3月24日(金)・・・(風強い・冷たい)

     昨日、ば〜ちゃん自宅前門の溝川に落ちて右腕を強打(うっ血)・・・上に腕上がらない

     ・・・昨夜は、塗薬と湿布薬で応急処置。  朝も腫れが有り痛そう・・・病院へ

     先日、免許証を取得した孫が(長男優磨)・・・ば〜ちゃんを・・・総合病院(整形)へ

      ・・・  連れて行ってくれて・・・  保育園児の時からスイミングスクール

       塾、等へ・・・「送迎していた孫が」感無量で・・  涙〜涙のば〜〜ちゃん

     昨夜、孫が・・・「ば〜ちゃんを」・・・明日病院へ自分が連れて行くと言うので、少々の心配

     もあったが「お願い」することに・・・。 (診察結果は・・・骨に異常なし・・・経過観察)

       帰路に、スーパで買い物の際もカートを押してくれたり,袋詰めをしてくれて

        気ずかいをしてくれる孫に・・・ば〜ちゃん・・感謝〜感謝〜で・・・

    4月から自宅を離れて(学校)一人暮らしをするので・・・じ〜ば〜ちゃん宅へお泊りに

    行くわ〜〜と言って来てくれたのに・・・思わぬ「ハプニング」巻き込まれて・・・。

この記事に

開く コメント(0)


  3月23日(木)・・・

    奥びわ湖パークウエィー入り口に・・・「早咲き桜・河津桜」・・・が数本植えてありますが

   今が満開で・・・淡いピンクの花をつけて、訪れ人に愛想を振りまいています。  本命の奥びわ湖

   パークウエィーの桜(4000本・ソメイ吉野)、開花予想は例年より少々遅れそうで(4/10〜15)


                 (画像・・・1)   淡い…ピンクの花が・・・。
イメージ 1

 (画像・・・2)   満開で・・・今が見ごろ(3/23・・・パークウエィー入り口付近…AM 9:00撮影)
イメージ 2

 (画像・・・その2)      
 イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)


  3月22日(水)・・・

   最近カタカナ用語が、テレビ・新聞の活字として多く使われますが、加齢と共にカタカナ

  用語が理解出来ない事が度々で・・・そこで我が家では、何年か前から・・・「カタカナ用語

   辞典を」・・・購入して、テレビ・新聞等で報道されるカタカナ用語を・・・メモして用語辞典で調べ

   ます…いろんな分野の知識が判りやすく解説して有り興味を持ちながら、勉強になります・・・。


     一方PCのエクセル使用時の・・・「エクセル時短の裏ワザ」・・・辞典が出版されていて

     関数式の入力方法から、日付・今の時刻を簡単一発入力出来る様に、解説している

      辞典で・・・私の様な素人でも・・・簡単に入力出来る優れ物です・・・。

        皆さんも…話題作りに・・・この様な辞典・・・購入してみませんか・・・??


(画像・・・1)  この辞典、利用すると楽しみながら知識や話題が・・・広がります
イメージ 1

         

この記事に

開く コメント(0)



   3月21日(火)・・・(終日)

    孫・・・(茉紘・中3)作品帰って来ました。  昨年度高島市美術展で・・・「特選」・・・で

    「左からみても右からみても同じ数字の平面構成」・・・作品が、先般紹介した「立体」作品と

     ダブル「特選」に選ばれて・・・。 今年4月から・・・高校の入学も決まり・・・おめでとう・・・。

      増々・・・心身を鍛えて・・・自分の信じる道を・・・突き進んでほしいです・・・。

          (爺バカ〜〜ばばバカで〜〜)・・・すみません。



        (画像・・・1)   確かに左右からみても・・5の数字読めます・・・千代紙を切り貼り併せ
                   構成していくそうです
イメージ 1

           (画像・・・1=2)
イメージ 3

            (画像・・・2)   先般に紹介した・・・立体作品
イメージ 2



この記事に

開く コメント(0)

種もみの浸水作業


  3月20日(月)・・・

    いよいよ始まりました・・・「稲作作業」・・・最初の作業が「種もみの」浸水です。

     例年この時期に(種子浸水・)消毒)・・・10日間侵水をし・・・発芽・・・播種・・・と

     流れに乗って作業を進めます。  種子消毒も…環境に優しい「微生物農薬」

     使用で・・・その他本殿の「除草剤・肥料」等々も環境に負荷が最少減になる様な

     工夫をして・・・「安心と安全」・・・を確保するための取り組みをしています・・・。


         (画像・・・1)   種子の更新を・・・毎年行い品質確保を図ります
イメージ 1

            (画像・・・2)  種子消毒も…微生物農薬で(高価で経費かかります)
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事