ごく一部の人のための便利情報

富士急のメルマガクーポンは気が向いたら更新

全体表示

[ リスト ]

備忘録です。

Windows10を新規インストール(クリーンインストール)したパソコンで青色申告ソフトのブルーリターンAを動かした時ですが、
印刷が必ず文字化けするという現象が起きました。


問題の切り分けをするため状況を確認したところ、下記の症状が当てはまりました。
それから予想される内容も付記しています。



・Word、Excelなどその他のソフトからの印刷は文字化けしない
 → ブルーリターンAのソフト、あるいはブルーリターンAと特定のデバイスなどの組み合わせに何か原因があると思われる

・文字化けといっても毎回別の変な文字になるわけではなく、おそらく中国語のような特定の対応文字に誤変換されている
 → データが転送中などに壊れたわけではなく、おそらくフォントの指定がうまくいっていない

・特定のプリンターで起きるのではなく、PDF変換しても他のプリンタでも同じく文字化けする
 → 特定のプリンターにセットされているフォントや変換の問題など、プリンター側の問題ではない

・印刷プレビューでは文字化けしていない
 → ソフト内部での処理時点では問題は起きていない

・ブルーリターンのお知らせにかかれているWindows10に対応させる設定の変更を行っても直らない(文字コードに関する設定など)
 → ブルーリターンA自体はWindows10対応を謳っているため、開発環境でのWindow10ではこの問題は起きていない

・Windows7や8などから更新してアップグレードしたパソコンではなく、クリーンインストールしたPC上で起きている
 → 開発機が更新インストールしたタイプと仮定すれば、アップグレードでは問題ないがクリーンインストールしたWindows10で生じる問題のようである。でもこれはあくまで仮定。



しばらくGoogle先生で調査しても同じような症状が見つからないため、上記の症状より予想して対応策を考えてみました。
プログラミングはできないため考察が間違っているかもしれませんが、なんとなくそんな気がしたというだけです。

もしソフトから印刷する段階で、レイアウト情報とフォントの指定をプリンターに投げているとすれば、
その段階でのフォント指定の受け渡しがうまくいっていないことが原因かもしれない。

また、クリーンインストールしたWindows10ではアップグレードしたWindows10とはインストールされているフォントが微妙に異なり、ブルーリターンAは旧バージョンのフォントか、もしくは旧OSにのみ内蔵されているフォントがないと文字化けするのではないか。


ということで、手持ちのWindows7マシンのFontsフォルダの中身を丸コピーし、
試しに文字化けするWindows10マシンのフォントとしてすべて上書きインストール
してみましたら、案の定きちんと印刷されるようになりました。

使用しているのはおそらくMS明朝系と思われますが、
ちょっと時間がなかった為どのフォントが原因かの絞り込みまではしておりません。

そろそろ決算が近いため文字化けでお困りの方もおられると思いますので、
ひとまず参考情報として公開いたします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事