近況 2012/6

かなりご無沙汰しております。



1年分の近況報告しておきます。




昨年4月に肺転移が発覚し、


FECを12月まで10回受けました。


その後は、11月末に承認されたという


ホルモン注射(フェソロデックス)を12月末から受けてます。




フェソロデックスは、


筋肉注射で、量も多く粘度があるらしく、


2本に分けてお尻に注射します。


射す時の痛みより注入する時の方が痛いことも。


ゆっくり入れてくれるんですが、


よりゆっくりの方が痛くないようです。


位置決めから終了まで10分程かな。




3回目までは2週間に1回、


その後は4週間に1回で


副作用は更年期の症状くらいでとても楽です。



もうすでに慣れていたのか、


私はほとんど副作用もなく


これは良い!と思ってます。




FECがとても良く効いて、


ほとんど消えていたがんが、


4月に受けたPETではまた少し復活してるようでした。


マーカーも上がってきてて、


来月のCTの結果ではお薬変更の可能性も。




先生にお聞きしたら、


ホルモン注射もちゃんと効いているんだそう。


ちょっと複雑ではありますが…




以上のような感じです。




韓国や中国の歴史が好きで、


勉強してる?!毎日です。





もうおわかりのことと思いますが、


DVDを観てるだけです…^^;A


ご近所の韓国ドラマファンのワンコ友達から、


どんどん回ってくるのでなかなか忙しいです?!




Nの会にも出席しようと思いながら


↑のようなわけでなかなか行けてません!?


来月は忘れないよう行こうかな。



前回の記事を見たら去年の6/16


本当に年1の更新のようです。




ではまたいつの日か

この記事に

開く コメント(17)

実は・・・

いつものようにブログをサボっている間に



大震災などいろいろありました…



一日でも早い復興と原発事故の終息を希望します。







そしてキャンディーズの田中好子さんも乳がんで亡くなってしまいましたね…






ちょうどその頃、








肺に多発性転移をしているのが見つかり、



現在FEC治療中、またヅラ生活です。







昨年秋、急に口の粘膜が熱さを感じにくくなり



おかしいな?!と思っていたのも転移の兆候だったのかな??



FEC開始して粘膜の感覚が戻りつつあるのを感じます。








血液検査の度に、



もともとすごく低値だったCEAが最初は徐々に、



基準値を超えてからは、加速度がついたように上昇してきたので



PETを受けわかりました。







お友達には気持ちが引き立つような楽しい時間を作ってもらったり、



仲の良いご近所さんにはお話してるので、



度々晩ご飯のお惣菜いただいたり



ホントによくしていただいてます。感謝!






どうしようか迷ったんですが、



私の経験を参考にしてくれる方もいらっしゃるかもしれないと思い、



記事にしました。





久しぶりの記事がこのような内容でゴメンなさい。


コメント欄は閉じておきますね。

この記事に

大変ご無沙汰しております。





サボってばかりで申し訳ありません(^^ゞ



頼りのないのは元気な証拠ということで、



元気に過ごしております。









サ○ヨーの『ゴパン』が大変気になってました。



なかなか手に入りそうもないなと諦めていたところ





2/6の朝日新聞朝刊に



『ご飯でパン』という記事があり、



炊いたご飯をつかって普通のパン焼き器で焼けるパンのレシピが載ってましたので、


さっそく焼いてみました。


















イメージ 1 イメージ 2



既定の分量通りでしか焼いたことなかったので


ちゃんと膨らんでびっくり!!


しかもこれがめっちゃ美味しい!




