全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

「いつも心だけ追いつかない」〜MU〜


  10月6日 14:00 コレド乃木坂(70分)

  MUさんのブート版、第2弾。
  実は第1弾の時、予定空けていた土曜にだけ休演日で行けず。
  今回は行きたかったんですよね、猫ホテの村上さん出演だし
  初めて見た「相思相愛確信犯」も村上さん出演だったしね、
  場所は地下鉄出口で直ぐ脇、BARの併設空間での開催。
  飲食可能なのでドリンクを注文、フリマもやっていてチョット異色な感じ
  私の前の席には葛木英さん(いつも美人だ)
  そういえば葛木さんはクロムに所属したんですよね、
  メタ農もなくなり、古市さんは今フリーなんでしょう
  色々再編されていくのでしょうね

ネタバレしますので、未見の方は注意!(見に行けない方はどうぞ)


 STORY
  学年別の小さな職員室に入ってくる白衣の美術教師と女生徒。
  テーブルの上の青いカードになにやら署名と捺印をして物語が始まる。
  この学校では生徒が先生を選んで相談をする事が出来
  守秘義務契約みたいな簡単なカードを使っているようだ
  汚れた白衣の美術教師「安田」(村上さん)に相談する女生徒「岬」(小園さん)
  「処女を捨てたいんです・・・安田先生に貰って欲しい」
  突飛な相談に汗を書き、首のタオルじゃなくテッシュで汗をぬぐい
  怒り気味に否定して説教を始める安田。
  幼馴染の柔道部員「岡山」と公式につきあってる事になっているが
  高校2年の微妙な年頃、岡山は「次の試合が買ったらしよう」と一方的の約束
  結果負けるし、次々にハードルを下げて迫ってくるが失敗。
  必死な感じに怖くなってきた「岬」は幼馴染としての「岡山」は好きだが
  恋愛関係にはなりたくない、処女を捨ててそれが解れば別れてくれるんじゃないかと・・・
  正直「安田」は人気があるタイプじゃない、「女生徒と2行以上話せない」
  そんな安田は「岬」をモデルに絵を書いており、その時に印象が変わったのか
  「安田先生の事が好きかも・・」そんな雰囲気で告白する「岬」
  丁度、体操着を忘れ職員室の忘れもの箱に入っていたらしいのが紛失
  きっと「岡山」が我慢できずに代償として取ったんじゃないかという「岬」
  そんな憶測を否定し、古典の準備が忙しく時間が無いと岬を返す「安田」
  
                     ・
  職員室に戻った3人の先生。
  体育の茂木、学年主任で偏差値が高いクラスを受けもつ古橋
  音楽教師で×1、安田が好きらしい飯倉(人気があって相談カードが多い)
  この学年では最近遺失物が多発、何かイジメの温床では?
  安田のクラスは多い上に、全く捜索もされていない様子。
  職員室に戻っりスグ帰ろうとする安田に古橋がツッかかる。
  安田は担任が産休の為、副担任に持ちあがりで担任をやっているが
  古典の準備で忙しく、古橋の話しでは生徒からも評判が悪いらしい
  安田は元教え子の奥さんと別居、離婚調停中で今日は17時までに裁判所へ行く所
  そこへミニラみたいな、岡山がもの凄い勢いで入ってくる。
  安田に相談をスルーされた岬、岡山に見つかったかなのか体操着の事を聞いた岡山
  学校中をくまなく探し、鍵がかかってる場所を調べる為に職員室に押し掛ける。
  最初は大騒ぎしない教師達だが、茂木のブルマー発言で女教師が発奮。
  岡山にけん引されて3人とも構内の散策へ向う。
  出前の留守番で残った安田、徐に白衣を脱ぐと体操着が!
  「岬のだったのか・・・」確認とも安心とも取れる呟きをしてハシャグ安田
  ノックに慌てて白衣を着る安田、入って来たのは岬。
  岡山が体操着そ捜索しだした事に困惑、「みつけたらしよう」と言われたらしく
  自作自演説も考えだした岬に、自分が離婚調停中な事を話す安田。
  お互い別々の事を勝手に話して、相手の話しを聞いてないが妙に成立する2人。
  奥さんに離婚の原因でもある「個展」を辞めれば慰謝料を減額すると言われ
  今日答えを出すしかないのだが決められない安田、
  岬は自分を書いた絵を好きだといい、絵をくれるよう懇願。了承する安田
  途中戻って来た岡山に敵視される安田、岬が困っている事に気付かせようと反論
  空気に耐えられず逃げていく岬。
                     ・
  捜索から戻った教師達は袋、ダンボールを抱えて戻ってくる。
  山岡を部屋に出して中身を確認する教師達、不自然な場所で発見された遺失物
  古橋のクラスではイジメの可能性が多く考えられ、遺失物自体隠ぺいしたくなる古橋
  ダンボールに中を見ていた安田、中身が自分のクラスだけのようだと不思議がる
  梱包された状況かから推理する意外と敏感な茂木。
  個展の事にかまっている安田へ、生徒がシグナルを発しているのでは?
  古橋は個展を取り辞めてくれないか?と安田に提案するが妻と同じ責めに憤慨する安田
  安田をかばう飯倉が好意を持っていると暴露された安田は事切れる。
  高感度を下げると宣言し白衣を脱ぐ安田。
  ドン引きの3人に迫り、挙句には妻が出て行ってクローゼットの衣服の匂いを嗅ぐうち
  衣装を着始め、女装にハマってしまった事を力なく語り始める。
  遺失物の件は理由が見えないが、理由が解った安田の行動には一旦理解と秘密を示し
  午後の授業へ向う3人。
  入れ替わるように岬が入ってくる。
  岡山と話しをして、肺いせに絵が切り刻まれないよう持ってきた岬
  これから2人が何を話すのか、安田は白衣の下を魅せるのか
  落ち着きながらあも少し緊張した空気の中、似たもの同志の2人新たな関係が始まるのか?
     
