Nuovo Guzzi Paradiso

かに座の私は今日も前に進めず右往左往

全体表示

[ リスト ]

V7 Classicサーキット走行レポ

10/11にRitomo Serenoさん主催の走行会に参加させていただきましたのでちょっと遅いレポを。

V7Classicの説明書にはサーキット走行はダメ!と図解付きで丁寧に書いてありましたが、実際どの程度走るのか興味津々ですね。

現在のスペック
ハンドル:ハリケーンスワロー(程よいポジション。40φのセパハンが売っていないので、、)
ステップ:デイトナ マルチステップ(ちょっと上がっているがそもそもの場所が悪い)
プラグ:NGK イリジウム(最初のうちだけ始動性が良くなった、ちょっとパルス感アップ?)
マフラー:アゴスチーニ(+3馬力?とても軽い。チタンに見えるがステン)
V35タイプバルブカバー(重くなっている?)
ヘプコ&ベッカーパニアサポート(とても重い。かなり悪影響?)
シート:野口シートで軟ウレタン+T−NET挿入(リアサスガチガチでも尻が全く痛くならない)
タイヤ:ピレリスポーツデーモン F:100/90-18 R140/70-17(ファントムがあれば、、)
メタリカブレーキパッド(すばらしいの一言。シングルでも十分(高いのもあるので))

ミストラルバランスパイプ(未装着:アゴのマフラーの音で満足。また、つけるのが面倒で放置)

ほぼノーマルスペックですがどんな物でしょうか?



イメージ 1
結論から言うと、危惧していた旋回性は結構シャープでとてもニュートラルな感じです。フロント加重乗りの癖がついているのか、タイヤの特性なのか、フロントの方がドロドロになっています。
前後のバランスがとれていないという事もあるでしょう。
この日は10月とは思えない暑さで路面温度がかなり高かったことも付け加えときます(路面に残っていたラバーもかなりへばりついています)。


しかし細い。









イメージ 2



さて、ストックではないタイヤのスポーツデーモンですが、バイアスとは思えない剛性感と、とろけ具合で、フロント100、リア140の細さとは思えないグリップで、とても安心感があります。今の所V7Cのオンリーワンタイヤでしょう。余談ですが、冒頭にも書きましたがやっぱりファントムのパターンが好きなので、是非幅広いサイズ展開をお願いしたものです。

空気圧は窒素充填でフロント2.1kg,リア2.3kgと推奨圧から少し上げた所が感触が良いようです。ちょっとズルズルと滑り始めたため、2.0、2.1に下げると全くタイムが出なくなってしまいました。

イメージ 3














ただ、やっぱりというか、予想通りバンク角が足りないんですね。

リアサスはタイヤハイトを下げたため、イニシャルを高めにしてありますが、左はサイドスタンドの補助アームが削れて、ただでさえダメな左コーナーで撃沈。はっきり言って危険です(何度か飛びそうになりました)。

やっぱりスタンド外さないとダメなんでしょうが、レーサーでは無いんでアームだけ切っちゃいましょうか?乗ったまま出せなくなりますが、、、、





イメージ 4

右はステップもノーマルより上げてありましたが、やっぱり竹槍のようになってしまい、新調したアゴスチーニのマフラーも、あらぬ所が、削れてます(涙)。
1本売りはしていないので、穴があく前に対策をしなくては、、、。

バックステップは無いので、1cm短いステップに変えました。








イメージ 5
当日はプロのカメラマンのOrangeWorksさんが沢山写真をとってくれましたので、マフラーが削れるところが激写されておりました。

先にサイレンサーが擦れそうなのに、こんなところが削れるとは、、、

しかし、写真で見ると、リアがぐっと沈んでいて、いかにもリアサスの腰のない様子が伺えます。
まずはリアサスを長い腰のある物に換えなければダメでしょうが、街乗りで足が届かなくなりそうで悩ましい所でス。




という事で、やはりV7Classicは説明書通りサーキットを走るようには出来ていないという事がよく理解できました。しかも、やっぱり予想通り遅いんです。
 
で す が ! グッチの広報通りのグッドハンドリングで、V7Classicでのサーキット走行は、はっきり申し上げて楽しいんです!。

次回の課題
バックステップ(売っていない)
リアサスの交換(専用品が売っていない、情報が少ない。 YSSが有力候補)
チューブレス化してバネ下の軽量化(ミンナにやめろと言われる)
ステーなどの余分な物は外す(面倒)
エンジンのパワーアップ(パワコマ)

どこまでやるかです。
あまりやるとMGS−01の価格に限りなく迫ってゆきますのでほどほどに。

追記
 当日のお昼はリトモ社長の弟さんの経営する「ローカルベンチ」のパンと自家製キノコ汁でしたが、とてもおいしかった事を付け加えておきます。

 ランチ付きで19000円で4本走れる走行会はとてもお得です。参加車両のレギュレーションは、国産SSなどは禁止で、クラス分けもされているため、鉄フレーム2本サス乗りの皆様には強くおすすめします。

シャフトドライブの車両がほとんどの走行会も珍しいんでは無いでしょうか。
リトモ製のBMWレーサーもちょっと欲しくなってしまう事請け合いです。



「V7 classic」書庫の記事一覧

閉じる コメント(7)

顔アイコン

はじめまして。ババロアと申します。

V7 CLASSICに乗っています。よろしくです。

同じ様なカスタムしていたのでコメントしちゃいました。
(ミストラルではありませんがバランスパイプも同様の理由で未装着ってのも同じでビックリです。)