雑穀米なのでちらほら黒いものが混じってます。





もっちりして強力粉だけで焼いたパンよりずっとずっと美味しいんです。


私はふんわりタイプで焼きましたが、


耳の方はご飯のおこげ的カリっと感があってサイコーです。


晩ご飯前につい食べ過ぎてしまいました…




♪レシピ♪(食パン1斤250g)    

ふんわりタイプ                  (もっちりタイプ)

材料   強力粉 ・・・ 200g           (175g)

      水  ・・・ 130cc            (95cc)

     ご飯  ・・・ 100g             (160g)

     砂糖  ・・・ 大さじ2        以下ふんわりタイプと同じ
   
      塩  ・・・ 小さじ1

     バター ・・・ 10g

   ドライイースト ・ 小さじ1

作り方  ご飯と水をベーカリーのパンケースに入れてほぐし、
     
     お茶漬けのような状態にする。
  
     他の材料を入れ食パンコースでスイッチオン。

    ※ 冷ましたご飯を使うのがポイント!


みなさんそうされているかもしれませんが、

私は、計量器の上にケースを置き0表示にして

材料を放り込んで行きます。




とても簡単で美味しいのでオススメですよ。

      

あまりにも感激したので急に思い立ち記事にしてみました。



文章も写真も愛想なしでゴメンなさい。





いろいろ書きたいこともあるので、



たまにはブログ更新しなきゃなと思ってます。



またボチボチみなさんのところへも遊びに行きますね。



こんなミルクですが、どうぞヨロシク。。。

この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(0)

退院しました!

ご無沙汰しています(^^ゞ
 
入院中は、お見舞いに来ていただいたり、
応援メールをいただいたり、
皆様には、心より感謝しております。
 
乳腺全摘と広背筋による一期再建をして、
8時間の手術。
ちょうど3週間の入院でした。
 
現在、まだ背中の筋肉をはがした部分がくっついてないらしく水が溜まり
2回形成外科に水抜きに通っています。
 
乳腺の方では病理結果も聞きました。
 
消えていたと思われていたガン子は、
乳管の中にまだ少し残っていて、
それは以前と同じような性質のものでした。
 
初めて知ったけど乳管の中には抗がん剤が効きにくいんだそうですね。
 
そしてわずかに浸潤があったそう。
残っていたとは言われなかったし、
使用した抗がん剤はもう使わないと言われていたので、
治療止めて、手術までの間に成長したものか?!
 
それからホルモン治療は効くタイプだそうです。
 
リュープリンを止めて生理が戻っていなかったので、
もう来ないかと思っていたんですが、
よりによって入院中に戻ってきたの。
 
今後定期的にやってくるかどうかもわからないけど、
注射+ノルバデックスを勧められました。
 
またクリニックの先生とも相談して決めたいと思います。
 
広背筋での再建については、
また別の機会に記事にしますね。
 
 
それで、肝心の仕上がりは・・・
 
胸に目のような楕円形の背中の皮膚があるのは了解済みだし、
 
上の方にもう少しボリュームは欲しかったけれど、
 
想像していたよりは良かったと思います。
結構満足しています♪

この記事に

開く コメント(32)

大どんでん返し(^^ゞ

タキソールを止めて約2ヶ月。
 
産毛のような髪が生え始めたもののなかなか伸びなかったんですが、
 
ここ2〜3日急にしっかりした毛が伸びてきているようです。
 
 
眉毛やまつ毛は後から抜けたにも関わらず、
 
かなり生えそろってきました。
 
 
前回の記事に手術はしないと書いた後、
 
お友達にとても熱心に手術を勧められ、
 
もう一度よくよく考えてみました。
 
 
その結果、やはり手術を受けることにしました。
 
ついでに同時再建もします。
 
放射線をあてた皮膚は伸びにくいので、
 
インプラントは難しいらしく、
 
後背筋か腹直筋を皮膚ごと持ってくるそう。
 
後背筋の方が楽そうではありますが、
 
傷跡はお腹の方が目立たないかなとも思いまだはっきりとは決めてません。
 
 
 
再発がわかってすぐの時だったら、
 
再建までは考えなかったと思います。
 
私には必要な期間だったんだろうと思います。
 
初発は、4年前の6月30日に手術。
 
今回最初に示されたのは6月28日。
 
でも保険の関係で月をまたぎたくなかったので、
 
7月始めにしていただくことにしましたが、
 
どうもこの時期に手術を受ける運命だったようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事