ここから本文です
趣味のモトクロス
マイペ-スで楽しんでストレスフリー!

書庫無題

記事検索
検索

全155ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今週は、下市、生駒さんはイベントなので、久しぶりの員弁さんへ行ってきました。
行きのR421号線、永源寺ダム近辺から、石槫峠までは御覧のように積雪がいっぱい。
路面も所々凍結していますので、この時期はスタッドレスタイヤ必須です。
うちのハイエ−スは、5シ−ズン目の韓国製スタッドレスですが、良い仕事してくれて、全く問題無しです。
イメージ 1イメージ 2
トンネルを抜けて三重県側は、全く別世界です。
僅か数キロしか離れてないのに・・・?
イメージ 3
コ−スの方も、朝の間は少し柔らか目でしたが、走行ラインは問題なしです。
贅沢を言えば、風が冷たいくらいでしょうか。
イメージ 4
ハスクのFC350も17外装にして、やっと走行出来ました。
白ベ−スなので、マディじゃなくて良かったですよ。
イメージ 5

お知り合いから、中古ブ−ツを、お手頃価格で譲って戴いたので、今日は、ブ−ツの慣らしも。
1回のみ使用の、ほぼ新品に近い物でしたので、最初は硬かったですが、3回目走行くらいには慣れて来ました。
イメージ 6

お昼休みに、コ−ス整備のお手伝いした後、のヘルカメ動画。
家に帰って、PCよりブログUP中ですが、左腕に筋肉痛が来てます。
2週間ぶりだと、筋肉痛が来ますね!
NHKのTVでダイエットの特集やってましたけど、食事制限なんかしなくても、毎週バイクに乗ったら、強制的に体重減りますよ!
「モトクロスダイエット!!!」

イメージ 7
来週末の週間予報はまたもや寒気が来るみたいですけど、どうなのかな?
下市の新セクション、早く走ってみたいですけど、天気が良くないと仕上げられないです。



この記事に

開くトラックバック(0)

雪の下市

今年は、雪の多い年ですけど、もう要らないですね。
先週に引き続き下市へ。
行き道は晴れていて、淡い期待をしていますが・・・。
イメージ 1
コ−スに着くと、アカン事になってます。
バイクじゃなくて、ソリが必要だったようです。
イメージ 2
ミニコ−スの水たまりも凍ってます。
イメージ 3
ダ−トトラックのコ−スもアウト!
イメージ 4
それでも、体験走行の予約の方などいらして、寒い中頑張って走ってられます。
イメージ 5
あっき−も、頑張って練習してます。
イメージ 6

イメージ 7
こういう、努力は必ず報われますよ。
イメージ 8
新車のFE250の方も林道走行を堪能されています。
イメージ 9
先週作ったコ−スの試走は次回に持越しです。
イメージ 10

イメージ 11
夕方に再び雪雲に覆われて、御覧のような本降りの雪!
もう、要りませんね。
イメージ 12
せっかく外装を17仕様にリニュ−アルしたバイクは、もう少しお預けです。
週刊天気予報は来週から少し暖かくなりそうですので、春はもう少しですかね。
イメージ 13


この記事に

開くトラックバック(0)

Woods下市さんは今週はサイレントデイなので、モトクロッサ−は走行出来ません。
お天気の良い週末に何もしないのも、勿体ないので、この機会に普段出来ないコ−ス整備をしちゃいましょうという事で、土曜は終日、重機に乗っておりました。

朝一番に、ひらっぴ〜さんとレイアウトの打ち合わせをして、大体のアウトラインが決まりましたので、ドンドンと作業していきます。
まずは、ユンボで、荒削りして、大まかな土の移動をしていきます。
イメージ 1
こんな感じで、元あったセクションを崩して、目的の場所へ土の移動。
これが、結構根気の要る作業で、まさしく「地道」に作業です。
当日は、Yさんも助っ人で登場してくださったので、ブルで土を寄せて、形作って行きます。
重機2台なので、作業もどんどん捗ります。
イメージ 2
写真ではわかりにくいかも、知れませんが、ギャラリ−前のジャンプ以降のレイアウトを変更しましたので、かなり雰囲気が変わったと思います。
イメージ 3
色んな形の、コ−ナ−を増やしていきましたので、パッシングポイントも増えたのでは無いかと思います。
イメージ 4
ロ−ルセクションが有った場所は、2連ジャンプも作って見ました。
ざっくりと、形を作った所で、日没タイムアウト!
本来でしたら、試走して、問題点を洗い出して、仕上げ作業に取り掛かりたいのですが、日曜は終日雨ですので、来週へ持越しです。
イメージ 5
しかし、週間天気予報は、週末にまた雪のマ−ク、微妙です!
イメージ 6
オレンジ色線が今回のレイアウトです。
細かなところは、実際に走ってみないと解らない部分も有りますので、様子を見ながら、変更する場合も有ります。
コ−スインされる前には、必ず下見をして変更点をご確認下さい。
①ギャラリ−前テ−ブルトップ着地後は、180度タ−ンになっています。
そのまま前のつもりで真っ直ぐ突っ込んで行くと、バンクを飛び出してしまします。
②旧フ−プスの有った所は、右のラインへ変更になっています。
そのまま真っ直ぐ行くと、旧下りジャンプへ行って、新コ−スと交わってしまいす。
(赤×印部分)
イメージ 7

