全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

バレンタインということもあって、アフリカのカカオ栽培の話でも書こうと思いましたが、十分な時間が取れずに断念しました。

とりあえず、一枚の画像のみでご勘弁ください。

カカオの実は、樹の幹から直接生えます。熟すと、写真奥のように黄色く変色します(紫紅の品種もある)。中の種、いわゆる「カカオ豆」を取り出し、発酵させてから乾燥。
その後、出荷されてチョコレートに加工されるのです。

また詳細については、改めて書きたいと思います。



さて昨日、ブログで仲良くさせて頂いているkonekuroさんと、「大黒正宗」ほか、コアでレアなお酒を扱う酒屋さん「かどや酒店」店主の角本さんと一緒に飲んだんですよね。

終始お酒の話を中心とした楽しいひとときだったのですが、角本さんから危惧すべきお話を伺いました。

とりあえず、関連記事を載せておきます。
※以下、順番にご覧頂くと、話の筋がわかりやすいかと思います。下線部分を順にクリックしてみてください。

「許せん。絶対に許せん!」 (『かどや酒店』さんのブログの記事より)
  ↓
「蔵元が大変な事に」 (神戸の酒屋『濱田屋』さんの日記より)
  ↓
「ガイアの夜明けで放送された事は、まったくのでっち上げ、完全にはめられた」
 (ブログ『[酎本]本格焼酎忘備録 本館』さんの記事より)
  ↓
「日本酒どん底からの復活〜助っ人はコンビニとハケン会社〜」
 (日経スペシャル『ガイアの夜明け』 11月20日放送 第290回)

「インターセラーズ」社長の津端さんは、支援の目的について「日本酒市場は今が底。だが何百年の歴史を持つ日本酒がなくなるわけがない。いずれ業界の淘汰が終われば市場は反転する。そこからがビジネスチャンスなんです」と語る。

  ↓
人材派遣会社【スタッフサービス】の子会社である【インターセラーズ】HP
  ↓
太陽酒造の公式見解


要は、経営難に陥った小さい酒蔵に甘い誘いで罠を仕掛けた【経営戦略】(?)なのでしょうが、上記の記事を読む限り、かなりえげつない。。。


太陽酒造さんの行く末を見守りつつ、今度買ってみようと思います。
非常に小さい蔵ながら、良いお酒を造られているようですので。

日本酒業界の淘汰と再編を目論んでいるのかどうかわかりませんが、実はそんな大層なものでもなく、一種の土地転がし臭がプンプンします。


これは決して太陽酒造さんに限った話ではなく、日本酒業界全体への警笛ともいえる話だと思います。…怖っ。

加筆修正;下記でコメント頂いた、「あくがれ」さんのご指摘を踏まえ、日本酒業界のみならず、アルコール業界(焼酎、ワイン、地ビール…)全体に及ぶ話であると再認識しました。
謹んで、加筆修正させて頂きます。

この記事に

閉じる コメント(18)

怖い話しもあるもんですね。

カカオの栽培のテレビを見た事がありますよ。収穫するのは小学生ぐらいの学校に行けない少年たちで、彼らはまさかこの実がチョコレートになるなんて知らないらしいですよね。
和醸さんはいくつチョコもらいましたか?

2008/2/14(木) 午後 5:54 ジン君 返信する

顔アイコン

ここにどうやって辿りついたかわかりませんが・・
貴重な情報ありがとうございます。

日本酒業界全体でなく、アルコール業界全体のことです。
個人的に太陽酒造さんを応援します! 削除

2008/2/14(木) 午後 5:58 [ あくがれ ] 返信する

顔アイコン

カカオのような甘い話かと・・。ひどい話ですね。日本酒業界再編、どんどん進んでいるようです。最近は蔵の名前をそのまま引き継ぐのでわかりません。太陽酒造・・どこかで関わったような・・?かなり昔です。みんなで応援したいですね。

2008/2/14(木) 午後 6:11 sakekadoya 返信する

顔アイコン

>>ジン君: 岐阜県担当として、ぜひジン君には「千代菊」なるお酒をレポートして頂きたいですね。

カカオに関しては、まぁ、原料と商品の関係なんてそんなもんです。でも、生カカオの美味しさは、むしろチョコレートに慣れ親しんでいる人には未知の味でしょうね。
…チョコの数? 「数なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです。」

2008/2/14(木) 午後 7:24 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

>>あくがれさん: どうやって辿りついたのでしょうね。気になりますが、ご訪問とコメントをありがとうございます。
宮崎の焼酎は好きですよ。まだまだ知らない銘柄や飲んだことがない銘柄もたくさんありますけど。
これも何かの【酒縁】ということで、チェックさせて頂きました。

