moyeskyline

moments where everything makes sense

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

広島2010

三連休は私は恒例の広島へ。安東さんは十分一ツアー、ゆうじはEJCとそれぞれ分かれて行動。まあいろいろ大変なご時世ですがやるしかありません。
 
広島は前日入り、軽く?前夜祭をこなし翌日は朝から雨即キャンセルで朝食時にはビールがふるまわれておりました。。結局そこから15時間ノンストップで宴でございました。
 
翌日は快晴、きれいな空ですが北風最大+8m。ここの条件はある程度知っていますし、こんな日はランディングは大荒れ確実。ですが若い人たちは平気なんですね〜すこすこ飛びだしきれいな空に混ざり合っていきます。この辺の時間はマックス1600だったとか。しかしランディングではいろんなことが起きています。。4連覇のかかっている私はモチベーションが上がりません。。この辺りは葛藤していましたが、気持ちに整理をつけ機体を組み始めると今度はすごい歓声?が。。。若者がランディングからこぼれ外側のアスファルト道路にいやな落ち方をしたようで救急車か?という話もあり、せっかく少し持ち上がった気持ちも完全に萎えました。この時点で2時、ゲートクローズは15時半だったのですが結局クローズちょっと前に風が落ち着いてきたのでクローズぎりぎりにテイクオフしました。さすがに3時半でサーマルのピークは過ぎていましたがマックス800m、距離の短い(20k)のリッジレースだったので要領よくまとめ前半飛んだ連中並みのタイムでフィニッシュすることができました。F1の予選のように最後にファーステストラップをたたき出すのが目的でしたが「路面状態」が極端に違うのでそれは果たせませんでした。 インレイでないマイラーセールのRS4で飛びましたがハンドリングがとてもよくグライドも気持ち良かったですね。 タスクの距離は短めだったけど、多くの若者たちが大会で初めてゴールをしてランディングでいつまでも幸せそうにはしゃいでいたのが印象的でした。広大も着実に育っているようです。
 
夜は恒例のライブ&フラメンコ!!今年はジャズボーカルの女性が個人的には一番しびれましたね。
広島のパーティーはいつでも最高です。
 
翌日は昨日できなかった初心者クラスと雲海&ブロッケンフライトツアーのみなさんが早朝より神の倉へあがり堪能されていたようです。私は。。朝の八時からビールでした。。結局閉会式をはさみその後軽い昼食をクラブハウスで、で、またビール。。。完全に出来上がった状況でS山くんのスーパーアウディで飛行場まで連れて行ってもらいました。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(41)

ハイレベルな選手とタスクで競われるオーストリアナショナルズ。

RS3.5のトーマス・ワイゼンバーガーが優勝しました!!3位に同じくRS3.5のマーチン・ハーリ 4位マンフレッド 5位RS4ゲロルフ

Final results

Task Date Distance
T1 Task 12010-06-04 14:45   69,2 kmRace to Goal with 3 startgate(s)
T2 Task 22010-06-05 12:30   117,7 kmRace to Goal with 1 startgate(s)
T3 Task 32010-06-06 12:00   145,9 kmRace to Goal with 1 startgate(s)

# Id Name Nat Glider Sponsor T 1 T 2 T 3 Total
173
Tom WEISSENBERGER
MAUTMoyes Litespeed RS 3.58899419952825
227Primoz GRICARMSLOAeros Combat 13.2 097259179642606
330Martin HÄRRIMSUIMoyes Litespeed RS 3.57609868082554
485Manfred RUHMERMAUTIcaro 2000 Laminar Z959790510002502
582Gerolf HEINRICHSMAUTMoyes Litespeed RS48729256702467

この記事に

開く コメント(0)

ハイレベルな選手とタスクで競われるオーストリアナショナルズ。

RS3.5のトーマス・ワイゼンバーガーが優勝しました!!3位に同じくRS3.5のマーチン・ハーリ 4位マンフレッド 5位RS4ゲロルフ

Final results

Task Date Distance
T1 Task 12010-06-04 14:45   69,2 kmRace to Goal with 3 startgate(s)
T2 Task 22010-06-05 12:30   117,7 kmRace to Goal with 1 startgate(s)
T3 Task 32010-06-06 12:00   145,9 kmRace to Goal with 1 startgate(s)

# Id Name Nat Glider Sponsor T 1 T 2 T 3 Total
173
Tom WEISSENBERGER
MAUTMoyes Litespeed RS 3.58899419952825
227Primoz GRICARMSLOAeros Combat 13.2 097259179642606
330Martin HÄRRIMSUIMoyes Litespeed RS 3.57609868082554
485Manfred RUHMERMAUTIcaro 2000 Laminar Z959790510002502
582Gerolf HEINRICHSMAUTMoyes Litespeed RS48729256702467

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

アリゾナで行われていたサンタクルツフラットレースですがモイス圧勝で終わりました。
今回からRS3.5にしたクレイグ、絶好調に強かったですね〜5本中3本トップ。
素晴らしい!!!! 左からロビン・ハミルトンRS4、クレイグRS3.5,デレック・ターナーS5

http://soaringspot.com/2009scfr/results/flex/day-by-day.html

この記事に

開く コメント(11)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

待望のマリブ166ムービーです。
http://www.vimeo.com/6082900

そしてあたらしいカラーのマリブです。
際立った色で従来のシングルサーフェイスグライダーの枠を超えた
存在感ですね。

最近は暑かったこともありますがマリブで飛ぶ機会が多かったですね。
ハンドリング、失速特性、サーマルトラッキングのしやすさなどなどどれをとっても30年ハングやってきた中でもカルチャーショックを受けた機体の一つです。飛んでいてパイロットにこれ以上の快適さを与えてくれる機体はほかには見当たりませんね。こんな機体でハンググライダーのキャリアをスタートできる人たちはうらやましいです。

http://www.vimeo.com/4410852
http://www.vimeo.com/4404039

この記事に

開く コメント(2)

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事