ここから本文です
趣味のモトクロス
マイペ-スで楽しんでストレスフリー!

書庫無題

記事検索
検索

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

首が痛い!

今週は、土曜に家の用事が有ったので、日曜に下市さんへ。
天気予報は雨マ−クでしたけど、コ−スにつくと良い天気でカラカラ。
朝の間、軽く散水。コ−スはベスコンです。
イメージ 1
今週も、ボチボチ運動不足解消の運動です。(笑
ユバさんより動画頂きましたので、貼り付け。
ギャラリ−前のコ−ナ−も広くなっていい感じ。
動画撮られてるのでちょっと頑張って走行してましたら、このジャンプの後、5番ポスト手前のOコ−ナ−で、フロント流れて転倒、左ひじから着地!
結構スピ−ド出てたのと、バンクの頂上付近でこけましたので、衝撃が大きかったです。
反動でヘルメットまで地面にぶつけましたので、軽いむち打ち状態みたいで、首が痛いし、肩や腰も打撲です。
こりゃ、明日は、あちこち痛くなって、壊れかけのロボット状態で仕事確定ですな!
安全第一で楽しんでいるつもりですけど、ちょっとした気のゆるみで、痛い目を見ました。
油断大敵です。

話は変わりますけど、モリブデン屋さんから、ブレ−キ用モリブデンの改良版が出たとの事で、私のハエ−スで試してみました。
リザ−バ−タンクから、少量入れるだけで、フル−ドにモリブデンが混ざって、ピストンやキャリパ−のシール性が向上して、内部漏れが無くなる為に、ブレ−キタッチが断然良くなります。
特に、踏み始めの微妙なタッチが良くなるので、ブレ−キングが楽になります。

今日、バイクでも試してみましたが、握りはじめのタッチがすごく良くなって、コ−ナ−の進入が楽になりました。

(モリブデンのお問い合わせは平田自動車さんへ。http://www1.kcn.ne.jp/~hirappy/
イメージ 2

いつもの帰り道、国道24号線のイ〇ン大渋滞!
今日は時間帯が悪かったのか、特に酷かったです。
こんなことも有ろうかと、退屈しのぎに、スマホにYOUTUBEの動画をパソコンから転送しておいたので、見たかった動画をゆっくり鑑賞しておりましたので、何とか我慢できました。
イメージ 3

この記事に

開くトラックバック(0)

下市のコーナ−修正

先週の走行で、色々と問題点が見えて来ましたので、出来るところからボチボチ修正してみました。
まずは、ギャラリ−前のテ−ブルトップ着地後の左タ−ンですが、元々有ったジャンプ台の土を寄せた形で、入り口が窮屈でした。
また、出口から次の2連ジャンプへのアプロ−チが一旦下がってから、加速区間に入るため、着地地点が見えませんでした。
そこで、今日の走行終了後、バンクの土を削って広くし、その土を出口側に移動させました。(赤丸部分)
イメージ 1
窮屈だった入り口を広くしましたので、ラインの自由度が広がったと思います。
イメージ 2イメージ 3
コ−ナ−出口は一段高くなりましたので、加速体制に入るときに、ジャンプの着地が目視できますので、安心して飛ぶことが出来ると思います。
イメージ 4
次に、5番ポストのOコ−ナ−後、右タ−ン手前に旧ジャンプの段差が残っており、イン側が狭く手前がスピ−ドの乗るコ−ナ−後なのに、せせこましい感じのコ−ナ−で、リズム感が悪かったです。
イメージ 5
そこで、手前の段差部分を削って、まっすぐにして、その土をイン側へ持っていくことに依って、コ−ナ−幅を倍以上に広げました。
これで窮屈な感じが解消されたと思います。
イメージ 6イメージ 7
3点目は、赤土部分の下りが狭かったので、ブルの排土板2枚分くらいイン側を広げて、2〜3台で並んで下りても、大丈夫なようにしました。
但し、手前のストレ−トが長いので、速度が乗り過ぎる傾向が有るので、この部分はこれからの課題と思います。
イメージ 8


この記事に

開くトラックバック(0)