2008/2/14(木) 午後 7:29 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

>>kadoyaさん: カカオ豆自体は苦くて、その効用から昔は“悪魔の食べもの”なんて言われていたこともあったようです。
でも、こんな“甘い話”は勘弁願いたいですね。
4月から仕事の関係もあって、この太陽酒造さんとは距離的に身近になりそうです。まずは飲んでみることからですが、応援していきたいと思っています。

2008/2/14(木) 午後 7:34 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

和醸良酒 様
この話題が「濱田屋」さんのBlog に載った直後に、「たかま酒店」さんに出向き、話を聞いてきました・・・ 内容につきましては、概ね上記の通りです・・・
「この冬の仕込みも始めると聞いてますし、まぁ、大丈夫ですよ・・・」との事でした・・・
そもそもの「事の起こり」は、「銀行からの貸し剥がし」に遭ったという事らしいです・・・ そこへ「お金を持った黒騎士」が現れた、という流れでしょうかね・・・

なかなか「濃いぃ呑み会」であったかと察せられます・・・ 年明け以来御無沙汰なのですが、「カドモト氏」はお元気にしていらっしゃいましたでしょうか・・・

2008/2/14(木) 午後 11:21 [ zun*w*hike* ] 返信する

顔アイコン

昨晩はありがとうございました。ようやく記事を上げました(^^;
太陽酒造の話は早速まとめられていて恐縮です。私もぱっと見ていて驚いたのは「ガイアの夜明け」で良いように取り上げられていたことです。実に腹立たしい。。。

2008/2/15(金) 午前 0:04 *an*vod*fn 返信する

こんばんは。
見方の角度は違いますが。。。自然の資源は限られてるのですね。
チューインガムの原料。”ガムベース”。もともとは”サポディラ”という樹木から採取していました。現在では大半は”酢酸ビニール”。合成品です。
すみません。ぜんぜん違う話で。。。

2008/2/15(金) 午前 0:26 KAZU 返信する

顔アイコン

>>zunow_hikerさん: 思えば、似たような話が『美味しんぼ』の中でもあったような気がします。何はともあれ手が切れたということで一安心なのでしょうが、気は抜けないでしょうね。まずは基本の“飲む”ことを楽しみにしたいと思います。
角本さんはいつも元気ですね。酒業界に限ったことではありませんが、やはり元気に限ります。おかげで一層美味しくお酒を頂き、結果、翌午前中も残っていました…。

2008/2/15(金) 午前 0:26 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

>>konekuroさん: こちらこそ、興味深い話をいろいろ伺えました。懲りずにまた飲みましょう。
私もいろいろ調べる中で「ガイアの夜明け」が少なからずショックでした。映像をなんとか入手して、質問&抗議文を送ろうかと真剣に考えています。

2008/2/15(金) 午前 0:29 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

>>KAZUさん: 興味深いコメント、ありがとうございます。その場合、「資源は限られている」というのとは違うと思います。あくまでも、需要と供給のバランスの問題でしょうか。まあ、「欲望」と「資源」に置き換えると正解ともいえましょうが。ガムベースの話は初耳でした。面白いので、ちょっと調べてみますね。

2008/2/15(金) 午前 0:40 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

本格焼酎忘備録のしばたにです。リンクして頂きましてありがとうございました。本件は太陽酒造さんがきっかけで知りましたが、聴けば聴くほどいろいろありますね。

2008/2/28(木) 午前 4:51 [ しばたに ] 返信する

顔アイコン

>>しばたにさん: コメント&TBありがとうございました。私は本記事の流れに沿って情報を得たのですが、しばたにさんの書かれた記事はわかりやすく、大変参考になりました。
近々、念願の太陽酒造さんのお酒を口にする機会に恵まれそうです。一連の騒動は兎も角、どのようなお酒なのか楽しみです。

2008/2/28(木) 午前 11:57 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

活性にごりを飲みました。美味しかったです。

2008/4/13(日) 午後 11:03 moto-7 返信する

顔アイコン

>>motoさん: 飲まれましたか! よく静岡で(?)手に入りましたね。活性にごりは、4合瓶が即座に空いてしまったので、改めて飲み直すまでは記事を保留しています。イバラの道は続いているようですが、太陽酒造さんには頑張って頂きたいです。

2008/4/16(水) 午前 2:19 和 醸 良 酒 返信する

顔アイコン

即座までは行きませんが、我が家でもその日に飲み干しました。次の日、頭、痛かった〜。笑。口当たりは良いですね。飲み応えもあるし・・・。他のお酒も飲みたくなりました。

2008/4/17(木) 午後 8:56 moto-7 返信する

顔アイコン

>>motoさん: まだ「たれくち」と「8年古酒」は飲み続けています。前者は焼き餃子との相性が良かったです。意外な取り合わせでしょ。二日酔いになるような飲み方はダメですよ。

2008/4/18(金) 午後 4:12 和 醸 良 酒 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事