ここから本文です
趣味一筋30年〜オオクワガタブリーディングを楽しんでいます!
ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お友達+ブログリンクも含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


イメージ 11



得意中の得意の産卵セットはどれも爆産卵??ペアリング〜順次産卵セットする♀もたくさんおり産卵木の仕込みが全く間に合いません(笑)

イメージ 12


イメージ 13


カビ付け〜埋め込み〜カビ付け〜完璧に仕込んだ産卵木は全く追い付きませんね(笑)

イメージ 16


イメージ 17



●オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログversion

イメージ 2



●MOTO/SP系統Kラインは大爆産??ちなみ爆発ライン超特大♀×3セット共に3本目の産卵木も即効で穴だらけ・・・きりがないので3本目で打ち止めました(笑)

イメージ 3


イメージ 7



●3本目の産卵木セット3/11→3/25

A♀

イメージ 4


B♀

イメージ 5


C♀

イメージ 6


幼虫がたくさん入った産卵木?は大ケースに埋め込み孵化する日数までおいておきます。

イメージ 14



● 標本関係者や展示用として超特大♀を欲しいという方がたくさんおられることもあり、ちなみ系統爆発ライン超特大♀は元気なうちに打ち止め〜リフレッシュです(笑)

イメージ 8


● MOTO/SP系統NラインF2も爆産卵??検定交配の超優良♀も産卵木は即効で3本目に交換〜やっぱり産卵セットは得意中の得意!自信アリですね(笑)

イメージ 9


イメージ 10


幼虫入り?の産卵木〜取り出すのが楽しみです。

イメージ 15

この記事に

ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お友達+ブログリンクも含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


イメージ 8



お陰様で本業は連日超大忙し〜オリジナル菌糸ボトル復活か?と思いましたがやっぱり時間の余裕が全く無い状態では無理ですね。本日通常の菌糸ボトルが工場から到着しました(大笑)

イメージ 11



近々交換予定の休眠パターンのちなみ系統だけでも結構な頭数で「仕上げボトル」は全く足りませんね(笑)

イメージ 9


あっという間に残り少なくなった「仕上げボトル」です(笑)

イメージ 10



●オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログversion

イメージ 12



●3/23のオオクワガタ(後編)/休眠パターンでセミ化は回避できるか?4本目のボトルで蛹化できなかったことから休眠パターンを実践したNOSE系統の幼虫

イメージ 2


1/15休眠パターンとして低温倉庫→3/9温室に戻しました。約2週間経過〜蛹化誘発を目的に5本目となる「仕上げボトル」に交換です。

イメージ 3


セミ化確定!という感じではなく雰囲気的には蛹化〜羽化しそうですが・・・

イメージ 21


イメージ 20


39・1g→36・8g 体重的にはいい感じですが潤い的にはギリギリか??これでダメならセミ化確定ですね。

イメージ 4


● 5本目となる「仕上げボトル」に交換のsample幼虫

イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 5


イメージ 6


● 交換翌日本日(3/24)の様子〜なんとなくいい感じ?うまくいけば休眠パターンを本格的に取り入れますが・・・どうでしょうか(笑)

イメージ 7


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19

この記事に

ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お友達+ブログリンクも含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


本日 ヒロインターナショナルさんから交配済み久留米系統の種♀&ハンドプレス機のハンドルが到着しました(笑)

イメージ 14


おもいっきり押し込むことで大きく曲がってしまったハンドプレス機のハンドル・・・何故か?持っておられた様で助かります(笑)


イメージ 2


諸々の経緯からチョネさん主催の久留米ダービーに参加することになりました。参加するにあたり久留米系統が必要になるのですが当方宅に久留米系統はおりません。そこで紹介者であるヒロさんから交配済み正真正銘の久留米系統の種♀を入手した次第です。系統的なことは管理表の通り〜系統名は「そんなヒロシの久留米系統」と命名しました(笑)

イメージ 4


外からのクワガタは例外なく徹底的にトリートメント&系統管理において万に1つのミスもNG!違う種♀が混ざるなど論外中の論外でそういう初歩的なミスを防ぐ為に昔から前胸板にマーキングしています。ちなみに記号はヒロシの「H」です(笑)