サイレントデイの下市

3月第1週目は土日とも、サイレントデイですので、前回作ったジャンプの仕上げ作業をしました。

作成時からの画像を撮ってましたので、並べてみました。
まずは、作りかけの状態から。
この時は土の量が少なかったので、とりあえず、飛び出しと着地のみ置いただけって感じです。
イメージ 1
2枚目は、実際に走行しながら、ちょっとずつ調整している段階。
この状態ですと、きれいに飛び切れる方は良いのですが、飛べない(飛ばない)ライダ−さんには、一旦飛び出し斜面の裏がドスンと落ちていますので、飛ぶライダ−との速度差が有り危険です。
また、散水車が通れないというデメリットもあります。
イメージ 2
3枚目の写真は今日の手直し後。
2連ジャンプの形状は保ちつつ、谷間を埋めて飛ばない方でもスピ−ドを緩めなくても通過できる形状としました。
また、着地地点の高さも上げて、衝撃を少なくしました。
イメージ 3
今日は、サイレントデイにふさわしく、トレ−ル車のライダ−さん向けのスク−ルが開催されていました。
貸し切りでは有りませんが、コ−スが静かなので、落ち着いてスク−ルができると、受講生の方からは好評だったそうです。
イメージ 4
トレ−ル車での走行風景。
安心して見ていられますね。

ジャンプの出来上がりを確かめてみました。
コ−ナ−立ち上がりからの加速が結構難しいですので、しっかり飛びきるまでアクセル開けて行かないと、距離が届きませんね。

でも、仮に加速失敗して距離が足りなくても、着地形状が緩やかなので、多少のショックは有りますけど、大丈夫ですよ。(確認済み)

この記事に

開くトラックバック(0)

前回のサイレントデイにコ−ス回収した部分ですが、今週初めて走行してみました。
今までのテ−ブルトップが約17mに対して、今度の2連は、約20mありますので、横からの映像ですと、結構デカいです。





イメージ 1
高さも、そこそこありますので、実際に飛んでみると結構浮遊感有りますね。
イメージ 2
手前のコ−ナ−がイマイチ狭い感じでしたので、お昼休みに改修して広くしました。
イメージ 3
飛び出し斜面も着地も、土が柔らかくて落ち着くにはもう少し時間がかかりそうです。
イメージ 4
450での動画はこんな感じで、余裕で裾まで飛んでます。
250での動画はこんな感じで、飛び切るのはしんどそうです。
私も、ヘルカメつけてチャレンジしてみました。
1回目は加速失敗して、2回目で飛んでます。
お昼からの走行で、KXF450とKTM250SXFの後について飛んでみました。
CRF250の後ろはこんな感じです。

ということで、何とか形にはなりましたが、まだまだ改良点がいっぱいありますので、次回のサイレントデイにやっていきたいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

今週は、下市、生駒さんはイベントなので、久しぶりの員弁さんへ行ってきました。
行きのR421号線、永源寺ダム近辺から、石槫峠までは御覧のように積雪がいっぱい。
路面も所々凍結していますので、この時期はスタッドレスタイヤ必須です。
うちのハイエ−スは、5シ−ズン目の韓国製スタッドレスですが、良い仕事してくれて、全く問題無しです。
イメージ 1イメージ 2
トンネルを抜けて三重県側は、全く別世界です。
僅か数キロしか離れてないのに・・・?
イメージ 3
コ−スの方も、朝の間は少し柔らか目でしたが、走行ラインは問題なしです。
贅沢を言えば、風が冷たいくらいでしょうか。
イメージ 4
ハスクのFC350も17外装にして、やっと走行出来ました。
白ベ−スなので、マディじゃなくて良かったですよ。
イメージ 5

お知り合いから、中古ブ−ツを、お手頃価格で譲って戴いたので、今日は、ブ−ツの慣らしも。
1回のみ使用の、ほぼ新品に近い物でしたので、最初は硬かったですが、3回目走行くらいには慣れて来ました。
イメージ 6

お昼休みに、コ−ス整備のお手伝いした後、のヘルカメ動画。
家に帰って、PCよりブログUP中ですが、左腕に筋肉痛が来てます。
2週間ぶりだと、筋肉痛が来ますね!
NHKのTVでダイエットの特集やってましたけど、食事制限なんかしなくても、毎週バイクに乗ったら、強制的に体重減りますよ!
「モトクロスダイエット!!!」

イメージ 7
来週末の週間予報はまたもや寒気が来るみたいですけど、どうなのかな?
下市の新セクション、早く走ってみたいですけど、天気が良くないと仕上げられないです。



この記事に

開くトラックバック(0)

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事