宮城純米酒SCブログ

宮城の日本酒を応援する団体です。<Twitter> http://twitter.com/miyagi_junmai

全体表示

[ リスト ]

 おかげ様で無事終了しました。

結果的に2日間 予想をかなり上回るお客様に足を運んで頂き、
大盛況の結果に終わる事ができました!感無量です!

一方で、初日の12日は用意しておいた酒量が足りなくなり、
予定時間より早めに閉店せざるおえない状況になる等、せっかく「純米酒BAR」を楽しみにおいで頂いたお客様にご迷惑をおかけした事を、この場を借りてお詫びしたいと思います。

諸々の兼ね合いはあるにしても、様々な対応策を準備しておくべきでした。
私の判断と読みの甘さの結果です。
大変申し訳ありませんでした。

とにかく2日間、自分達の想定する範囲を超えたお客様に来て頂きました。
その中で見えた来た課題は、次へと生かして行きたいと思っています。


*      *      *      *

1日目の12日(土)。
この日の登板スタッフ。

イメージ 1


この日の提供蔵は8社。
内ヶ崎酒造店 [鳳陽(ほうよう)]
 川敬商店 [黄金澤]
 中勇酒造 [天上夢幻]
 金の井酒造 [綿屋]
 萩野酒造 [萩の鶴]
 一ノ蔵 [すず音]
 勝山企業 [勝 山]
 阿部勘酒造店 [於茂多加(おもたか)男山]

前掛けは各日の提供蔵さんから頂き、ジャンケン争奪戦で各自選びました。笑。

降水確率80%だった為、集客の心配をしていたのですが、
開店と同時に嘘のように次々ご来店頂きました。
あっという間に奥のお休み処も満席、レジ前は人混みという状況でした。

イメージ 2


塩竈・阿部勘酒造の平塚杜氏(左)と
「綿屋(金の井酒造)」の三浦社長が立ち寄って下さいました。

⇒ 2日目へ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事