武術とレトロゲーム

武者アヴェスタと申します。よろしければ、コメントお願いいたします。過去の記事にも、遠慮なくどうぞ。

全体表示

[ リスト ]

 まずは、「ゲッP−X」ですが、1999年5月27日にアローマと言う有名でないゲームメーカーから、プレイステーション(PS1)で発売されたシューティングゲームです。70年代風ロボットアニメを意識したつくりで、数々のアニメへのパロディやオマージュが散りばめられた快作なのですが、ナムコやコナミが発売した訳でもなく、あまり売れませんでした。そのため、現在では逆にプレミアがついています。自分にとっては、ツボにハマりまくった内容でした。

 まずは、以下のプロモーションビデオから見てください。前半はダレると思いますが、後半からヒートアップ!!だって、OP曲が「あのお方」なんですもの!!OP曲直前の午後7時の時報から再現している凝り様がたまりません。

 http://www.youtube.com/watch?v=k082H21fStM

 で、ゲーム内の真のOP曲。この曲大好きなんですよ。作詞者も、作曲家も、絵コンテ描いた人も、何をどうしたら良いか、よくわかっている。ちゃんとひらがなで、歌詞テロップ出るし。

 http://www.youtube.com/watch?v=C8AbPbMUdfg

 こっちがED曲。デビルマンとルパン3世?歌詞的には「魔女っ子メグ」とか「タイガーマスク」のED曲も意識してる?

 http://www.youtube.com/watch?v=2XOuHUCUMiY

 で、当時出たゲームじたいよりも、「あのお方」の他、影山ヒロノブやMIOまで挿入曲を歌っていたので、音楽CDの方がプレミア化して一万円超している!!

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B2%E3%83%83P-X%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F-%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B000064UJZ/ref=pd_ybh_1?pf_rd_p=74287706&pf_rd_s=center-2&pf_rd_t=1501&pf_rd_i=ybh&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1CXQB1E3GBDNFR228EG6

 私が覚えている限りで、このゲームの特徴を列挙すると、
●ゲッP−Xがやられると、お約束でゲッP−XX(ダブルエックス)登場。
●CM前後のアイキャッチだけでなく、CMまで再現している「超合金ゲッP−X」とか「あしたのジョーもどきアニメ予告」とか
●ED曲後に次回予告まであり。
●シャアかプリンス・シャーキンみたいなキャラ登場。
●1970年代のアオシマのプラモで、アトランジャーと言うのがあったが、本当にゲーム中に登場する。(初アニメ化?)
●ヤッターマンのドロンボー一味のように、敵キャラが敗北後に自転車で帰るシーンを再現。
●3号機、キレンジャータイプのキャラ登場!!カレー好きで、リサイタル好きだ!声優はハマリ役の「あの人」。そしてゲームなので、条件によってストーリーが分岐するが、場合によってはこのキャラは殉死する。
●ダイアナンAやアフロダイAを彷彿させるロボットも登場。
●スト−リー分岐によっては、Zガンダムやヤマトを彷彿させる物悲しいエンディングも用意。

 しかし、よくもここまで悪ノリしてくれたものだ。嬉しすぎる。
 ニコニコ動画のアカウントあったら、こっちで何話も見れる。

 http://www.nicovideo.jp/mylist/300025

 ニコニコ動画が無理なら、こっちでいろいろ視聴可能。影山ヒロノブやMIOの曲も聞けるかも?

 http://www.youtube.com/results?search_query=70%27s+Robot+Anime%3A+Geppy-X&aq=f

 詳しい設定とかは、ウィキペディアにあります。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/70%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E9%A2%A8%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1_%E3%82%B2%E3%83%83P-X

 あと、レビュー。

 http://mono2nk.blog102.fc2.com/blog-entry-129.html

 http://hell-z.hp.infoseek.co.jp/baka/geppy-x.htm

 http://www4.atpages.jp/tenmadetobe/D-geppyX.htm

 http://www.doga.co.jp/~taka2/geppy-x/index.html 

 アオシマのアトランジャーを思い出せない人は、以下の画像見てください。

 http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&ie=UTF-8&hl=ja&rlz=1T4GGLT_jaJP359JP359&q=%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc


 それから、「ゲッP−X」の構想の元になったのではないかと言われるのが、1992年10月23日に日本テレネット(RIOT)から発売された「キアイダン00(ダブルオー)」なんですが、何せPCエンジンの時代ですから、スペック的に秒間コマ数の多い動画も不可能。3DCGも不可能。しょぼいですが、OP曲はZガンダムのカミーユの声優さんで、70年代ロボットアニメを意識したつくりらしいです。このゲームをプレイして、もっとディープな悪ノリしてもいいんじゃないか?と思って製作したのが「ゲッP−X」なんでしょう。以下が予告編からOP曲への流れ。

 http://www.youtube.com/watch?v=pjVKy3wZw2c

 この曲聞いて、「マッハバロン」のED曲や「イデオン」のOP曲の「聞こえるか〜聞こえるだろ〜」の部分思い出した人は、通。

 ウィキペディアがこっち。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3OO

 そして、70年代だけでなく、全てのロボットアニメ・ロボット特撮へのオマージュとパロディを込めた対戦格闘ゲームが、カプコンから「超鋼戦紀キカイオー」なんですがアーケードゲームとして1998年9月に稼働し、ドリームキャストのソフトとして2000年1月13日に発売されました。対戦格闘ゲームの特徴は、使うキャラクターごとに別々のストーリーとエンディングが用意されている点ですが、なんとほとんど全てのメカデザインが「あのお方」!カプコンは、よくぞここまで「あのお方」を悪ノリさせることができたものです。例えば「ウルトラセブン」と「エヴァンゲリオン」を足して2で割ったようなキャラも登場します(パルシオン)。デザインが「あのお方」なので、「バルキリーもどき」と「デストロイト・モンスターもどき」は、文句なしね(ラファーガ&ワイズダック)。

 まずは、画質・音質とも良い方のOP曲動画。

 http://www.youtube.com/watch?v=Q2-UpK0r2hY&NR=1

 ゲームセンター版(アーケード版)とドリームキャスト版の両方のOP曲をおさめたのがコチラ。

 http://www.youtube.com/watch?v=PYWNnp2Mmq0

 この動画の後半に、各ロボットのアイキャッチが収録されている。

 http://www.youtube.com/watch?v=J07NUkMW-38

 プロモーションビデオ、2種。 
 
 http://www.youtube.com/watch?v=x9CcR8BOxK8

 http://www.youtube.com/watch?v=rBvZYxBY6fg

 あと、CM。

 http://www.youtube.com/watch?v=mhsuKf1wV-I

 ウィキペディアは、下記のリンク先。
 
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E9%8B%BC%E6%88%A6%E7%B4%80%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BC
 
 各ロボットの特徴・設定が知りたければ、下記のサイトが良いかと。(パルシオンとか、ラファーガとか)

 http://www.capcom.co.jp/newproducts/arcade/kikaioh/settei/index.html

 ニコニコ動画のアカウントがあれば、必殺技集楽しめます。

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm327655

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm327834

 「キカイオー」「ゲッP−X」とも、のちにPS2やWii等に移植されたり、続編が登場したりしなかったことで、逆に株を上げている気がする。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事