車弄りの 改善?・改悪?日記

ネタの続く限り・・ どこまでも(笑)

全体表示

[ リスト ]

我愛車2号 シトロエンC4ピカソの話です。
今日 洗車の後で、AMTミッションの ギヤオイル(6EGS)を 交換しました。

以前交換してから 8500KM 程走行。
前に交換したのは ニューテック NC70でしたが、今回 交換したのは “ルブロス” 70W−80です。
イメージ 1
 
粘度のグレードの変化により 変速のタイミング?が 変るのが判ったので、性能保持中の
最低粘度品選択です(化学合成油グレードは譲れませんが・・・)
 
値段も 高い訳ではありませんが、この“ルブロス” というオイルは エリーゼで使用して
今一番お勧めのオイルですね。
 
イメージ 2
交換するに際して・・・   C4ピカソの  AMTミッション オイル注入口が・・・    
作業性 悪くて ・・・      写真が ピンボケですいません (丸印の部分が 送油口です)
2リットル 入れれば OKなんで、送油中も他事してまして ほっときました。
 

交換したら 粘度低下の効果はすぐ判りました
変速スピードが 速いんです(C4ピカソの6EGS乗りの方なら すぐ判ります。)
も〜 このグレードは外せません。

いい オイルだと思います(経過を見ないと 最終的に判断出来ませんが ・ ・ ・
今後も 使い続けると思いますね。

年末 年始  ピカソでの移動 安心です(笑) 

この記事に

開く コメント(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事