ベランダでラベンダー

東京札幌行ったり来たりニ都物語。I KNOW I NEED TO BE IN LOVE

全体表示

[ リスト ]

ご本人がおっしゃるのだから間違いないでしょう。
これは翻訳ではなくて春樹さんの小説なのだと思いました。
以前読んだ翻訳ではどうしても映画の映像が浮かんでそれに勝る深みを見出せなかった気がします。
春樹さんのオリジナル小説が翻訳のような文体と評されるのと反対に、
「グレート・ギャツビー」は最初から日本語で書かれたような淀みない言葉の流れがあって調べのように美しい。
ジェイ・ギャツビーがデイジーを愛し続け彼女が他の男性と結婚した後も、「それが彼女を喜ばせるのであれば、黄金の帽子をかぶった、高く跳ぶ人になる。彼女が『あなたを私のものにしなくては!』と叫んでくれるまで」(ダンヴィリエ:巻頭)黄金の帽子をかぶり続け跳び続けた物語。
ただ私は物語の頂点においても尚、春樹さんのいわれる、「どうしても一冊だけ小説を選べといわれた時に迷いなく『グレート・ギャツビー』を選ぶ」という言に頷けませんでした。
 
けれど語り手ニック・キャラウェイ最後の独白部分に差し掛かった時に映像では決して描き得なかった秘密が姿を現わしたと思いました。
急に遠景に引いたキャラウェイの独白は視野の広さと深さを具えギャツビーがどのように世の中と関わったかその軌道が立ち現われて物語の世界が反転するような気さえしました。
父親が持ってきた少年ギャッツの生活の規律箇条書きは、
柏原兵三作「兎の結末」を思わせて哀れです。
眼科医T.J.エクルバーグ博士の看板から抜け出したような男が出て来るなどこの小説はわざと書かれることのなかった多くの事柄を隠し持つ氷山の一角であり、その読み方を最後にニックが示唆しているのでしょう。
 
イメージ 1
 
ニックとデイジーの友人、ジョーダン・ベイカーとの別れの会話を読んだ時、これはまたニックとジョーダンの恋の物語でもあったことに気付かされます。ギャツビーとデイジーの陰に隠れて語られることの少なかったこのカップルを考える時、私たちはより多くを身近に覚ることになるでしょう。ジョーダンが可哀そうで辛い気持になりました。
 
乳房が千切れてぶら下がり、口の端が身体から出たなにかが押し広げたように裂けていたというある女性の遺体があります。
きっと加害者は意図的にそれを起こしたのだと思います。事故ではなくて。
呪術師のようにこの憎しみが具現化出来ればいいのにと思ったことが私にもあったかもしれません。
呪術師のようにそれをやってのけた人がここにいます。
ミステリの読み手として私はそう読み解きました。
千切れた乳房がぶら下がっている個所に拘っていえば、遺体の女性はそういった女性性を体現する存在として描かれたと思います。
ところで、以前から私が思うのは、乳ガンほど特別な地位を与えられた病気はないということ。
本気で「乳房は女性のシンボルだから」という女性も少なくなくて、その言葉には驕りとそれに依存しようとする気持が見て取れます。
私は(そういっては身も蓋もないから普段いわないけれど)乳房は授乳器官であってそれ以外の存在価値は大っぴらに語るべきではないと思っています。…大っぴらでなければそれは個人の勝手だけれど。
乳房は授乳器官ですから人が生きる上において二義的なものです。それにしては他のガンとの区別化が激しい。ピンクリボン!?皆騒ぎ過ぎではないでしょうか。
 
感想としては廻り道になりました。
ことほど左様にいろいろ考えを馳せる余地の多い小説です。
 
春樹さんのように「どうしても一冊だけ小説を選べといわれた時に迷いなく『グレート・ギャツビー』を選ぶ」とまで私にいえないのは一重に私の力量不足のせいだと眩惑されたようです。
私は途中で引き返すしかなかったけれど、
春樹さんはその秘密の小路を目に見えないずっと向こうまで進んで行かれたのでしょう?そしてカフカみたいに戻って来るのね。少しその片鱗が感じ取れたかもしれません。
 
もう一度いつかまたこの本を読む時が来たら、また新しい感想を抱く予感がする物語でした。
 
され、これで手持ちの春樹さんの本を読み終わり、タイミング良く、
今日は新しいエッセイが発売されるんですね。買おうかな〜?どうしようかな。ふふ、きっと買っちゃうでしょうね。

この記事に

閉じる コメント(1)

> りんごさん
賛成してくださってありがとう!
ピンクリボンって良いことみたいに言ってるところにフンッっていうのは顰蹙を買いそうで言えない。

女性のシンボルですなんて可笑しいでしょう?それを上手く世渡りに使おうと自覚するのならまた別の話ですけど。でも、性的魅力って乳房だけではないと思うけどそういうのに押されて乳がん温存療法が注目されたとしたらそれも問題。
もっとバカバカしいと声を大にしたいのは子宮頸がんワクチンですけど風呂敷が広がり過ぎるのでこの辺で。

2015/9/11(金) 午後 4:09 [ milafill ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事