北京老学生・日本から台湾へ

2013年春、4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、今度は台湾・台中へ。

全体表示

[ リスト ]

既に暦の上では一昨日ということになってしまうが、10日は、いろんなことがめまぐるしく、日本では起きているようだ。
(今、台湾に来ているけれど、ネットやら、NHKワールド・プレミアムの放送などを見ていると、日本の状態をうかがい知ることができる。)


それにしても、実にセコイし、見苦しいことばかり平気でやっている総理大臣であると感じる。

昨日(10日)は、韓国パククネ大統領の弾劾裁判の判決が出る日であるし、おおかた弾劾が通る見通しだということは、安倍首相も認識していたのだろう。

韓国でパククネ大統領の弾劾が決定されれば、『さて、我が国の総理大臣にからんだ疑問、疑惑はどうなるのか?』と多くの国民が、安倍首相夫妻に対して厳しい目を注ぐのは、予想されたことである。

また、11日は、あの『3・11』の大地震・原発事故から満6年の日になる。
ここでも、『6年たったのに、まだ仮設住宅に住んでいたり、あるいは福島の被災者の子供に対するイジメ事件が報道されるなど、我が国はいったいどうなっているのか?』という声が高まるであろうことは、容易に想像できることである。

そして、ネットなどで流されている情報によれば、11日、12日あたりに各メディアの『世論調査』が一斉に実施される予定になっているようだ。


このタイミングに、籠池理事長には、因果を含めて『シッポ切り』を敢行して、理事長退任、小学校の認可申請の取り下げなどをさせるようにする。

同時に、籠池理事長の記者会見に時間を合わせたように、急きょ、安倍首相の記者会見を入れてそれをNHKなどで報道させ、報道の焦点を、『森友学園あるいは加計学園をめぐる疑惑』からそらさせ、同時に『南スーダンPKOの撤収』を安倍首相が発表することで、『駆けつけ警護』あるいは『不安だらけの稲田防衛大臣』という『争点』の火消しも同時にしてしまおうとする。

これは、まさに『悪知恵の極致』ともいうべき、芸当である。
だが、物事は『巧みにやればやるほど良い』というものでもない。
あまり『巧み過ぎる』とかえって、そのわざとらしさが際立ってしまうこともある。


それから、『泥棒』という行為は、『カネを返せ』ば、『罪が消える』というものでもない。
このような『ウルトラC』なみの曲芸は、かえって、安倍首相が何を恐れているのか、安倍首相というのがどの程度の人物であるのかという『事実』をはっきりと国民の前に示すものでしかない。


ここから見えてくるのは、安倍首相というのが、『PKOへの自衛隊派兵』というような自衛隊員の命にもかかわる重要な意思決定を、総理大臣の妻の不祥事の隠蔽などに利用する人物であるということを、逆に浮き彫りにしてしまっている。

また、『南スーダンへのPKO派遣』に関して国会でさんざん示された問題に対しては、正面から答えることなく、『当初の目的は達成した?』などという誤魔化しで、PKO撤収を決めるというようなデタラメにデタラメを重ねるというようなことをする政治家だということも明確になってきた。

このような人物を日本の政治の『最高責任者』のままにしておくことは、子供の教育(という、ある意味では日本全体の精神文化とかかわるような面)から見ても、あるいは国際的な日本の信頼感の維持・獲得のためにも、好ましくないことははっきりしている。

なぜなら、今回の『森友学園』を巡るさまざまな騒動が、こんな形で『火消し』をされてしまうのは、全くおかしなことだということは、おそらく小学校の高学年でもわかるような話だからである。

さらに、安倍首相の昭恵夫人にまつわる不祥事については、これまでになく、多くの国民があきれてしまったであろう、それだけでなく国際的にも、安倍首相夫妻がこの程度の人物だということは、広く知られていることだろう。
このような状況で、まともなトップ外交などできるはずはない、と思う。


安倍首相は、今回の『火消し』策、『ウルトラC級の手品』で国民はころっと騙されてしまうと思っているのかもしれない。
だが、そう簡単には、事は運ばない(また運ばせてはならない)と思う。

安倍首相夫妻は、フェイスブックなどのSNSをよく利用しているが、彼らはそれの『本当の怖さ?』を知らないようだ。
いったん、人々の心に『疑惑』を植え付けてしまったら、今の世の中で、単に大手メディアの幹部を集めてみたり、そのレベルで『誤魔化し』や『手品』ができたとしても、SNSなどで刻印された『心の奥底の疑惑』はそんなに簡単に消すことはできない。

そして、今回のような、まさに姑息としかいいようのない、みっともない『対応の仕方』は、より多くの人々の『失笑』と『憤激』を買うだけで終わることだろう。








http://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

安倍首相に対する貴兄の考えにまったく同感。韓国のように弾劾して退場させるべきだ。ところで台湾からのレポート、たのしく拝見、で、お泊りはそのままホテル住まいですか?

2017/3/11(土) 午前 8:30 [ hai*hao*hen**5_09*5 ] 返信する

顔アイコン

> hai*hao*hen**5_09*5さん
どうも有難うございます。実は昨日、ホテルを出てマンションに入居したのですが、そこでインターネットの接続がうまくできず、遅くなってしまい失礼しました。今日中に、また記事を書くつもりです(今、ちょっと『総理の夫』という面白い小説を読んでいる最中なもので…。もう少しで終わりますが)。

2017/3/12(日) 午後 2:19 [ 北京老学生 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事