おやじの独り言

一小悪は即日忽ちに身を滅ぼす事は無かれども、その心万事に渉る故小を積んで大となる 沢庵禅師

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全960ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

正男、替え玉?

もう、何がなんだか分からないよ。
DNA鑑定で本人だって報道もあったけどさ。正男のDNAなんて誰が知ってるのさ。
家族と鑑定するには時間が無さすぎだけど。

まず、暗殺された金正男の写真。

イメージ 1


確かに、金正男だ。
一方で、2013年の写真。

イメージ 2


あら、おへその刺青が無いぞ?

まぁ、刺青なんて入れないでシールとか書いただけかも知れないけどね。

影武者でも一向に不思議じゃない。

でも、中国は北朝鮮に経済制裁するんだって?

中国、北朝鮮産の石炭輸入停止を発表
中国政府は、北朝鮮産の石炭輸入を19日から停止すると発表した。


1行だけのニュースだけど、これきっとまずいよね。
まぁ、どうなっても知らんけど。





(*あくまでも個人の感想です)
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

金正男、暗殺?

今年は波乱の一年だ。
これは、ミサイルよりも驚いた。


北朝鮮の金正男氏 マレーシアで殺害

【ソウル聯合ニュース】故金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、正男(ジョンナム)氏が13日午前、マレーシアで殺害されたもようだ。韓国政府消息筋は14日、伝えた。


北朝鮮の将軍、金正恩による暗殺か。兄を殺害って、戦国時代だな。
まー中国の仕業かも知れないけども、この前時代的なニュースはどういう事なんだ。

韓国の消息筋ってのが正しいかどうかは分からんけどね。






(*あくまでも個人の感想です)
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。

この記事に

開く コメント(5)[NEW]

開く トラックバック(0)

そう言えば中国の文化圏は、新年を太陰暦で祝うのだったでしょうか。
今年の陰暦での正月が1月30日だったかな。そろそろ、正月明けの区切りでしょうかね。
金正恩将軍からお年賀が届いた様子。

北朝鮮、弾道ミサイル発射か=日本海向け、500キロ飛行

 【ソウル時事】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は日本時間の12日午前7時55分ごろ、北西部・亀城から日本海に向け飛翔(ひしょう)体を発射した。

 韓国メディアによると、発射されたのは弾道ミサイル1発とみられ、約500キロ飛んだ。中距離弾道ミサイル「ノドン」か、「ムスダン」の改良型と推定される。

 韓国軍は飛翔体の詳しい種類について明らかにしていない。韓国軍当局者は、中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500〜4000キロ)かどうか分析中だが、まだ確認されていないと述べた。聯合ニュースによれば、軍関係者は大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではないとの見方を示している。 






   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはい、ミサイルミサイル。
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒
速報が出ても、どうせ着弾しないのが分かってるから
なんとも思わねーな。


ミサイル飛ばしても騒ぎが起きないなんて、将軍様も張り合いないだろうな。
みんなお腹すかせてるだろうに、ほかにする事あるだろう。







(*あくまでも個人の感想です)
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

この方の発言、その勇気に敬意を表する。
中国ってのは恐ろしい国だ。


2017 02 04 支那官製アパホテルデモでのウィグル人の叫び 字幕付き

まあ、中国ももうじき失速すると思うけど。
今年は波乱の年だ。。。



(*あくまでも個人の感想です)
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

私、普通の方と比べたら出張の多い仕事をしています。
20代の頃なんて、社内にいるのが珍しいぐらいだったなぁ

その頃は、田舎の方に行くと今みたいにビジネスホテルは多くなかったなぁ
ホテル探すのも大変だったなぁ。今はネットで、いや、スマホで空室状況わかって予約も出来るもんなぁ。

アパホテルも良く使わせてもらっている。
そして、部屋に置かれた著書は何度も目にしたっけな。
結構前から置いてあったけどね。

最近中国とか韓国がアパホテルに置かれた書籍について難癖をつけているようだけど、これはかえって逆効果かもね。

アパホテル「南京書籍」増刷 「購入要望多数で在庫不足」

 アパホテルが「南京大虐殺」を「中国側のでっちあげ」などとする書籍を客室に設置し、中国政府が批判を強めている問題で、騒動の発端になった書籍の増刷が決まった。ホテルを運営するアパグループが2017年1月27日、明らかにした。

