ここから本文です
のにをだブログ
何か作ってる日常の記録 LEGO Technic な 今日この頃

書庫全体表示



動画編です。
先端部分を少し短くして持ち上げる高さをアップ。

動画は説得力があってイイね(笑
まともな部品じゃないので圧力を保持出来ません。
モーターを止めると徐々に力が抜けて落ちます。

2回目では、モーター逆転で空気を送り強制排除です(笑

最後にPneumatic を1本のホースで動かすおまけ付き。


イメージ 1


akiyukiさんから話が出た、ボールキャッチですが…、失敗です。

現在出回ってるタイヤでなんとか組み合わせた。
外部のタイヤは径が同じなら使えるよ。
内部のタイヤはLEGOの刻印を外側に向けてセット。
反対側は小タイヤをホイール付きでセット。
だけど、この組み合わせじゃ多少の空気漏れが有る。

口で吸った場合は成功した。
だけど機械にセットすると持ち上がらない。
気密性の問題も有るけど、パワー不足ですな。
シリンダを2本、4本とすれば成功するだろう。

実行して初めて判る問題発生!
タイヤを狙ってキャッチャーを下ろせない(笑
コントロールが下手なのは諦めるとして(ォィォィ
多少ずれても拾えるように工夫しないとダメだわ〜。

ボールの吸着は部品探しからやり直しです。

この記事に

  • 顔アイコン

    動画の説得力、同感です。
    それにしても素晴らしいですね。

    確かに、吸ってボールを運ぶのは難しそうですね。
    JUST IDEAですが、逆に「空気を吹き付けて、押さえつけて運ぶ」というのはあり?
    スミマセン、失礼しました。ボツにして下さい。w

    [ ヤッタラン ]

    2012/4/9(月) 午後 10:56

    返信する
  • 顔アイコン

    >ヤッタランさん
    うん、その発想はいいよ。私もそんな感じで考えるのが好きだ(笑

    うん、動かせるよね、うんうんGBCなら面白いか、お、おお、閃いた!(爆
    だけど、GBCでは新たなルートを作成中で形が決まった所です。
    空気でボールを動かすのは当分先になりそう。

    [ ももんが ]

    2012/4/9(月) 午後 11:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事