イメージ 3


イメージ 15



ペアリング中もゼリーをバリバリ食べているとのこと、2〜3日様子を見て産卵セットする予定です。

イメージ 12



久留米系統の♀については知りませんがスレンダーな体型でサイズ的には54mm〜凸凹ディンプルもなくいい感じの種♀ですね。手前は今シーズン羽化のちなみ爆発ライン超特大♀です(笑)

イメージ 5


久留米ダービーにエントリーする「そんなヒロシの久留米系統」は久留米系統として単独で管理します。

イメージ 13




●オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログversion

イメージ 6



●セミ化確定?4本目のボトルで蛹化スイッチの入らなかったNOSE系統〜休眠パターンから5本目の「仕上げボトル」に交換です(笑)

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10



● セミ化対策に休眠パターンは効果があるのか?休眠パターン→温室に戻した幼虫はボトル交換で蛹化のスイッチが入るでしょうか??後編に続きます(笑)

イメージ 11


イメージ 16

この記事に

ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お友達+ブログリンクも含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


ブラックセアカシカの産卵セットから卵らしきモノを発見!本日???孵化したのか?それとも★か?もう少し様子を見ます(笑)

イメージ 12


偶然♀を発見〜かなり軽くなっているので産卵しているのでは??

イメージ 17


イメージ 21




●オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログversion

イメージ 13



●3/20のオオクワガタ(後編)〜ちなみ爆発系統の大型♀は可能な限り3本目のボトルに交換→蛹化〜羽化させるのが当方の飼育パターンです(笑)

イメージ 3



● 理想的な体重(18・6g)+3本目のボトルで蛹化の特大蛹〜もちろんそれなり以上+完品羽化するでしょう。

イメージ 4



● ボトル4本目で蛹化の特大蛹!かなりの大きさですので羽化不全は心配ですが・・・完品羽化を前提に同程度の体重でもボトル3本目と4本目では個体のレベルが違います。

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 18



● 2本目のボトルで前蛹〜大きさ的なスペックの高い爆発ラインですのでそれなりの体重+2本目でもそれなりの個体は期待できますが・・・飼育パターンとしてはダメですね(笑)

イメージ 7


● 当方の飼育パターンとして可能な限り前蛹〜蛹化する前に3本目のボトルに交換します。

イメージ 2


蛹室の準備?前蛹の手前?正しくナイス!タイミングでの交換〜それにしてもデカイ!!ですね(笑)

イメージ 8


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 9


イメージ 10




アイテム的に♀は800ccで十分ですが今回は♀用の「仕上げボトル」も詰めているので完璧??ですね(笑)

イメージ 11


イメージ 16



ボトル交換から2日経過〜本日の様子です。さすが絶対の自信を持つ「仕上げボトル」必要以上に動くことなく落ち着いています。

イメージ 14


イメージ 15

この記事に

ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お友達+ブログリンクも含めお付き合いヨロシクお願い致します。


●オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログversion

イメージ 12



● 今シーズンのメイン系統??MOTO/SP系統Kラインの幼虫は採れているか??取り出しから約1ヶ月経過〜試し割出しです(笑)

イメージ 11



♂系統/KURUME系統

イメージ 17



♀系統/ちなみ爆発ライン超特大♀

イメージ 3


イメージ 2


2/18産卵セット開始→5日経過(2/23)いきなり材は穴だらけになったので産卵木を取り出し〜3セット共に新しい産卵木に交換しました。

イメージ 1


A♀〜幼虫×10

イメージ 4


B♀〜幼虫×12

イメージ 5


C♀〜幼虫×13

イメージ 6


MOTO/SP系統Kライン〜5日間の産卵セットから35頭の超初齡幼虫が得られました。

イメージ 7


3/21現在Kラインは3セット共に3本目の産卵木に交換〜引き続き産卵している??と思います(笑)

イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 13


爆産卵を期待して??プリンカップはたっぷり用意しています(笑)

イメージ 16



● 前蛹??ちなみ爆発ライン3本目への交換から超特大幼虫出現??後編に続きます(笑)


イメージ 14


イメージ 15

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事