ここから本文です
◆豆柴モンのもんちんたん気分◆
訪問有難うございます

書庫モンの成長記録

我が家のアイドル豆柴モンの成長記録です。平成17年10月26日に家族の一員になり、その後中心的な存在になっているモンのたわいもない出来事など綴っています。
記事検索
検索

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログ開設11年🎉

2006年1月22日に始めたブログが、今日で丸11年を迎えました。

モンの成長記録として始めたブログです。
始めた当初はブログが流行り始めた頃で、家事もそっちのけでブログ更新やお友だちとやり取りしていた頃が懐かしいです。

今はブログ更新や訪問も殆ど滞ってますが、やめる事無く成長記録を綴っていこうと思っています。
読み逃げ大歓迎です。
12年目もどうぞ宜しくお願いします。

イメージ 1

今年最初の撮影会後のランチで、柴友と集合写真です。

この記事に

開くトラックバック(0)

新年のご挨拶

イメージ 1


明けましておめでとうございます

2017年がスタートしました
今年はモンが年女で9月で12歳です
日々老いを感じていますが、昨年は大きな病気も無く元気に過ごせました
食欲旺盛でメタボが気になりますが、食事も調整しながら元気に過ごしてもらいたいものです

ブログは相変わらずマイペースですが、細々と続けていきたいと思いますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します

          モン、もん子ママ

この記事に

開くトラックバック(0)

10月も明日で終わり
あと2ヶ月でお正月とは早すぎます😆

10月6日〜9日の家族旅行記は今回が最後です。
もう随分前に行ったように感じます😊

最終日は今回の旅行の主とも言える場所『伊勢神宮』です。

ホテルを出て約1時間で伊勢神宮に到着
最初に外宮を参拝するのが順序らしいので外宮へ
運良く無料の駐車場に停められました

イメージ 1

外宮の橋は左側通行です。
母は電動車椅子を借りて楽々に移動できました。

イメージ 2

正宮を参拝
中から写真はNGなので、外からパチリ📷
この日は夕方に神戸港へ着かないとならず、遅くても15時迄に伊勢を出ないと間に合わないので正宮を参拝したら直ぐに内宮へ移動🚙

内宮の近い駐車場は既に満車で、離れた川沿いの駐車場に案内されました。身障者用の近い場所に停めれましたが、少し歩く事になりました。

イメージ 3

ここは人も少なくモンも歩きしばし散歩

イメージ 4

内宮に向かう途中はお土産物屋が並ぶおはらい町通りを通ります。
一気にレトロな門前町に変わります。

イメージ 5

ゆっくり見てみたいけど、まずは参拝から先と内宮に向かいました。

伊勢神宮の中はペットは入れません。
外宮は駐車場が丁度日陰だったのでモンは車で待機しましたが、内宮は駐車場が遠く入り口の案内所でゲージに預かってくれます。

イメージ 7

サミットで各国の主を出迎えた宇治橋です。こちらは右側通行です。

イメージ 6

橋を渡った後は暫く砂利道が続きますが、殆どフラットな道なのできつくありません。

イメージ 8

正宮です。こちらも外からの撮影
神社はお願い事をしたらいけない?と聞いた事があります。参拝できた事のお礼を伝えました。とても神秘的な雰囲気を感じとれましたよ。

イメージ 9

神楽殿です。
内宮も全部見る時間が無かったので、お札やお守りを求めて宇治橋へ

イメージ 10

宇治橋全体が写る場所で記念写真📷
この後は待ってるモンの元へ

イメージ 11

主人がモンと声掛けると相当心細かったのでしょう、ウォーと鳴きました😆

イメージ 12

伊勢といえば赤福
ここおはらい街に赤福本店があります。
日持ちが短いのでお土産には無理ですが、自家用に1箱購入しました。

イメージ 13

母達がお土産を買ってる間は外でモンと待ってましたが、通りすがりの方から声を掛けられたり写真撮られたりと大忙し(笑)

お昼過ぎると参拝者もどんどん増え、食事する場所も行列で、ここでの昼食は断念し、高速のSAで食事して神戸へ
予定より早く神戸港に着き、モンの食事や排泄を済ませ乗船🚢し神戸港を出港
翌朝に大分港へ到着しました。

帰りの夕食はフェリーのレストランのバイキングを利用しました。写真はこの記事の容量が足りず載せられませんが、結構美味しかったです。
また帰りは疲れてたのかみんな爆睡(笑)

京都、伊勢共にお天気に恵まれ、母の念願の京都見物やお伊勢参りができて良かったです。そして京都、伊勢ともにまたリベンジしたい所です。

これで秋の家族旅行記は終わりです。
読んでくださり有り難うございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんは。
週末雨の福岡地方です。
家族旅行から早2週間(^_^;)
早くアップしないと忘れる(笑)

今回の旅はフェリー2泊とホテルに1泊の3泊4日になるけど、初日と最終日は移動だけなので実際に観光するのは2日間です。

今回はペットが泊まれて、ベッドがある部屋、そして温泉があると尚更🆗という条件を満たしたのが、今回のお宿『松阪わんわんパラダイス』です。
http://matsusaka.wanpara.jp/
わんパラの愛称で呼ばれて三重県は鳥羽が有名ですが、ここは以前森のホテルスメールというホテルをペット可ホテルとして再建したようです。
イメージ 1