 購入希望が多数寄せられ、在庫が不足しているためだ。初版5万部で、2万部増刷する。一連の騒動で書籍の知名度が上がり、独自の主張を「読んでみたい」という声も増えているという。

■ホテルのフロントや通信販売でしか購入できない

 書籍は、16年6月に発売された「本当の日本の歴史『理論近現代史学II』」。アパグループ代表の元谷外志雄氏が「藤誠志」のペンネームで、グループの月刊広報誌「アップルタウン」に発表していた「社会時評エッセイ」の過去1年分をまとめた。当初は5万部が発行され、原則として国内アパホテル155ホテル、3万2673室に設置された。一般の書店では売っておらず、ホテルのフロントや通信販売でしか購入できない。800円だ。

 一連の問題は、1月15日、中国のSNS「微博(ウェイボー)」で書籍の内容を批判する動画が投稿され、拡散したのが発端だ。動画では書籍の表紙が大写しになり、知名度も上がった。J-CASTニュース記者も書籍を購入しようと千代田区内のホテルに出向いたが、フロントの担当者は

  「好評をいただいており、品切れになっております」

と申し訳なさそうに話していた。

 アパグループは、J-CASTニュースの取材に対し、騒動後の具体的な売り上げの変化については言及を避けたが、

  「現在多数の該当書籍購入のご要望をいただいており、在庫が不足しております。そのため増刷を決定いたしました」

とコメント。一般の書店で市販する可能性についても

  「ご提案をいただき良い条件であれば、検討する可能性もあるかもしれません」

とした。

「理論近現代史学」に基づく持論を展開
 書籍に書かれた内容は元谷氏の主張を色濃く反映しており、発行部数が増えた分、波紋も大きくなりそうだ。書籍冒頭には元谷代表一家の旅行先などでのスナップ写真が7ページにわたって掲載され、その次にある「概論」では、中国や韓国が歴史問題で「情報謀略戦」を仕掛けてくるとして、

  「誤った情報に対して、即座に24時間以内に反論できるような体制を作るとともに、ユダヤのマーケティング会社を利用して効果的に情報発信をしていくべき」

と主張。過去のエッセイでは自らが提唱する「理論近現代史学」に基づいて持論を展開したとして、

  「張作霖爆殺事件がソ連の特務機関による謀略であったことや、南京30万人大虐殺が国府軍による捏造であること、従軍慰安婦20万人強制連行について、吉田清治の虚偽の証言を朝日新聞が大々的に取り上げたことなど、10のテーマについて具体的に論じた」

ことについて、

  「多くの方々から賛同の声を頂いた」

と振り返った。

北朝鮮の列車爆発事故は中国による「金正日爆殺計画」
 また、2004年に北朝鮮の龍川(ヨンチョン)駅で起きた列車爆発事故については、

  「中国軍事委主席の江沢民による、北朝鮮の核開発阻止の最後の賭けと言ってよい」

として、この「列車爆破」は、

  「忠告しても核を断念しない金正日を狙った爆殺計画であると見ている」

としている。こういった内容が、日本語と英語で、それぞれ100ページ近くにわたって掲載されている。

 アパグループは27日のJ-CASTニュースの取材に対して、一連の騒動以降「1万数千件を超える称賛、激励のコメントが寄せられており、批判的な内容はごくわずか」だと説明している。


中国人宿泊者、韓国人宿泊者が居ないなら、朝食のバイキングも静かになるな。
これからはアパホテルを選ぶ事にしよう。
部屋が取りにくい時期に値段が跳ね上がるのはちょっと気に入らないが。
まあ、商売だから高く売れるときは高く売るのは決して間違いじゃない。

この記事でも、『情報戦』に言及しているけれども、中国からしたらアパホテルを攻撃する事で情報戦を仕掛けたつもりだったんだろう。

それが逆効果になるとは、中国の情報戦能力も落ちたもんだ。



(*あくまでも個人の感想です)
←にほんブログ村にてランキング挑戦中。
←バナーを応援クリックよろしく。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全960ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事