全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

「超、今、出来る、精一杯。」〜月刊「根本宗子」第11号〜


  ◎11月3日14:30(100分)中野テアトルBONBON

    
  連続公演の後半、11号。

  開演の1時間前から並んでいて凄い人気ですね〜

  当日券立ち見ありの連日、今回もパンフを買って時間待ち

  セットは全く同じなのですが、全く別物の話になってるそうなので期待しちゃう。

  そして、不思議なアイドル劇が幕を開けるのでした。


ネタバレしますので、未見の方は注意!(見に行けない方はどうぞ)



 START

  部屋で書類を見ながらブスだの可愛いだの話す男が2人。

  そして可愛い女の子が一人。

  アイドルの選考書類を見て騒ぐ2人を、茶化す女の子。 

  先輩風の男:篠田 雄大(加藤啓さん)・・・・スーパーを経営、パートが辞めて大変になり

          思い付きでスーパーマーケットアイドルを募集・従業員も兼ねて1石2鳥と笑う軽い人。

  後輩男:下島 巧(宮下雄也さん)・・・篠田に誘われて店員兼、アイドル運営に協力する無職男。

  木村 果鈴(尾崎桃子さん)・・・・下島の彼女、パチンコ店のトイレで下島と結ばれたビッチな美人。

                              ・

  25人の応募者から7人組のアイドルを計画、ブスなのに可愛いとか下島が言ってるのに嫉妬する果鈴

  篠田から一番、果鈴が可愛いからセンターでやらないか?と誘われて参加する事になる。

  書類選考で選ばれた残り6人のスーパーマーケット・アイドル達。

                              ・

  <6人のアイドル合格者>

  吉川 志歩(あやかさん)・・・・ギャル系でダンスが得意な女、アイドルオーディションに落選しまくっていた。

  和田 恵理子(梨木 知香さん)・・・三十路直前のダンサー、志歩が占いを理由にオーディションに誘い合格。

  堀 由梨(根本宗子さん)・・・東京で地下アイドルを経験している、唯一の経験者。強かな思惑のある女。

  秋元 小夏(石橋穂乃香さん)・・・時給が出るし、バイト感覚で参加した都内から出戻りしたOL。常識人

  田口ジュリア(長井短さん)・・・ハーフ枠の女だが、本人はお笑い芸人を目指しており、足がかりとして参加。

  森川木 静香(新谷真弓さん)・・・アラフォーのオバサン、最後のチャンスと実家の反対を押し切り本気加入。

                              ・

  オーディションの合格者を呼び出し、関係を迫る「下島」

  呼び出された小夏は逃げ出したが、翌日の発顔合わせでは「志歩」だけが関係を持ってしまう。

  しかし、店が篠田だと知って大失敗。先輩の「恵理子」は呼ばれても飲み友達になって、事情を聴いていた。

  そんなSTARTから始まるスーパーマーケットアイドルは仕事をしながら、時間で店内で踊ったり

  屋上でイベントしたり、握手会したり、物販したりと一応活動が始まる。

  ただし、アイドルだけにセンターを決めなくてはいけないのだが、「篠田」に取り入ろうとした「志歩」の発案で

  ウインナーの実演販売成績順で順位を付ける事に〜

  結果は恵理子の圧勝!

  (ビールの売り子経験から押し売りが抜群!ウインナーの売り上げが月400万円に!)

  それに文句を言ったのは6位の「果鈴」。

  「篠田」に最初のセンター約束を忘れたの?と迫るが、了承しない「篠田」に結局、体でセンターにさせる。

  翌日にフォーメーションが変わった発表を知った「由梨」は、篠田に抱かれるとセンターになれる?と予想。

  自分以外の女の子を実験体として送り込むと、その通りになる。(乗ったのはジュリア)

  「由梨」は地下アイドル時代、同僚がファンと2股交際していてステージ上で修羅場とリスカが発生。

  運営側も止めず、そのまま持ち歌のを歌い始めるという経験の持ち主。

  (所属してたアイドルは臓物とか投げるアイドルで、歌のタイトルには「血」の文字がついてて洒落にならない)

  そんな彼女は、この運営をメチャクチャにしたいと計画、自分も含めてみんな(静香以外)抱かれていって

  センターがコロコロ変わってしまう混乱状況に、「篠田」は6人にモテまくり有頂天。

  一方、「下島」は彼女を寝取られて複雑な中仕事をしていく状況。

  「小夏」曰く、アイドルでの物販売り上げも毎回お客さんが一緒で低く、時給だけではジリ貧な生活。

  そんな中、気分が悪くなる人が続出・・・・・・・・。

  6人が「篠田」の子供を妊娠、意地なのか?誰も堕胎する事もせずにお腹が大きくなっていく

  「下島」は耐えきれなくなり、辞表を「静香」に託して、「果鈴」には自殺してやると言って出て行くのでした。

  そんな破水しそうな状況で現れた「篠田」は妊婦アイドルとして頑張れよ〜とヘラヘラいいだす。

  誰と結婚するのか決めてよ?そう迫る女達に対して「勝手にお前らから来たんじゃないかよ〜」と嘆きだす。

  堕胎する費用も稼がなくちゃいけないし、妊婦アイドルしてやってと提案してるんだよ!

