ここから本文です
エルクハウンド林檎とその家族
林檎は12歳!毎日元気に過ごしてます(^^)

書庫-TOP-林檎の家族より

すべて表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

林檎はノルウェジアン・エルクハウンド(Norwegian Elkhound)という犬種です。

宝塚ガーデンフィールズにあるペットショップ“FOBY”で2004年8月に林檎と出会うまで、まったく知らない犬種でした。

「転勤したら家族全員で引っ越す代わりに犬を飼う」という約束が、林檎を家族として迎えるキッカケになったのですが、林檎のおかげでご近所のいろんな方と知り合い、家族みんなが充実した毎日を送ることが出来ています。

林檎には2004年5月31日に一緒に生まれた6頭の兄弟姉妹がいることがわかっていましたが、「エルクハウンドを広める会」というNOBUさんのHPのおかげで横浜にエルク君、埼玉にバルト君という兄弟がいることがわかり、その後、西宮にアレキサンダー君、浜松にラルク君という兄弟もいることがわかりました。(エルク君は残念ながら、平成25年3月に亡くなりました。)

このブログを通じて林檎について紹介し、皆さんの周りにエルクハウンドがいれば教えて頂ければ幸いです。

12歳になった林檎のことや3匹のイシガメ、趣味のカメラで撮った野鳥等々紹介して行きますのでよろしくお付き合い下さい。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 雨上がりの公園

    2017/3/21(火) 午後 9:26

    今日はたまたま仕事も昼で終了。 帰宅後は雨でしたが夕方には上がり、近くの公園へ。 夕暮れ時の空が綺麗でした。 この後、林檎は拾い食いして強制送還(笑)

  • BE−PALのおまけ

    2017/3/12(日) 午後 11:30

    BE−PALの4月号についてきたおまけ。 スマホに取り付けて使うスマホレンズです。 広角とマクロに対応していますが、マクロの実力はこんな感じ。 おまけとは思えない、なかなかのものです(笑)

  • 3月5日の鳥たち

    2017/3/5(日) 午後 4:12

    池の畔に到着し、カメラの準備をしているといきなり僅か15メートルほどの距離にザバーンとミサゴが飛び込んでびっくり! その時は空振りだったらしく、すぐに戻ってきましたが、獲物を発見できずに去って行きました。 空中で名残惜しそうにしてましたが。 カンムリカイツブリの後頭部(笑)きれいです。 こちら ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事