古唐津・岸岳庵

24時間”古唐津数奇”野郎のブログ。たまに本業のエンタメ関係、ファッションや日本史の事、など。

初期伊万里・初源伊万里

すべて表示

寒の戻り

桜が咲いた。 最高気温が15℃を超えた。 …と思ったらぐ〜ん、と冷えた。 衣替え、とクリーニングに出して戻ったばかりのマウンテン・パーカを再登板。 勿論、ヒートテックも。 四月半ばまではこんな感じなんでしょうね。 さてさて。 今日は久しぶりに懇意の骨董屋さんに顔を出しての、古陶談義。 「仕入れてきたばっかり」という粉引の小皿、否、平盃。 「大丈夫、これ?」と見せてくれた、蛇蝎の州浜形茶碗。 二つとも良かったなぁ。 肩の力が抜ける心地。 骨董はリラクゼーションなんだ、と再確認。 気持ちがすっ、と軽くなった。 そして、諸事に対するモティヴェーションが上がったような…。 アウトプットしまくったら、インプットもしないと。 明日すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

佐里にて

2017/1/27(金) 午前 7:34

本業で唐津市にショート・ステイ。 いつもは福岡からのアプローチだが、今回は佐賀県内数カ所をまわらねばならぬ故、 九州佐賀国際空港からレンタカーにて唐津入り。 これはこれで新鮮で。 その途中、本日より渋谷黒田陶苑さんにて個展が行われる梶原靖元さんの陶房に立寄った。 ノンアポだったが、「ギリでお会い出来る!」と踏み…が、す ...すべて表示すべて表示

燗酒を酌みながら

2017/1/16(月) 午後 10:37

東京も冷え込んでいる。 ここのところ横着をして片口で酌んでいたが、この寒さ故、今宵は燗酒しかない。 熱めの50℃につけ、週はじめからやっている。 久しぶりに使う堅手徳利と皮鯨の盃が小振りの木地盆に良く馴染んでいる。 酒器はいずれも拙宅に来て10年選手。 盃で言えばこの小森谷は最古参、だ。 この道をはじめて5年目ぐ ...すべて表示すべて表示

2017年

2017/1/3(火) 午後 7:53

新年明けまして御目出度うございます。 本年も、駄文三昧の拙ブログをどうぞ宜しくお願い致します。 年末年始、は… 大晦日から実家で只管にのんびりでありました。 除夜の鐘を突きに行くと順番も頭から三人目!と良い感じで年を越し、先ほど帰宅。 家人も居らぬ故、堂々と昼酒。 例年のように最初は根来盆ではじめつつ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事