  責任に潰されそうな中で笑ってなんとかしたいと言う「篠田」。

  そんな「篠田」に人生の最後のチャンスを奪われた「静香」が「篠田」の首を絞めるとアッサリと死んでしまう。

  逃げ出す「静香」、「果鈴」は非常事態に部屋を出て屋上に居た「下島」に謝ってやり直そうと言うのだが

  「本当に自殺すると思ったのかよ?お前のせいでなんかする訳ないじゃん!」と笑い出す。

  怒った「果鈴」は「下島」の首を絞めてしまう・・・・・

  一方、亡くなった「篠田」の死体を見て泣き始める女達、意外と優しくていい人だったと言い始めて

  生き返って欲しいとアンコールコールを始めるのだが、当然生き返る様子はなかった・・・・・・

                                ・

  それから3か月後「妊婦+殺人鬼アイドル」として活動を続けてきた彼女達の初外部ライブ会場。

  「篠田」の遺影を持った彼女達、一づつ泣きながら挨拶をして最初で最後の「出産」ライブが幕を開ける。

  


  面白かったし、なにより可愛かった。音楽も良かった。

  POPで楽しいライブでまさにエンタメ。アイドルに造詣の深い根本さんならでは!

  アイドル裏側モノとしては「超、今出来る、精一杯」の戯曲かな?

  石橋さんの普通っぽさがベースになってるのが良かった(彼女が妊娠するのは解せないケド)

  ジュリアのハーフも「実は整形」にまでしてしまう所、

  出産をライブにするって「突き破る」部分は根本さんらしいです。

  久しぶりの加藤啓さん、この篠田ポジション、テキトーに浮かれる無責任感がピッタリ!

  今回もダメ男の宮下さんが惨めになって殺されるのも、7号を見てるからチョット痛快。

  新谷さん、流石にアイドル衣装はキビしかったですがポジションとしては、しっかり楽しい♪

  なにより、アイドルライブとして披露されたダンスが良かった。

  知らなかったんでうすが「清竜人25」のボクシングLOVEとか、

  曲がちょうど7人アイドルと篠田の関係にピッタリだったし、いい曲だなと普通に楽しめた。

  なによりみんなのアイドルっぷりが可愛い、尾崎さんはもちろん可愛いけれど

  ツインテールの根本さん自身がなかなか可愛い、アイドルに居ても不思議じゃないクオリティ

  新谷さん、梨木さんを除外すれば、結構いいセンいくんじゃないかとさえ思います。

  ま、インパクトは「超越」が今年No1ですが、音楽系エンタメの系譜としては最高ですね。

  劇団☆新感線では

  いのうえ歌舞伎・五右衛門ロックなどの「R」(音モノ)・オポンチ系(チャンピオン祭り)と

  いくつかの系統がありますが、根本さんにも分類できそうなきがします。

  通常(女物語系)・BAR公演・そして今回のエンタメ・アイドル系と勝手に命名してみます。

  ねもしゅー×せいこ・私の可愛さと〜・今回の公演がその系譜って事で定義してみます。

  今回もテンポが良くて、楽しめる作品でソレ系だと思ってみれば凄い楽しいと思います。

  劇中歌も最初はオリジナル?と思った位ハマってて、原曲が聞きたくなりました。

  今年、何度も楽しませていただいて、根本さんには感謝です。



  で、欄外として書かせて頂きますが、今回根本さんの作品を見て思った事があります。

  根本さんの作品は面白い、もう1回見ても当然面白いと思います。

  それは、同じ面白さを味わえると思うし、細かく他の人の事や動きを見る事が出来ると思います。

  でも、物語の見方は変わらない話だなと思いました、過去観た作品もそう思う。


  少し前、ロ字ックの「鳥取イヴサンローラン」を3回も見てしまったのですが

  最初は「メンドクサイ女」の話だと印象が強かったですけど、こちらは3回拝見して印象が変わりました。

  色々見て行くと、弱さや控えめさとか、少しイイ話に見えてきたんです。

  でも、それは何度か見ないと解らない事なんだよね〜

  だから根本さんみたいな作品は瞬発力的な面白さが大きくて、最近の人気上昇も当然なんでしょう?

  そんな事をふと思ったので、関係ないけど記録しておきます。(どうせ誰も読まないしね〜)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事