定年後生きがい探しの料理と油絵

総社男性料理クラブの誕生、12年5月より市の男性料理教室2年経過後、15年5月に発足,男性だけによる自主運営がなされています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3月2日は市のセンターで最後の料理、後は難波さんよろしく、
3月4日は文化センターの公民館まつり、ねぎ焼150枚とアンダギー
     が100個は人気があり、祭りを盛り上げ、貢献できました。ここも
     きょうが最後です。
3月10日は東公民館、牡蠣のグラタン、海老とアボカドのマヨネーズ和え、
    鶏の南蛮漬け、サクサククッキー、美味しくできた。
    4月から新人が入り9名のスタートとなりました
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


3月12日は小学生20名とPTAが4名、西公民館でクッキー作り。
      上手に出来たらバンザイ三唱したりして、賑やかでした。
3月15日は旧友と麻雀、
3月17日西公民館教室、11名、デザートのうぐいす餅は芋虫でした。
      中央はカレー味の野菜入りのビーフンです、
4月から新人が入り、13名でスタートです。
イメージ 4

























この記事に

開く コメント(1)

忙しくてブログが更新できません、元気なんですけど。
2月19日〜20日東京から孫が婚約者を連れてきました、
おじいさんは、ご馳走作りに頑張りました、喜んでくれてうれしかったな。
長生きできそうだ、残る孫たちよ早くつれて来い、

文化センターは3月4日の、長良祭りでねぎ焼を最後に閉鎖に決めました。
1月と2月の料理の写真ピンボケで出せませんでした。
残るは西公民館と東公民館だけです。
もう少し頑張ります。

この記事に

開く コメント(1)

12月3日文化センター、筑前煮はこの教室で初めて、美味しくできた、
      豆腐のポタージュ めんつゆひとさじで味付け、美味

イメージ 1

沖縄のお菓子(サーターアンダーギー)材料=ホットケーキミックス100g、小麦粉
100g、砂糖40g、卵1個、牛乳30cc、ザックリと混ぜる、こねすぎると揚がったときに割れ目が出来ない、ラップに包んで30分寝かせる、1個25〜30gに丸めて揚げる、。
文化祭で好評、200個が売れた、1時間で終了、
イメージ 2
12月9日は東公民館、文化と同じ、らっきょう酢を使ったピクルスだけ、
     
イメージ 3
12月16日は西公民館12名だからメニュウが多くなる、鯖のトマト甘餡かけ、他4品
    デザートはコーンフレークとマシュマロ、製菓用チョコを湯せんにかけて混ぜ、
    適当に分けて冷蔵庫へ、

イメージ 4




この記事に

開く コメント(1)

11月です

11月5日 文化センター、鮭の南蛮漬け他3品、豆腐と海老の茶碗蒸し好評、
       午後は西公民館まつりの下ごしらえ、
11月6日 西公民館のまつり、ねぎ焼155枚、アンダーギーこれが好評で
       最初100個つもりが168個販売、講座生10人皆大喜び。
11月10日 東公民館牡蠣としめじの炒め物、他3品、牡蠣は美味しい、
11月13日 東公民館、初めての文化まつり、2名の応援で8名、
       ねぎ焼が128枚売れて、初めてにしては上出来、
       公民館長がこんなに賑やかなまつり、初めてだと、大喜び。
       お昼はサンマの賄いご飯が美味しい、
11月18日 西公民館、文化まつりが大成功でしたと、褒めてあげた。
       筑前煮と生八つ橋のデザート、八つ橋が自分で作れるなんて、
       夢のようだそうです。

文化センターの鮭の南蛮漬け

イメージ 7


西文化まつり、小野県議と、1枚
イメージ 6

東のまつり、市長と一緒で1枚。

イメージ 5
賑やかな会場
イメージ 4

イメージ 3

筑前煮
イメージ 2

八つ橋
イメージ 1



この記事に

開く コメント(1)

10月7日 招待会に出ました、今回はリーダーをゆずりましたから、顔を出さない
       つもりでしたが、手伝わずに出席しました。料理メニュウは作って
       差し上げたのですが残念な結果でした。
       市のマスコット「チュッピー」が来ました、

イメージ 1

10月12日 東公民館、新人が入りました6名になりました、来月の公民館まつり、
       ねぎやきの練習、初めてなのに上手、館長 大喜び今年は賑やかに、
       サンマの炊き込みご飯生まれて初めて食べたと、好評、

イメージ 2

   ① ねぎ焼10枚分、小麦粉200g、みず500cc、卵2個、よく混ぜる、
   ② キャベツ千切り250g、青ネギ100g、竹輪小3本、紅ショウガ小袋半分、
全部混ぜる、フライパンにしゃもじ1杯①を流し込み、②をひとつかみ乗せる、
③天かす、花かつお、醤油大さじ1程回しかける、生地の縁が曲がるほどに
なったら、フライ返しを中ほどまで差し込み、二つ折れにする、黄金色になって
いれば、良し2分ほどして取り出す、



















この記事に

開く コメント(1)

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事