到着が遅かった為、画像は翌朝撮りました。森のホテルと言うだけあって、ホテル周辺は自然一杯(松阪ICから車で1時間かかりましたから)で、ホテル前にはドッグランやパターゴルフもできるスペースもあるそうです。
イメージ 2

ホテルの中は大浴場以外はペット🆗です。
イメージ 3

部屋は和室にベッド2台置いてあります。今回は3名なので1つは空いたスペースに布団を敷きました。
イメージ 4

1階の部屋はドッグラン付きです。
外派のモンにはラン付きはありがたいです。
イメージ 5

ドッグランから部屋の中はこんな感じ

到着後すぐに夕食です。
イメージ 6

食事もペット同伴🆗
イメージ 7

イメージ 8

食事は松阪牛🐮が付いた懐石料理
写真はありませんが、丁度よい量の食事でした。松阪牛は美味しかったです。私の分はこっそり持ち帰りモンのお腹の中に
( ̄b ̄)持ってきたフードを食べなかったので心配でお肉を出したら速攻完食しました。
イメージ 9

食後は大浴場へ、画像は翌朝撮りました。
立ち寄り湯もできるそうで、広さは十分あり、茶褐色の温泉で一日の疲れを癒して、お風呂から上がったあとは皆な速攻爆睡💣💤(前日が殆ど眠れてなかったから)


翌朝は朝風呂に入った後に朝食です。
イメージ 10

朝食が美味しかった〜どうして旅行の朝食は入るのでしょうか😊
イメージ 11

9時過ぎにチェックアウトして、玄関先で記念写真📷

ホテルに着く時間が遅かったので、食べて温泉入って寝るだけで、ホテル周辺を散策できなかったのは残念でしたが、街中のホテルよりゆっくりと寛げました。

ホテルを後にして最終日の目的地へ🚙
次回へ続く

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます。
雨の日曜日になりました福岡地方です。

先週の旅行から1週間が経ち、やっと疲れがとれた感じです😆
明日からは先週休んでた分、仕事を入れてるので頑張らなきゃですね(^o^)/

さて、翌日の早朝6時30分頃神戸港に到着しこの日の目的地は京都。私と母、モンも初めての京都❗混雑するであろう紅葉の時期を外しての京都見物です。

あっ、その前に到着後まず最初にモンのご飯とチーと💩です。大分港は近くに公園がありましたが、神戸港は無かったので、少し離れた公園を探して無事に3セット終了😆

一路京都へ

イメージ 1

1ヶ所目は嵐山
渡月橋とパチリ📷
お天気も☀暑かったー😃💦

時間が早かった為に空いてましたが、修学旅行生の団体さんがいました。

嵐山は竹林の道にも行きたかったのですが、足の悪い母がいるので断念し、私が行きたかったお店へ

イメージ 2

柴犬でも黒柴をメインにしたグッズのお店の和んこ堂嵐山店です。10時のオープンを待っての入店。お店の方に福岡から来ましたと言うと「良く、来たね」と歓迎してもらいました。

イメージ 3

店内も貸しきり状態
今はネットでも購入できますが、お店でしか貰えない粗品を頂いて大満足(´∀`)

和んこ堂を出てからは次の目的地へ

イメージ 4

2ヶ所目に到着
母は車イスを借りて移動です。
観光地は障害者に対して近くの駐車場に優先して停めれたり車イスのレンタルがあるので助かります。

イメージ 5

世界遺産の金閣寺
こちらは平日に関わらず観光客が多く、金閣寺のみ見て移動

3ヶ所目は祇園の街へ移動したのですが、土地勘の無い私達は祇園と言ってもどこがメインなのかあまり把握しておらず😆駐車場を探すのにグルグル回りやっと駐車して散策しましたが…。

イメージ 6

たぶん花見小路?
舞子さんに会えるスポットでは無かったようです(その前に時間的に舞子さんはいないのかな)
その代わりに舞子さんに扮した外国の方は見ました(笑)

祇園の街を歩いてウロウロは母がいるのでできず、ここでリーズナブルなお店でランチタイム(画像無し)。

その後河原町に移動しましたが、母を連れては無理と判断し、最後の目的地へ

イメージ 7

世界遺産の西本願寺
伏見城から移築されたと伝えられる唐門です。逆光なので上手く撮れていませんね😆

イメージ 8

西本願寺、御影堂です。
木造建築では世界最大級を誇り、瓦の数も日本一だそうです。
丁度法要も行われて、中の様子も見物できました。母が行きたかった場所の一つで、京都らしい歴史を一番感じた場所でした。


ここで京都観光は終了です。
まだ京都の一握り程もない場所しか行けませんでしたが、母に京都の雰囲気を味わえて貰ったし、また京都だけをリベンジしたいです。

この後は宿泊地の松阪へ移動
かなり予定時間をオーバーしたので、ホテル到着に1時間遅れ😃💦
ホテルの様子は次回へ続く

この記事に

開くトラックバック(0)

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事