ここから本文です
風丸写真日記
写真が奏でる風を感じていただけるよう撮り続けています

3月の想い

イメージ 3


弥生3月も半ばを超え お彼岸を迎えました

東京で迎える初めてのお彼岸


イメージ 1


3月はここ数年、写真展を開催させていただいています

イメージ 2



光景を表現する手段に写真を選んだ私がある一方

音楽にその活路を見出しているのがSonido del Viento

イメージ 4


両者を結び付けてくれたのが

会場でもあるBAR DUMBOⅡのマスターです

イメージ 5


3月11日

奇しくもSonidoの笛、vocal(私を彼らに結び付けてくれた声の持ち主)マリンの

お誕生日

複雑な想いのこの日 なかなか大ぴらにお祝いできなかったよね

もういいさ!これから先の未来を見つめよう!

イメージ 6


連休直前に目に焼きついた光景

イメージ 7


連休初日 宮城に向かう途中の福島で見た夜明けと日の出

イメージ 8


イメージ 9

綺麗なものは由来を問わず綺麗!


でも、久しぶりに見た故郷の海 その夜明けは格別でした

イメージ 10


イメージ 11


この優しい日の出に 旅の疲れはすっかり癒されたのでした

イメージ 12


この記事に

風の写真展

今年で何回目になるだろう

初めてお誘いいただいてから毎年開催させていただているお江戸の写真展

今年のテーマは「風の写真展」


会場は江東区常盤2丁目10−3 BAR DUMBOⅡ
平日/11:00〜23:30 土曜日/12:00〜22:30 お休み/日曜祝日

実は共同展示の高橋佳子さんの作品は先月から先行展示しています。
私の作品も本日設置しますので3月6日(月)からご覧いただけます。
※本日会場ではライブイベントが開催されています。

私が展示する16点 ご紹介します

イメージ 1
「朧月」 
三春滝桜 今年は見られないかなぁ


イメージ 2
「イメージ」
福島県 花見山

イメージ 3
「春色の丘」
喜多方市 三ノ倉高原


イメージ 4
「イメージ2」
福島県 花見山


イメージ 5
「碧の光景」
裏磐梯 桧原湖


イメージ 6
「蒼の光景」
裏磐梯 五色沼


イメージ 7
「向日葵畑に入日薄れ」
宮城県 三本木


イメージ 8
「風の道」
郡山市 布引高原


イメージ 9
「蕎麦畑の小さな命」
福島県下郷町 猿楽大地


イメージ 10
「風の丘」
郡山市 布引高原


イメージ 11
「青き夢」


イメージ 12
「新潟の想ひ出」
新潟市


イメージ 13
「晩秋の寝床」
二本松市霞ヶ城公園


イメージ 14
「秋満る円通院」
松島


イメージ 15
「灯台〜マスターに捧ぐ」
福島県塩屋崎灯台 マスターとはDUMBOⅡの竹内マスターです!


イメージ 16
「行幸通り」
東京駅


モニターとは一味違うプリントの世界を楽しんでください。

お待ちしています!














この記事に

弥生の風

東京に出てきて間もなく2カ月 今日から弥生3月です

環境が変わったのと慣れない仕事の毎日 慌ただしさに日々埋没するのが怖い


煌く星空は望めませんが 宝石を散りばめたような夜景を求めて

イメージ 1


ここは浜松町駅前の世界貿易センタービルの展望台

有料ですが360度東京の夜景が楽しめます

イメージ 2


嬉しいのが三脚の持ち込みが許されていること

この日はコンデジで三脚もありませんでしたが 結構楽しめました

イメージ 3

イメージ 4



東京の夜景に味を占め 無料で入れる文京シビックセンターへ

夕景から楽しんできました

イメージ 5


ここは三脚の使用が禁止されていますが

気軽に立ち寄れるのが〇です

イメージ 6


イメージ 7

気の赴くままに写真を!

2月最後の日は横浜へ 始発の地下鉄で出動

朝の光はやっぱり素敵

イメージ 8


見るものすべてが金色に輝きます

イメージ 9


朝は水面も穏やか

イメージ 10


富士山も心なしか大きく見えます

イメージ 11


この記事に

俳句の本

2月とは思えない穏やかな一日

イメージ 1


学研さんから俳句の本が出版されました

イメージ 2


「俳句でみがこう言葉の力」全四巻

4冊の表紙の他に中の扉、挿絵に写真をたくさん採用していただきました

イメージ 3

イメージ 4


名句の背景に自分の写真を使っていただけるなんて

とても光栄です

イメージ 5

イメージ 6


ご紹介くださったIさん、制作に携わったみなさま、出版社のSさんに

感謝感謝です

イメージ 7



東京は寒暖差が10度もある日々が続いていますが、

確実に春の足音が近づいてきています

イメージ 8


もうすぐ東京での写真展も始める予定です

イメージ 9


慌ただしい年度末に向かいますが

気持ちだけでもゆるりと過ごしたい季節の変わり目です

イメージ 10

イメージ 11


この記事に

水の都

東京にきてから初めての書庫「瑠璃色の地球」

同時にここは水の都なんだと改めて実感!


我が家の裏手を流れる荒川

僅かに早くなった夜明けに合わせてちょっぴり早起き

イメージ 1


東京でもしっかり星が見えるじゃないか!

夜明けにはさそり座のアンタレスも紅い輝きを放っています

イメージ 2


夜明けを待つ地平は海も川も同じ

イメージ 3

空の染まりが水面を照らすのも同じです

イメージ 4


埼玉のボート場がすぐ近く

荒川でも早朝からオールが水面を叩く音が響きます


イメージ 5

日の出です

イメージ 6


後ろを振り向けば、有難いことに朝陽に染まる富士

イメージ 7


江戸の恵みは川の恵みでもあったのでしょうね

イメージ 8


朝陽を浴びた水面が見せる一瞬の光景

水面の宇宙です

イメージ 9


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事