のんびりてきと〜Cafe

ご訪問、ありがとうございます〜(*^^)/。・:*:・°★,。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

モラタメ様で当選しました!


イメージ 1


おいしい食感が際立つ魅力的なメニューが、普段使いの食材で手軽に作れる調味料です。


毎日のご飯作りのメニューに悩んでいる私に

4種類のメニューが届きました。ありがたいですね〜。

まずは「衣サクサクミルフィーユカツ」から↓

イメージ 2


豚こま肉に下味付きの「まとめる粉」でまとめて、サクサクになるパン粉をまぶして焼くだけ。

イメージ 3


ちょっとUPにしてみた↓(笑)

イメージ 4


安い豚こま肉が立派なトンカツになりました。

サクサクした食感が食欲をそそるし、味もついているから余計なソースはいらないですね。

つづいては「鶏塩キャベツ」です↓

イメージ 5


シャキシャキ炒め油を使ってキャベツを炒め、いったん取り出し

鶏肉を焼いてから塩炒めの素とあえて、キャベツを戻してまぜたらできあがり!

イメージ 6


柔らかくなりがちなキャベツがシャキシャキして、塩味だけど

キャベツの甘みをかんじさせてくれる一品です。

次は、「もやしシャキシャキ豚もやしとろみ炒め」です↓

イメージ 7


特製シャキシャキ炒め油で野菜を炒めて、いったん取り出し

豚肉を炒め、とろみ炒めの素を入れて野菜も戻してあえたら出来上がり。

イメージ 8


にんにく醤油の香りとシャキシャキした、もやしの食感がよくて〜

ご飯がすすんでしまいますね〜。

最後に「衣カリカリ・タンドリーチキン」

イメージ 9


一番、これを試してみたかったんですよね〜。

サクサクになるパン粉をつけて、フライパンで焼くだけ〜

イメージ 10


ちょっとUPにしてみました↓

イメージ 11


タンドリーチキンの味がしっかりついていて

このカリカリというかサクサク?いや、やっぱカリカリかな(^^;)

この食感がとてもいい!

ご飯もお酒もすすんじゃいますね。

どれも、食感がよくて、いつもと違った晩御飯のおかずになりました!

美味しい調味料をありがとうございました!

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

モラタメ様で当選しました!


イメージ 1


新鮮な牡蠣(かき)のエキスをたっぷりと使い、李錦記社秘伝の伝統製法で作り上げました。本物だけが持つ深いコクと濃厚な牡蠣の風味が特徴です。 炒飯、焼そば、炒め物や煮物の調味料に、また和洋中を問わず隠し味等、幅広い用途にお使いいただけます。


他メーカーのオイスターソースと普段は使っているので

こちらのオイスターソースは初めてです。

この商品のレシピから「しいたけの肉詰め野菜あんかけ」を早速作ってみました↓

イメージ 2


ひき肉にオイスターソースを入れ、あんは鶏ガラベースの味で、なかなか美味しかったです。

オイスターソースを入れると、お肉の味が決まるような気がしました。

またまたこちらの商品のレシピの「マイタケ・しめじの焼きそば」

中華麺をパスタにし、しめじ・キャベツ・ベーコンを入れて作ってみたら↓

イメージ 3


オイスターソースのコクを感じられる、中華風なパスタになりました。

オイスターソースを使うとコクが出るということが分かったので

普段使っている炊き込みごはんにオイスターソースを入れてみました↓

イメージ 4


普段作ってる炊き込みごはんと比べ、それほど変わらないのですが

いつもより、味がビシっと決まったような気がしましたよ。

覚書に〜今回は↓のレシピにしました。
「炊き込みごはん」
・米2合
・レンコン60g(細かく切る→好みの大きさで)
・ごぼう1/2本(ささがき)
・人参60g(千切り)
・干ししいたけ小5枚(戻した戻し汁は出汁に使うのでとっておく)
・鶏ササミ2本(細かく切って、オイスターソース・酒をそれぞれ小さじ1かけて
        10分ほど漬けておく)
★酒→大さじ2
★みりん→大さじ1.5
★しょうゆ→大さじ2
★オイスターソース→大さじ1
★粉末だしの素→小さじ1

(1)研いだ米に、白米を炊くメモリまで椎茸の戻し汁を入れ、足りない場合は水を足す。
   (※調味料の水分もあるので、水は少なめに)
(2)30分漬けたら★の調味料を全部入れ、具材を入れて炊いたらできあがり。

普段使ってる他メーカーのとは違って、ソースにとろみがあります。

オイスターソースを使う料理って、あまりレシピを知らなかったのですが

いろんな料理に使えることがわかりました。

もっと、いろんな料理に使ってみたいですね。

ありがとうございました!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

モラタメ様で当選しました!


