休憩
イメージ 4

イメージ 51
マップコード 604 210 801



am 5:10 六十里越駐車場(トイレ無し)でレンレンさんと合流
イメージ 5

イメージ 52
マップコード 785 760 831




六十里越登山口(登山届けBOX)
イメージ 6


小さな沢を通過、休憩適地の電波塔までガンバ!!
イメージ 7


電波塔
イメージ 8



要注意箇所の大白川分岐点
イメージ 9



この稜線に出れば・・・
イメージ 11



こんな素晴らしい景色を見られます/拡大可
イメージ 10



イワカガミ群生
イメージ 12



浅草岳全景/拡大可
イメージ 13


そろそろヒメサユリと対面できるかな〜〜
イメージ 14


南岳 1354m
イメージ 15



ヒメサユリ/拡大可
イメージ 16


南岳以降はち〜っとも前に進めなくなりますよ〜(笑)
イメージ 17



拡大可
イメージ 18



拡大可
イメージ 19


拡大可
イメージ 20



イメージ 21



拡大可
イメージ 53




拡大可
イメージ 22



浅草岳は遙か彼方とわかっているけれど・・・   拡大可
イメージ 23




イメージ 24
やっぱ足が止まってしまいます(笑)
イメージ 25


拡大可
イメージ 26



ヒメサユリにうっとり♪  展望にうっとり♪ /拡大可
イメージ 27


このルートは最後まで気が抜けません!  /拡大可
イメージ 28


鬼が面山 1465.1m
イメージ 29

鬼が面山からのパノラマ図解/拡大可
イメージ 34




登山道は絶壁の縁に付けられているのでスリル満点/拡大可
イメージ 30



イメージ 31



拡大可
イメージ 54



拡大可
イメージ 32


北岳を望む
イメージ 33



この花が咲いていなければ鬼が面で引き返しているかも/拡大可
イメージ 35


北岳/精も根も尽き果てる寸前だけれどカメラを向けられるとツイツイ(笑)
イメージ 36


まだまだキツ〜イ! アップダウンが続きまっせ〜!/拡大可
イメージ 37



拡大可
イメージ 38



守門岳展望
イメージ 39



ツバメオモト♪
イメージ 40



ムジナ沢カッチで大休憩
イメージ 41


目指す山頂まではあとチョット!
イメージ 42



手前からムジナ沢カッチ・北岳・鬼が面山方面/拡大可
イメージ 43



ニッコウキスゲ・ヒメサユリ
イメージ 44


人間の足って凄いな〜! /拡大可
イメージ 45


最後の急登が近づく
イメージ 46



イメージ 47


爺ダウン寸前です (;´Д`)
イメージ 48


やった〜! 難関クリアしたぞ〜(^O^)v
イメージ 49


ネズモチ分岐点
残雪で足スキー楽しむはずが止まれずスッテンコロリの爺でした/拡大可
イメージ 50


浅草岳ヒメサユリ花旅・その2へ続きます





2016.6.19(日)
道の駅・奥会津かなやま 起床am2:00 
〜 出発 2:50
〜 田子倉駐車場(トイレ&休憩舎)4:10−45
〜 六十里越駐車場着 4:55


《行程&所要時間・花&風景撮影合計時間20分〜50分含む》
六十里越駐車場発 5:12
〜 六十里越登山口 5:14
〜 小さな沢 5:33
〜 電波塔 6:08-22
〜 大白川分岐点 6:36
〜 南岳(1354m)7:20-26
〜 途中休憩 7:55-8:01
〜 鬼が面山(1465.1m)8:27-37
〜 北岳 9:16-28
〜 途中休憩 9:50-54
〜 ムジナ沢カッチ(1452m)10:10-25
〜 ネズモチ分岐点 11:22
〜 雪渓(昼食)11:29-12:01
〜 浅草岳(1585.5m)12:17-36

浅草岳発 12:36
〜 田子倉分岐点 12:38
〜 トラロープ① 12:59
〜 トラロープ② 13:09
〜 トラロープ③ 13:26
〜 田子倉マデ2.8㌔(超痩せ尾根) 13:51
〜 田子倉マデ2.2㌔ 14:15
〜 樹林地帯に入る 14:21
〜 トラロープ④ 14:35
〜 大久保沢 14:42
〜 鉄パイプ吊り橋 14:57-15:12
〜 木道 15:22
〜 田子倉大駐車場 15:27
〜 田子倉駐車場(トイレ・休憩舎)着 15:30

※トラロープは縦横縦と連続で張られている斜面が多数ある為おおよその目安としてください。


★休憩時間:約138分
★実動時間:約8時間
★合計所要時間=約10時間18分


立ち寄り温泉
入広瀬・平成の湯 寿和温泉 入浴料600円〜(65才以上割引あり)
TEL 025-796-3033 泉質満足度★

小千谷市・道の駅「ちぢみの里おぢや」で温泉&1人宴会&車中泊




この記事に

閉じる コメント(10)

いいなぁ今年も見ないで過ぎてしまいましたよ。ヒメサユリ来年こそは見に行くぞ〜

2016/6/29(水) 午後 9:10 [ サクラマス ] 返信する

ヒメサユリ、最盛期ですね〜
とっても可愛らしい色で、是非会ってみたくなりました!
実際のお花は写真通りの桃色ですか?

2016/6/30(木) 午前 5:16 Myuu 返信する

外さないひらさん(^^♪
ヒメサユリいい色合出してますね〜
いつかは実物をこの目で見たいものです

2016/6/30(木) 午前 8:49 NOBU 返信する

顔アイコン

サクラマスさん 守門はパスして阿弥陀だったんですね〜
同日、Tanmaさんも近くにいたみたいですがキャンセルしたみたいです。
梅雨時期は天気が読みにくくて困ります(ノД`)

ヒメサユリは来年のお楽しみですね♪

2016/6/30(木) 午後 1:50 ひらさん 返信する

顔アイコン

Myuuさん 坪山でヒカゲツツジ開花の読みを外した汚名挽回ができました (^O^)v

>ヒメサユリ
ここ以外、新潟や福島の低山でも見られますので是非是非会いに行ってやってください。
>桃色
はい、この彩りで間違いありません(笑)

2016/6/30(木) 午後 2:03 ひらさん 返信する

顔アイコン

NOBUさん 磐梯山と浅草岳、無理矢理にでもNOBUさんをお誘いすればよかったと後悔しきりです・・・

2016/6/30(木) 午後 2:05 ひらさん 返信する

浅草岳って、お江戸浅草にあるわけじゃないのですね。(あるわけないか・・・笑)
なんと第二のふるさとふぐすま県の山とは!
ひらさん、元気いっぱいっすね!
羨ましい・・・。

2016/6/30(木) 午後 7:25 みずお 返信する

顔アイコン

みずおさん おはようございます。
皆が集まる磐梯山が東京にあるので、浅草にあったもおかしくないかもよ〜(笑)

元気いっぱいは花の時期だけで、これからはしぼむ一方なのだ〜(;´Д`)

2016/7/1(金) 午前 9:08 ひらさん 返信する

顔アイコン

可憐なお花と、パーティーの花一輪
これは、元気のでるシチュエーションですね〜
皆さんの健脚ぶりに、脱帽です

2016/7/1(金) 午後 3:34 ばいしくるそばや 返信する

顔アイコン

ばいしくるそばやさん はい、シチュエーションはおっしゃるとおりでございます。

山女子に負けられないとの空元気もありましたが・・・(笑)

2016/7/3(日) 午後 3:58 ひらさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事