全体表示

[ リスト ]

前途多難の稲刈り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今日も晴れ!雨が降らないかように祈りつつ、曇っちゃうとヒヤヒヤしてしまいます。ハウスの中ではや〜っと小松菜やみず菜など葉物たちが芽を出しました。そして、いよいよ新米の乾燥が終わり、もみすり作業。今年の初作業なのでちょっとドキドキ、さあどれくらい玄米がとれてるかなあ〜、と期待しながらも、早く終わって稲刈りしないと、、と焦りつつ。結果的には去年よりかはだいぶよかったかなあ〜〜とウレシイとホッと一息、いよいよ稲刈りへGO。今日はお向かいのおじいさんの田んぼでも稲刈り。おじいさんの稲は9月初めの長雨のせいもあり、ほとんど稲がこけていて刈取りも大変そう。かくいうウチもこけてる場所はすくないのですが、田んぼがなかなか乾かず、コンバインでの刈取りに四苦八苦。とりあえず、昨日のこともあり。コンバインの旋回を少しでもゆるやかにしたいので、入念に4隅を手刈り。そしてコンバインスタート。何とか1反8畝が終了。4時ごろだったのでもう一枚刈れるかなあ〜〜と、同じ大きさぐらいの近くの田んぼへ。ちょっと乾き具合が心配だったのですが、4隅を同じように手刈り。コンバインスタート。土がちょっとゆるいながらも、なんとかいけそう。。。順調に進んでいるとおもっていたのですが、上側の田んぼの畔回りの半ばで、コンバインが進まない!!!あ〜〜〜。こんなときは初心者が下手にもがくとよけいエライことになる。とりあえず、エンジンストップ。大先輩のお米農家さんへSOS。自分の稲刈りでも忙しいのに、すぐに見にきてくれました。そして大型コンバインを持ってきてくれて、あらかた刈取り、そのコンバインで沈んだコンバインを引っ張る。んんん〜〜重たい、なかなか進まず・・・。おまけにコンバインの中のモミを上の田んぼに軽トラを回して取り出そうとしたら、その上の田んぼに軽トラックがハマってしまった。まわりのみなさんや先輩農家さんのお手伝いさん、そして通りがかったお弟子さんまで、お世話になってしまいました。結局コンバインのモミも手作業で軽トラックへ運んでくれたりで、遅くまでの作業。暗くなったので、明日仕切り直しということになってしまいました。ホント、みなさん、忙しいのに感謝!感謝!しきりです。ウチの向かいのおじいちゃんの田んぼもとっても大変だったそうで、コンバインが動かなくなったりして、なかなか作業が進まなかった様子。今年の稲刈りはまだまだ前途多難の予感です、トホホ…。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事