黒猫の究美 -浮世絵談義 虎之巻-

シカゴ ウェストンコレクション 初代歌川豊国 「時世粧百姿図」 総解説 全6回予定、毎週金曜日更新。

全体表示

[ リスト ]


「シカゴ ウェストンコレクション 肉筆浮世絵−美の競艶」 より
初代歌川豊国 「時世粧百姿図」 解説 その三

イメージ 1
初代歌川豊国筆 「時世粧百姿図」より 76-10矢場前

◆76−10矢場前
 的に矢を当てる楊弓場(ようきゅうば)と呼ばれる遊技場の店先とその往来を描く。
 日除けの葦簀(よしず)を掛けた棟続きの二軒の矢場には、矢場女と呼ばれる看板女が一人ずつ常駐している。どちらも浴衣に前垂れ掛けという姿だが、右側の女性が前切髪の島田髷へ白丈長(しろたけなが・黒元結の上に掛ける丈長の紙)を掛けただけであるのに対し、左側の女性は前髪を紅裂で結んで島田に緋い手柄を掛けている。前者は二十歳前後、後者は十七八の娘盛りといったところだろう。二つの店を仕切る板壁には「御持参物 はきもの 御用心」の貼り紙があり、後ろへ少し寄り掛るように立って客待ちする若い方の娘は、後ろ手に熨斗菱(のしびし・坂東三津五郎の替え紋)の描かれた団扇を持つ。
 その往来を黒い紗の羽織に短刀を帯して扇子を提げた後家と水浅黄の単衣を着た武家奉公の老女がすれ違う。
 ○右の矢場女(a島田/b角出し)/左の矢場女(a結綿)/後家(a茶筅髷)/武家奉公の老女(a片はづし/b前帯)

◆76−11芸者の置屋
 壁に「ひろ」「さだ」「なお」「のぶ」などの名前が書かれた黒札が掛っており、芸者の置屋でもあろうか。
 今しも一人の芸者らしき女が、女髪結いに自分の島田を作らせながら、傍らで常磐津のおさらいをする小娘に片手間の拍子をつけてやっている。二棹の三味線が掛けられた右の壁には、牡丹や八つ橋、花見幕などを描いた美麗な絵が貼られているが、これは浄瑠璃のおさらい会や名披露目の際に配られるプログラムを記載したパンフレット(大奉書判 番組摺物)から絵の部分だけを切りとったもの。
 奥の台所では、母親が火吹き竹を用いて平鍋の火を焚いており、その浴衣には常磐津の紋である「角木瓜(かくもっこう)」が陰陽の縦縞状に組あしらわれている。左端のまな板の上へ包丁とともに置かれた水嚢(すいのう・水切りや物漉しに用いる曲物)のへりに記された「文化十三丙子年 吉日」の文字が作品の制作年を明らかにする。
 ○女髪結(aしの字髷/b竪矢の字)/小娘(a島田)/母親(aごまの丸髷)

◆76−12農婦の休息
 季節は六月ごろだろうか、木陰の下に莚(むしろ)を広げ、田植えの済んだ青田を横目に羅宇(らう・煙管の筒部分)の短いキセルで煙草を吸いながら、雑談をする二人の女。茶碗や軽食の入った盥(たらい)を頭上に掲げ、左手に大きな薬缶を提げた年増がその傍を通りかかる。年増は白湯文字(しろゆもじ・腰巻のこと)を巻いているが、莚に座った女たちは赤でも白でもない海老色(えびいろ・ワイン色)の湯文字をしており、そこから伸びた素足の描写も面白い。
 この時期、江戸市中では鉢などの器に稗(ひえ)を蒔き、発芽させたところを青田に見立てて白鷺や案山子などの模型を立てた「稗蒔き」を賞玩した。
 ○莚に座る農婦たち(a島田)/通りがかりの年増(a手拭いの姐被り)



 作品についての質問などありましたら下のコメントか、アドレスまで。
 黒猫の究美。 kuroneko_doo@kce.biglobe.ne.jp

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

さすがに肉筆浮世絵。素晴らしいですね。。。版画とはやはり躍動感が異なる気がしました。ちなみに真ん中の女性が着用している麻の葉模様の絞り染めの着物、色あいは異なりますが(私の物は茜染)持っています。いずれブログに掲載しようと思っております。

2015/8/7(金) 午後 10:12 [ noki ] 返信する

顔アイコン

> nokiさん
染織関係の資料も収集されているようで、とても勉強になります。
願わくば、見本帳の中身をすべてを拝見したいものです。茜染も名前ぐらいしか聞いたことがありませんので、今から掲載が楽しみです。

2015/8/9(日) 午前 10:49 [ 黒究。 ] 返信する

顔アイコン

コメント、ありがとうございました。初代歌川豊国 「時世粧百姿図」 解説 おもしろかったです。とても参考になりました〜豊国の女性、気品がありますね〜

2015/8/9(日) 午後 11:07 [ kky*1* ] 返信する

顔アイコン

「シカゴ ウェストンコレクション 肉筆浮世絵−美の競艶」
初代歌川豊国 「時世粧百姿図」 解説〜御訪問感謝! 有意義な一日を!
今後とも何卒宜しく!

2015/8/13(木) 午前 11:13 Lucky PAL! 返信する

顔アイコン

> kky*1*さん
こちらこそ、コメント頂きありがとうございます。
大阪の展覧会で本物を見ることができて本当に良かったです。

2015/8/13(木) 午後 0:49 [ 黒究。 ] 返信する

顔アイコン

> Lucky PAL! Beautiful day!さん
お越しいただき、誠にありがとうございます。
先様もどうぞ、有意義な時間をお過ごしください。

2015/8/13(木) 午後 0:55 [ 黒究。 ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございました。
こういう貴重な作品が、外国にあるのはちょっと残念ですが・・
国内にあれば、戦争で焼けた可能性もあり、
外国で、大切にされていて、かえっていいのかもしれませんね。

2015/8/14(金) 午前 9:17 宮松里(みやまつり) 返信する

顔アイコン

> 宮松里(みやまつり)さん
作品の大切さもまた失ってから気づくもののようでね。私も、みやまつりさんと同意見です。

2015/8/14(金) 午前 9:56 [ 黒究。 ] 返信する

顔アイコン

麻の葉紋様の内着、アップしてみました。もしお時間があれば、お立ち寄りいただけると幸いです。。

2015/8/31(月) 午前 0:07 [ noki ] 返信する

顔アイコン

おしらせ頂きありがとうございます‼

2015/9/4(金) 午後 6:48 [ 黒究。 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事