スポーツデーモンよさそうですね。次回試してみようかと思っていた所、インプレしていただいたので参考になりました。


アゴスチー二のマフラーとメタリカブレーキパッドはほんとすばらしいですよね。フロントのスプリングがもう少し強いともっと良い感じなるんじゃ・・・と色々考えております。

今後の方向も、ほぼ同じなのでお互い情報交換出来ればと思っております。

ではでは・・・ 削除

2010/11/5(金) 午後 3:43 [ ババロア ]

顔アイコン

はじめましてババロアさん。ババロアさんのブログは以前拝見させていただきましたが、とても楽しく勉強になるブログですね。誠に勝手ながらパーツ装着にあたって、いろいろと参考にさせていただきました(人見知りな物でROM専で申し訳ございません)。結局ババロアさんのマネっこカスタムになってしまい大変失礼いたした。しかし、V7Cはパーツ情報が皆無で、つけられる物も限られてしまいますよね(今のところババロアさんのブログが情報量トップでしょう)。お互いに、現在V7racerのパーツの流出待ちと言った所でしょうか。まずはYSSサスペンションを試すつもりで現在金策中です。その際はまたつたないインプレを掲載出来ればと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

2010/11/6(土) 午後 1:08 Banjo

顔アイコン

うはっ・・・なんともお恥ずかしい・・くだらないアホなブログ見て頂いていたなんて、ありがとうございます。パーツ情報が少ないので少しでもお役に立てたのはよかったです。とにかく日本での情報は皆無に近いですね。海外のサイトやショップの情報の方が豊富で早いです。それにカスタムが日常的で当たり前のような感じすらあります。日本だと改造車というイメージの方が強いです。リアはビチューボかオーリンズ(FUKUDAさんのではないやつ)を検討中ですがもう少し走れば,少しは変わってくるかも?と変な期待もありつつ後回しにしています。フロントはハイパープロを調査中です。 削除

2010/11/7(日) 午前 1:36 [ ババロア ]

顔アイコン

バックステップはV7RACERのパーツかリトモさんに作ってもらうかを検討中です。3月の走行会の時に中嶋さんに相談した所、出来るとおしゃって頂いたので・・今日バイカーズステーション12月号に載っていたセッティングに変更してみましたので、しばらく試してみようかと思っています。YSSサスペンションのインプレ楽しみにしております。それとカルフォルニアの750Sカスタム凄いですね。以前W400でW1SAのカスタムしていたので・・・その労力と費用と苦労はとてもよく分ります。

長々とすみません・・・・また伺いますのでヨロシクです。 削除

2010/11/7(日) 午前 1:36 [ ババロア ]

顔アイコン

こんにちはババロアさん
カリフォルニアは形だけの悪い見本です。もうキリがなくなってしまい、歯止めをかけなければと思い手放してしまいました(苦笑)。ちなみにバックステップは私も10月の走行会で同じ事を相談していました(笑)。
やっぱりワンオフでポジション合わせてもらうのが最高ですよね♪。
バイカーズステーションの記事も見ましたよ♪。リアのプリロードをかなりかけていましたが、私もサーキット走行前に同じぐらいまで絞めてみたところ、体重の差のせいか中低速で跳ねてまともに走れませんでしたので現在22mmぐらいで落ち着いています。V7Cは本当にちょっとのバランスでだいぶ変わってしまうのが不思議です。とりあえず、スポーツデーモンではフロントの切れ込みはありませんのでフロントの突き出しはやっていません。私はチビなので長身のババロアさんとセッティングが共有出来ない部分もありそうですが、参考まで。
またよろしくお願いします。

2010/11/7(日) 午後 5:21 Banjo

顔アイコン

はじめまして、といいますか…
先日はオットと仲良くしていただいてありがとうございました。
私もV7claで現れたぱーこと申します。
あの時は余裕が無くて、このブログを知りながらも、全く気付かずにいましたが、ババロアさんに教えていただいて、あの時のきれいなフォームのお方…と、ようやくわかった次第です。
でも私はバイクのメカ部分は語れないのですが…よろしくお願いします。
あと750Sレプリカすごいですね!!!とオットも申しております。
わんこのかわいさはわかります。

2010/11/10(水) 午前 0:16 ぱ〜こ

顔アイコン

先日はおつかれさまでした!パーコさんのブログ拝見しましたよ!、とても楽しいブログですね。また遊びに伺わせていただきたいと思います(私も正直言うとメカも走りも理屈はよくわかりませんので勉強中です)。
走行会の時はパーコさんのこだわりのV7にとても関心しました。仕上がりがきれいだと、不思議とどこがいじってあるのか一瞬分かりませんが、パーコさん尻目に(失礼いたしました)ご主人のこだわりの解説に終止感心し、ここもまねしよう、そこもまねしようと頭の中でぐるぐる考えておりました。秘密のキラキラフェンダーもとても楽しみですね。
また、旦那さんの1000Sを見てよだれを垂らしていたのはばれました?1000Sは大好物です。旦那様も速くてとてもステキでした。うちの嫁は自転車もうまく乗れない人なので、夫婦でライダーなんてうらやましい限りです。
走行会では、顔に似合わず人見知りな物で、パーコさんとはお話もロクできませんでしが、こんなむさ苦しいおじさんですが今後ともよろしくお願いいたします。

2010/11/10(水) 午後 8:22 Banjo

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログバナー

ケータイで見る

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

モバイル版Yahoo!ブログにアクセス!

URLをケータイに送信
(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)

検索 検索
 今日全体
訪問者314770
ブログリンク05
コメント0171
トラックバック00

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事