mimiのBlog

不適切なコメントは削除します。あしからず。
イメージ 2
大阪に出る時は必ずこの本をもって行きます。
JR玉造駅からトコトコ歩いて玉造稲荷神社に。

イメージ 1
聖徳太子が戦勝祈願した古社。(仏教問題で物部守屋と争った)


イメージ 3
伊勢参宮本街道起点の碑があった。

イメージ 4

豊臣秀頼が奉納した鳥居。
阪神淡路大震災で倒れた。

イメージ 5

イメージ 6

蝉がいっぱい、抜け殻もいっぱい!
イメージ 7

狐さん鼻が・・・・ムズムズ・・・。

次ぎに訪れたのが白山神社。
天正4年(1576年)に織田信長と交戦したとき社殿が焼失され豊臣秀頼が再建。
イメージ 8
歯の神様とある。
今、歯医者にかかっているので、より早く治るようにお参りした。
大きな銀杏の木があった。
大阪府の天然記念物に指定されている。
イメージ 9

玉造稲荷神社も白山神社も夏祭りで、提灯や出店で賑やかだった。

イメージ 10
大坂の陣 ゆかりの地 御朱印は25の寺社を巡ります。

この記事に

開く コメント(5)

大雨警報だって?

西国33カ所巡りをして17年。気持ち新たに巡礼へ。
大雨でしかも警報が出ている中、出かけた。その割には雨も小降りでよかった。
途中、雨もやんでいたよ。

イメージ 1


イメージ 5

橋杭岩
このあたりで魚釣りしてる人や、アクアラングしてる人、サーフィンしてる人を沢山見かけた。
所々波も荒いのに大丈夫かな!など心配していた。
イメージ 6


着いたところは那智の滝。
滝しぶきか雨か・・・?

イメージ 2

雨が降ってきた〜〜。
晴れ女を自負していたのに何これ〜!!
と思った矢先、雨がやんだ!!
街頭放送が警報は解除されました・・・と聞こえてきました。
警報がでていたなんて知らなかったです。

イメージ 3
熊野那智大社


イメージ 4
青岸渡寺

雨の日もまた楽し。



この記事に

開く コメント(4)

伊賀上野城

随分と前に上野城に行ったことがある。
鉄ちゃんの子供が伊賀線に古い電車が走っているからそれに乗り写真を撮りたいといい、付き添いで行った。
ついでに伊賀上野城にいき、忍者屋敷も見学した。


今回、今一度お城に行ってみたいと思い立ち行ってみた。

イメージ 1

日本1.2の高さって?ここは1番?それとも2番??
訳わからん‥と言いながら石垣をのぞきに行った。



イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

藤堂高虎の居城。

イメージ 5

藤堂高虎の兜(ウサギさんの耳みたい)

城内には伊賀越え仇討ちの遺品や、伊賀上野ゆかりの俳人松尾芭蕉の陣笠、文机なども展示されていた。
もっと伊賀越えについて、また松尾芭蕉の事なども知りたいことが一杯あったけど35度以上の猛暑日で断念した。


イメージ 6

イメージ 7


この記事に

開く コメント(4)

姫路城


修復された姫路城に行ってきました。

以前のお城、覆いの掛けられたお城、そして白鷺城の名前の通り美しいお城、新幹線などの車窓からでチラッとみる姫路城!遠望なのにきれいに見え近くに行ってしっかりと眺めてきたいと執念のように思い続けていました。

イメージ 1

姫路駅からの歩道にあるマンホールの蓋は白鷺模様。


イメージ 2

まずは場内にある護国神社様にお参りしました。

イメージ 3
大手門に入らないで内堀沿いを行くと和船乗り場があり、城の歴史など観光協会の案内を聞きながら予備知識をいれていざ参ろう。


イメージ 4

和船からの眺め、橋の向こうに動物園がある、行きたかったけど・・・。

イメージ 5

イメージ 6

どこから見ても城はきれい!!

イメージ 7

播州皿屋敷のお菊さんが投げ込まれた井戸、いちまい〜にまい〜〜。

イメージ 8

百間廊下から見る天守。

イメージ 9
百間廊下の化粧櫓の千姫。
姫路での10年が千姫にとって一番幸せだったと今でも語られているそうな。

この記事に

開く コメント(2)

ご無沙汰です〜〜。

昨年は身体の調子がイマイチだったので、活動も出来なかったわ。
それにブログもFBにちょこっと書くだけで、ご無沙汰してしまいました。

最近、あじさいの寺矢田寺に行きました。姫路城にも行きました。
今回は矢田寺から。

満開の紫陽花、見頃と言うことで大勢の人が来られていました。

イメージ 1

矢田寺御本堂



イメージ 2

境内は1万本の紫陽花。

イメージ 3

梅雨の晴れ間、足下は少し滑りやすいのと、蚊がブンブン(^0^;)


イメージ 4


御朱印をいただきました。



この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事