パソコンビニエンスMURAOKA 社長ブログ

MURAOKA社長は趣味、イベント、仕事に・・・大忙し!

全体表示

[ リスト ]

本日、横浜市新子安の安田倉庫まで【出張無料引取】に行ってきました。
安田倉庫はVHSビデオデッキの開発拠点だった日本ビクター本社工場の跡地隣にあります。日本ビクターはJVCケンウッドとなって首都高側に残っています。
イメージ 1
安田倉庫、S社のパソコン、液晶モニタ、合計64台引取り完了しました。
あとはエルフに積込むだけです。
いつも首都高横羽線の高架を走っていると海側に安田倉庫が大きく見えていました。
そこに行けたのは何かいい気分でした。この写真は担当さんに撮ってもらいました。
 
イメージ 2
エルフの積込みも完了・・・では帰りま〜す。
 
イメージ 3
前は首都高・・・後ろは運河・・・遠くには【みなとみらい】のビルらしきものも見えます。本日は首都高を使わずに国道1号線で帰りました。
 
何かどんよりして小雨まじりでしたが、ラジオでは・・・梅雨入りした・・・と言っていました。道路は割とすいていて1時間弱で帰社しました。
 
★追伸【安田倉庫入口:昔の情景】 1999年/14年前
イメージ 4
> ★はかなき情景 http://www.hakanaki-jokei.com/shinko.html
> JR貨物 新興線
>  街中に枝を広げた貨物線も今は幹一本残るのみ
> 〈'99年調査〉
> 【ビクター正門前】
> 守屋町の新興駅を出発、ビクターの踏切を通過。トラックの出入りは頻繁である
> が遮断機はない。ここはプロジェクトX・VHSの巻(??)で登場したビクター
> 本社である。 
 
この写真は★はかなき情景(古町鉄男氏)のホームページより引用させて頂きました。機関車の左、警報器のあたりに現在の安田倉庫守衛所があります。
丁度この踏切部分の線路だけは守衛所前の道路に残されていました。
 
道路はこの写真のままでしたが・・・
ビクター本社は現在、佐川急便のでかい配送センターになっていました。
14年前といえば・・・村岡商会がガソリンスタンドから中古パソコン屋へ転業した年です。時の流れの速さに驚く、還暦オヤジでした。
 
パソコンビニエンスMURAOKA★座間街道下鶴間交差点角 www.pc-muraoka.co.jp 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

倉庫の裏が運河なんて・・・なんだか絵になります。
さすがは港横浜・・・。
redfire MURAOKA

2013/5/30(木) 午後 4:51 パソコンビニエンスMURAOKA 返信する

顔アイコン

古町鉄男さん・・
写真とコメントの引用許可、ありがとうございます。
おかげさまで、単なるブログが歴史的厚みを増しました。
redfire MURAOKA

2013/6/1(土) 午前 10:54 パソコンビニエンスMURAOKA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事