この記事に

開くトラックバック(0)

この土日は、下市に行ってました。
土曜は、前日の夜中に雨が降ったようで、午前中はヤヤマディ、午後からは乾いて来てまずまず。
この日は、オイルのフィ−リングテスト。

1番目はアッシュFSE−R、10W−50から。
評価点は安定の90点かな。
吹けの軽さ感は3種の中で一番。欲を言えば回り過ぎて落ち着きがないのと、高回転で回し続けると、ちょっとしんどそうに感じます。

2番目に試した、シェルアドバンス15W−50は添加剤のほとんど入っていない、ごく普通の化学合成油と言った感じでした。
評価点は辛口ですが、75点くらい。
但し、添加剤系があまり入っていない感じですので、ライフは安定してそうです。
極圧性能を上げて、もう少し上が回ってくれると良いのですがね。
大手メ−カ−の大量生産品で、バイク用品店の店置き在庫商品は、こんなものかも知れませんね。

3番目は、アッシュFSE−R、15W−50。
空ぶかしなどは、低温時粘度が15Wなので少し粘り感を感じる物の、走り出すと、必要以上にエンジン回転だけが上がらず、しっかりトルク感が出て、バイクが前に進む感じ。
そのまま、トップエンドまでしっかり回し切っても、油膜がしっかりしてる感じで、メカノイズも気にならず、安心して全開走行が出来ますね。評価点は95点。
FSE-Rの10W−50とどちらが良いかは、乗り方や好み、バイクとの相性も有ると思いますが、私の感想は15Wのほうが、安心してアクセルを開けられるので、良いと思います。また、ミッションタッチはこっちが良いです。
IBのシュン君にも試乗してもらいましたが、同じ意見で、こちらの方が好印象でした。

余談ですが、このオイルにモリブデンを入れたら、更に全体にトルクが増して、良くなりました。(プラス5点かな
タイムも約1秒縮まりました。
イメージ 1
日曜は朝から、ブルとユンボの2台体制で、コ−ス整備しましたので、久々の★4つ位のベスコン!
7番ポストの登りと8番ポスト下りのグニュグニュ路面もしっかり整備しましたので、安心して走れました。

イメージ 2
パドックもまずまずの台数です。
イメージ 3
バ−パッドの付けているGPSラップタイムモニタ−で常にタイムが解りますので、これを使いだしてからは、毎回サボらずに練習する様になりました。
土曜は、路面が緩かったのも有りますけど、1分45秒が限界でしたが、日曜は朝から、41秒台連発で4秒UP。
その後、速い方に引っ張ってもらって何とか、37秒台が出せました。
モトクロスは、ロ−ドレ−スみたいにタイムが全てでは有りませんが、その日のペ−スが速いのか遅いのかの判断基準にはなりますので、決して無駄では無いと思います。
タイムを出すために、何処が遅いか、どうすれば速く走れるか、考えて、練習走行する様になりますからね。
事実、レ−スで速いライダ−は、タイムもきっちり出ますからね。
イメージ 4

ヘルカメ動画。
色んな方を追っかけ撮影しています。

この記事に

開くトラックバック(0)

先日、お知り合いの紹介で、「HIROKO」社製のオイルを試させて戴く機会が有り、1月4日より3回に分けて試乗しました。
イメージ 1
1月4日、員弁MSLで、オイルを入れ替えて、ファ−ストインプレッションは、かなり感動的で、オイルでこんなに変わるのか!と思いました。
走行のラップタイムも一気に2秒近く変わる程でした。
この時の走行時間は1.0h


1月7日、同じく員弁MSLでの2回目テスト。
コ−スコンディションはほぼ同じ、ドライでしたが、1回目の時ほどの感動的な走りはなしくなって、普通な感じに。タイムもASHの時とほぼ同じベストラップ。
フィ−リングの評価点は新油を100としたら、90〜85点
この日の走行時間は1.6h (ト−タル2.6h)


1月21日、下市で、3回目のテスト。
コ−スは所々轍や緩い路面もあり、ややパワ−を食われるコンディション。
完全ドライでの自己ベストは1分39秒なんですが、この日は路面がやや緩い事も有りましたが、46秒が限界。
エンジン回転は上がってる割にあんまり進まない感じ。
シフトのフィ−リングも渋さが出て、ギヤ抜けも1回発生しました。
アイドリング時のメカノイズも目立つ様になって来ましたので、この辺りが耐久性の限界と判断しました。
フィ−リングの評価点は新油を100としたら、80〜70点
走行時間は1.8h (ト−タル4.4h)

という事で、テスト結果をまとめると、次のような感じでしょうか。

①オイルを入れ替えて、最初の1時間くらいは特に良く走りシフトなども良い。
②使用条件にもよるでしょうけど、ライフは短め。
③価格帯は同クラスのオイルと比較して同等(税込4212円/1L)

以上の事から、レ−スの本番車や、ここ一番の走りをしたい時のオイルとしては、良い物ではないかと思います。
逆に、エンジョイライダ−が気軽にロングライフで乗るには、交換サイクル及び、コスト面で不向きな面も有ると感じました。

次回は、別のオイルを試したいと思いますので、後日UP予定。





この記事に

開くトラックバック(0)

全155ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事