秦農場

リンク先はゲストブックをクリックしてください

麦の芒は羽説



麦の芒は羽説。
朝ぶっ倒れていた麦たちが徐々に自力で立ち上がっている。あの長いノゲは風を受けて自立するための羽ではないか?大発見かもしれないから英語で書いておこう。
The long awns of the blown-down wheats maybe play the roll of the wings to stand up with the wind.


イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

ヒツジと羊毛の記録

2017/1/8(日) 午後 1:18

ヒツジの毛刈りには通常は舶来ものの200vのバリカンか毛刈り用の大きな鋏が使われます。専用のバリカンや鋏でなければ毛が刈れないものと思っていました。でもある事情で、この寒い1月に急遽毛刈りをしないといけないことになって、家にある自分の頭髪を ...すべて表示すべて表示

今年のセイカンマクワウリ

2016/7/28(木) 午後 1:02

今年のセイカンマクワウリはいかがですか?と問い合わせがありました。 ありがたいことです。 今年は場所を変え、西日の強いよく乾燥する畑に植えました。 ホワイトマルチがよかったのかどうかわかりませんが、ウリハムシによる食害が ...すべて表示すべて表示

羊飼い 

2016/6/3(金) 午後 9:10

昨年ウサギ小屋にキツネが侵入して全滅になって以来、草刈という作業がとても億劫になっていました。 あーあ、ウサギがいればもっと喜んで草を刈るのに。そんな言葉を聞いていたのか、末っ子が「お父さん羊飼おうよ、ヒツジ買って!」と昨年の晩秋のころ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事