イメージ 1


近頃人気のアジアンメニューをご自宅で!多彩な国の多彩なメニュー全6種類を缶詰にしました。いずれもスパイスを多用し、刺激的な辛さの本格アジアンに仕上げ、旅先で食べる屋台飯のような”アジアンメニュー”を 、ご家庭で気軽にお楽しみいただけます。


6種類のメニューはこちら↓

イメージ 2


どの缶にも「激辛注意」の文字が↓

イメージ 3


ウチは、旦那が辛いの大好きで、私はそこまででもないかな〜って感じで

まずは辛さレベル3の「タンドリーチキン」を頂いてみました。

中はこんな感じ↓

イメージ 4


ご飯とベランダ菜園で種から育てたチンゲン菜・水菜・二十日大根・ミックスレタスの

間引き菜を添えてみました↓

イメージ 5


すっごい辛いの想像して食べてみたのですが

思ったほどではなく、ちょっとピリ辛って感じですね。

なので、今度は辛さレベル5の「チキンケバブ」を食べてみたら〜

喉にしみるくらい辛かった(^^;)

けれど、辛いの大好きな主人は

「程よい辛さで美味しいね〜」と言ってました。

どれも、いろんな香辛料を使っている味で、辛いけど味に深みがある

次から次へ食べたくなる味ですね。


ひとつ気になったのは、ホームページを見ると「辛さレベル」がいくつか書いてあるのですが

缶のパッケージには書いてないようなんですね。

今回、どの辛さにしようかな〜と思うたびに、モラタメのHPを見て

辛さレベルを見てから選んでたんですよ。

お店で購入する時、パッケージに辛さレベルが書いてあると

わかりやすくていいかも〜と思いました。


手軽で、本場の味が味わえる缶詰、今度はお店で購入したいと思いました。

スパイシーで美味しい缶詰をありがとうございました!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

モラタメ様で当選しました!


イメージ 1


「三ツ星食感シリーズ」の他の商品も使ったことがあるのですが

どれも、はずれがなかったので期待できそうです。

中華炒めペーストの特徴は

「香味油」と「鶏ガラ等のうまみがきいた調味料」が一緒になった、油をひかずに「これ一本」で本格中華風の味付けと食感の炒め物ができる、油不要の本格中華炒めペーストです。

なんだそうですよ〜。

「油をひかずにこれ一本」っていうのが、忙しい主婦にとって

魅力的な一言ですよね〜♪ヽ(^^ヽ)♪

ということで〜鶏ガラのうまみをベースに、ねぎ油、野菜、醤油のコクがきいた

「鶏ガラ味」を使って炒飯を作りました(詳しい作り方はこちら)

火をつける前のフライパンに中華炒めペーストを入れて、箸でのばしてから

作った炒飯がこちら↓

イメージ 2


パラっと感が伝わるでしょうか???

炒めていると、ペーストがフライパンに焦げ付いた感じになってきて

大丈夫か!?!?!?と思ったのですが、ちゃんとできました。

昔から炒飯作ると、べたっとしてたんですけど

特に何もしていないのに、私でもパラっと炒飯が作れました。

また、自分で配合したら出せないような中華らしいコクのある味わいが

簡単に出せて、美味しかったですね。

続いては、えび、ホタテのコクと旨みがきいた「海鮮しお味」で野菜炒めを作りました。

今回は、キャベツとスナップエンドウ、人参を使い、お弁当にいれました。

イメージ 3


こちらは、鶏ガラと違って海鮮っぽい旨みが広がります。

お弁当に入れるので、冷めた状態で頂いたのですが

キャベツがシャキシャキしてたんですよね〜。

朝の時間のないお弁当作りにも便利!


他メーカーの中華ペーストも使ったことがあるのですが

油不要ってのは、こちらのしかないんじゃないかなぁ?

他メーカーの中華ペーストを使って、唐揚げをよく作るのですが

今度は、このペーストを使って唐揚げも作ってみようかと思います。

簡単便利な中華ペーストをありがとうございました〜゚☆★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★☆゚

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

モラタメ様で当選しました!


イメージ 1


グラタンは、いつもホワイトソースから作っているので、素で作るのは初めてです。

箱の中には、マカロニとソースミックスが入っています。

イメージ 2


作り方は、とっても簡単。

具材を炒めて、ソースミックス・水・牛乳を入れて、マカロニ入れて

煮込んだら、耐熱皿に入れて〜チーズとバターをのせて〜

イメージ 3


トースターで焼いたら、できあがり!

イメージ 4


クリーミーで、味もしっかり決まってて

なにより、ひとつの鍋で簡単にアツアツなグラタンが作れるのが便利ですね。

忙しい時には、とても便利だと思います。

ミートソースも作ってみました

・・・が、画像を撮ったはずなのに〜

間違えて消去してしまってたようです(−−;)

なので画像がないのですが、グラタンといえば、クリーミーなグラタンが多いのですが

ミートソースのグラタンも、なかなか美味しいですね。

手軽に作れて、これからの季節にぴったりなグラタンをありがとございました!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事