  たった70分なんだけど長くも短くも感じない良作。
  1つ前に書いた「犬と串」さんの記事とは上演時間に反比例してこちらのSTORYが
  長くなってしまうのは捨てる所も少ないからなんじゃないか、書いてて認識しました。
  2日前に見た本谷の「遭難」も職員室の話しだけど全く違う作品。
  遭難は「他人の心なんか解らない+自分好き+後付けトラウマ」が根底にあるんだけど
  こちらは、ドタバタはドタバタだけど「理由」って感じがしました。
  ブツブツと岬とかみ合わない安田の女装に至る経緯を話すシーンとか
  朝倉がのたうちまわって蕎麦屋のメニューと格闘するシーン
  渋谷でラッセンの行とか(当時、わき道で葉書きを受取るだけで引きずろうとされた)
  面白いシーンも多いけど、最後のシーンの終わり方からも全体的には
  歪んでる学校の中で、真面目に悩んだ末に変態に片足につっこんでしまいながらも
  新たな理由に救いを求める男のしんみりした舞台という印象を受けました。
  希望の光か、絶望への扉が開かれるのかその少し前で暗転してしまう物語。
  ケラさんみたいに、台本が上がる1年前からテキトーに内容を伝えるしかない場合
  フライヤーに書かれた言葉と舞台は全く関係なくなってしまいますが
  ハセガワさんは脚本を書く前の構想段階でフライヤーの内容が書かれたのかな?
  内容は大きく乖離していない、むしろ舞台の後を書いているような内容が幸いし
  普通は物語の展開も考えて観劇に入ってしまうんですが、裏切られる意外性も楽しい
  結局舞台中には写メを取られないし、自分からまず同僚にカミングアウトする展開も
  誰かに「見つかってしまう」という漠然とした予想を外す上に、安田の反転攻勢が可笑しい
  最後の短い安田と岬の会話は、何か染みてきます。
  個展を辞める事に反論する理由が無い安田、もしかしたら元教え子の奥さんが
  好きだと言ってくれたのかもしれない、元々明確になかったのかもしれない。
  それでも、仮定の話に「個展やれって脅す」と言ってくれる岬に
  救いを求めてカミングアウトするのか?言葉だけで思いとどまるのか?
  岡山への愛しさを再認識した岬は、安田のこの後の行動を受け入れるのか契約するのか?
  重要な所を静かに委ねられる後味がいいですね。(深刻じゃないし)
                       ・
  小園さんはナイロンだと有名役者さんが多いので目立ちませんが
  フライヤーより若々しく女子高生感バッチリ印象強めました。
  (写真はモノクロだからなのかなぁ)
  村上さんは猫ホテ・さわやかだとイイ人・悪い人・オカマ・モンド伯爵等色々やってますが
  それぞれ役割のまま真っ直ぐな役を演じている感がありますが
  主演って理由もあるけど、MUに出る時は少し「じとっ」とした湿気をというか
  虚(うろ)みたいな悩みを抱えてるリアルな市井の人を好演しますよね、
  てか似合ってる!演出家さんで変われる役者さんなのか
  ハセガワさんが村上さんを変えてるのか、そこは解らないけどいい雰囲気あります。
  体操着が「岬」のだと解った時の安田はそんなに喜んだ風でもない気がした。
  安田からの恋愛感情は発生しないかもしれないけど、
  「別れるけど未練がある」そんな共通点が2人を結びつけるかもしれませんね。
  最初のシーンはガラステーブルが低い位置だったので見えずらかった。
  女装をネタに脅す内容の誓約書を書くシーンから始ったのかと思ってしまった。
  結局、何も買いませんでしたがフリマの物品も衣服とかCDなんだから
  いちいち出し入れしなくても、セットの一部「忘れもの」置き場として飾っておけば
  劇中に見て欲しがる人もいるかもしれないし、手間が一つ減るのにねぇ
  アフタートークとか出演者の一芸披露とかあれば、つまみとドリンク片手に
  ゆっくりするんですけど、開演前には臭いもあるしフードが頼みにくいですねぇ
  お昼とかにやってもいいかもしれません。次は12月、行けるといいなぁ 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事