【ネット選挙】新ルールと必勝法の完全分析!

「インターネット選挙」の法律と必勝法を、元衆議院議員(3期)、元民主党選対委職員の某氏が実務経験を生かして分析・解説

全体表示

[ リスト ]


クローズアップ現代の「ネット選挙特集」を見て衝撃!そして自民党に感心。

自民党ネットメデイア局は50人体制のチームを編成して、ビッグデーターを解析しながら、ネット選挙を実行していた。そして、全候補にIpadとアプリを支給して、安倍首相や候補者のメッセージを毎日指示していた。
・例1、全国民のTwitterの解析で「アベノミクス」というキーワードと「失敗」というキーワードが増えてくると、株価ではなく雇用に関する具体的な数字を見つけ出して、最も有利な数字を指示して徹底的に訴えさせる。
・例2、「原発再稼動」と「自民党」というキーワードが増えてくると、その日から安倍首相の発言を全面転換。強気で必要性を訴え白黒つけるのをやめて、安全運転に変えて「規制庁の安全基準にゆだねる」へ。

キーワードごとに共感と反発の分析を数字で解析し、全候補者に徹底。これまでの選挙は「勘」や「経験」。これからの選挙は「確かな数字」。

自民党は50人体制で徹底。民主党は「ネット選挙は有効でない」と各陣営に任せて、すべての元衆議院議員を集めた集会でも、とんちんかんなメールアドレス集めを指示してしまう前時代ぶりで壊滅。
まさに、B29と竹やりの戦い。

イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事